申し訳ございません。検索条件に一致するものが見つかりませんでした。

お探しのものを見つけるために、以下の項目を試してみてください。

  • キーワード検索のスペルを確認してください。
  • 入力したキーワードの同義語を使用してください。たとえば、「ソフトウェア」の代わりに「アプリケーション」を試してみてください。
  • 新しい検索を開始してください。
お問い合わせ Oracle Cloudにサインイン

Oracle Cloud Free Tier

Oracle Cloudでアプリケーションを無料で構築、テスト、デプロイしましょう。

サプライチェーン向けのブロックチェーン:用途およびメリット

ブロックチェーンとはどういたものなのでしょうか。なぜサプライチェーンにブロックチェーンが有用なのでしょうか。サプライチェーン管理について言えば、ブロックチェーンは、複数の接点と調整しながらすべての可動部品を合理化する上で、最先端の方法の1つになります。サプライチェーン管理向けのブロックチェーンのメリットには、セキュリティ、可視性、アクセシビリティ、および透明性の向上などがあります。

サプライチェーン向けのブロックチェーンを選択する理由

サプライチェーン向けのブロックチェーンについていきなり詳しく見ていく前に、まずブロックチェーンの仕組みを理解することが重要です。簡単に言えば、ブロックチェーンは、公開で監査される台帳上のレコードのブロックで構成されています。レコードが公開されているため、誰かが台帳を改ざん、ハッキング、変更しようとしても、すぐに見つけることができます。つまり、ブロックチェーンに格納されたデータは、信頼できる単一のソースとしてアクセスできます。

これらを念頭に置いて、サプライ・チェーン・プロセスにおいてブロックチェーンがどれほど効果的であるか考えてみましょう。たとえば、調達マネージャは、仕事をするために、多くの場合、多くの手順およびプロセスを踏む必要があり、それにはさまざまな場所に加えて、複数の関係者および従業員が関係していることがあります。この複雑なイベントチェーンに1つでも間違いがあれば、多くの場合、チェーン全体に害が及びます。

しかし、ブロックチェーンの正確性とセキュリティを考えると、すべての関係者が同じページを参照し、同じ情報を使用することができます。このことは、中断や間違いを最小限に抑えるのに役立ち、もし何か問題が発生しても、すばやく対処することができます。

サプライチェーン向けのブロックチェーンのメリット

この知識に基づいて、ブロックチェーン固有の機能がどのようにサプライチェーン管理に役立つか詳しく調べてみましょう。

  • 信頼できる単一のソース

    多くのサプライチェーン管理ソリューションは、遅延、人的ミス、その他の重大な問題を引き起こすリスクがある、時代遅れのテクノロジに依存しています。一方、ブロックチェーンは、信頼できる単一のソースとして機能します。そこでは、初期、中期、および後期の関係者が確実に同期し、最新の情報を使用することができます。
  • 検証済みのトランザクション

    サプライチェーン管理向けのブロックチェーンでは、トランザクションを検証するために、金融機関などのサードパーティを利用する必要がありません。信頼できる単一のソースが存在するため、データは安全であるだけでなく、すべての関係者に表示されます。
  • 永続的なトレーサビリティ

    ブロックチェーンの台帳は永続的で変化しないため、サプライチェーン管理について言えば、チェーン内のすべての問題を単一のポイントまで簡単に追跡することができます。
  • サプライチェーンの正確さ

    サプライチェーン管理向けのブロックチェーンでは、人的ミスがほぼ排除されるため、レコードや日常的な操作が簡略化され、データの間違いも最小限に抑えられます。
  • 迅速な更新

    どのサプライチェーン管理ソリューションでも、スピードは最優先事項の1つです。信頼できる単一ソースであるブロックチェーンは、更新をすばやくかつスムーズに行うための優れた方法です。途中で発生するミスが減ると、それだけプロセス全体が高速になるため、企業はより多くのコストを削減できるようになります。

サプライチェーン管理向けのエンタープライズ・ブロックチェーン

オラクルでは、組織がブロックチェーンを導入し、サプライチェーン管理ソリューションを最大限活用するのに役立つ、革新的なツールをご用意しています。 ブロックチェーンをサプライ・チェーン・プロセスに導入するうえでオラクルがどのようにお役に立てるかお確かめください。