申し訳ございません。検索条件に一致するものが見つかりませんでした。

お探しのものを見つけるために、以下の項目を試してみてください。

  • キーワード検索のスペルを確認してください。
  • 入力したキーワードの同義語を使用してください。たとえば、「ソフトウェア」の代わりに「アプリケーション」を試してみてください。
  • 新しい検索を開始してください。
お問い合わせ Oracle Cloudにサインイン

    オラクルとMicrosoftの戦略的パートナーシップに関するよくある質問

    すべて開く すべて閉じる
  • パートナーシップの主要な要素は何ですか。

    • お客様は、専用のプライベート接続を介してOracle Cloud InfrastructureとMicrosoft Azureリソースを接続したり、Identity Federationを介して単一署名を利用したり、オラクルとMicrosoftの両方からコラボレーティブなテクニカル・サポートにアクセスしたりできます。
    • お客様は、サポートされているOracleソフトウェアをWindows Server Hyper-VおよびMicrosoft Azureで実行できます。
    • オラクルは、Microsoft AzureでOracleソフトウェアを実行することを希望するお客様にライセンス・モビリティを提供しています。
    • Microsoftは、Microsoft Azureにおいて、サポート対象のJavaをフルライセンスで提供しています。
  • どのようなメリットが得られますか。

    • お客様は、Oracle CloudとMicrosoft Azureを使用して、完全にサポートされているクロスクラウド・ソリューションをデプロイすることで、クロスクラウドのイノベーションを実現できます。
    • お客様は、Windows Server Hyper-VとMicrosoft AzureでサポートされているOracleソフトウェアを実行して、デプロイメントの柔軟性と選択肢を強化できます。
    • 開発者は、Microsoft Azureにおいて、適切にライセンスされていて完全にサポートされているJavaおよびOracle Linuxを使用して構築を行うことができます。
  • オラクルのサポートはどのように提供されますか。

    • Oracleソフトウェアのライセンスとサポートをお持ちのお客様の場合、オラクルはWindows Server Hyper-VとMicrosoft AzureでOracleソフトウェアを実行しているお客様に直接サポートを提供しています。追加のサービスがこのパートナーシップの結果として開始されると、詳細がサポートモデルで共有されます。
    • インターコネクトを使用しているお客様は、オラクルとMicrosoftの両方からコラボレーティブ・サポート・モデルを受け取ります。
  • どのOracleソフトウェアが、Windows Server Hyper-VおよびMicrosoft Azureで認定およびサポートされていますか。

    Microsoft AzureまたはWindows Server Hyper-Vで実行されているOracleソフトウェアに適用されるOracleサポートポリシーは、2つのMy Oracle Support(MOS)ノートで説明されています。

    • MOSノート1563794.1—Microsoft Windows Server 2012 Hyper-V上の認定ソフトウェア
    • MOSノート417770.1—仮想化およびエミュレーションに関する Oracle Linuxサポートポリシー
    Windows Server Hyper-VおよびMicrosoft Azureに関連するOracleソフトウェア認定文書については、以下を参照してください。
  • Microsoft Azureにおけるオラクルのソフトウェア・ライセンス・ポリシーについて教えてください。

    オラクルは、Microsoft AzureでOracleソフトウェアを実行することを希望するお客様にライセンス・モビリティを提供しています。クラウド・コンピューティング環境におけるOracleソフトウェアのライセンス(PDF)を参照してください。

  • このパートナーシップは、オラクルのパブリッククラウドおよびプライベートクラウド戦略にとってどのような意味がありますか。

    オラクルの戦略は、パブリッククラウドとプライベートクラウド向けの幅広いソリューション・ポートフォリオを提供すると同時に、Oracle Cloudや他のクラウドにOracleソフトウェアをデプロイするための選択肢と柔軟性をお客様に提供することです。オラクルとMicrosoftのパートナーシップにより、お客様はオラクルの認定とサポートに基づく確信をもって、MicrosoftのパブリッククラウドやプライベートクラウドにOracleソフトウェアをデプロイできます。オラクルは、パブリックおよびプライベート・クラウド・ソリューションに対する取り組みと投資を変わらず行っています。