コンピュートの価格

コンピュート—仮想マシン・インスタンス*

製品 比較価格(/vCPU)* 単価 単位
AMDベースのインスタンス
Compute - Dense I/O - E5 OCPU


1時間あたりのOCPU
Compute - Dense I/O - E5 Memory


1時間あたりのギガバイト
Compute - Dense I/O - E5 NVMe


1時間あたりのNVMeテラバイト
Compute - Standard - E5 - OCPU


1時間あたりのOCPU
Compute - Standard - E5 - Memory


1時間あたりのギガバイト
コンピュート - Standard - E4 - OCPU


1時間あたりのOCPU
コンピュート - Standard - E4 - メモリ


1時間あたりのギガバイト
コンピュート - Standard - E3 - OCPU


1時間あたりのOCPU
コンピュート - Standard - E3 - メモリ


1時間あたりのギガバイト
Ampere(Arm)ベースのインスタンス
Compute – Ampere A1 – OCPU

1時間あたりのOCPU
Compute – Ampere A1 – Memory

1時間あたりのギガバイト
Intelベースのインスタンス
Compute - Standard - X9 - OCPU


1時間あたりのOCPU
Compute - Standard - X9 - Memory


1時間あたりのギガバイト
Compute - Virtual Machine Optimized - X9 - OCPU


1時間あたりのOCPU
コンピュート - Virtual Machine Optimized - X9 - メモリ


1時間あたりのギガバイト
コンピュート - Virtual Machine Standard - X7


1時間あたりのOCPU
コンピュート - Virtual Machine Dense I/O - X7


1時間あたりのOCPU
Oracle Cloud Infrastructure - Compute - Virtual Machine Standard - B1


1時間あたりのOCPU

*注:

  • x86 CPUアーキテクチャ(AMDとIntel)の1OCPU=2vCPUs
  • Arm CPUアーキテクチャ(Ampere)の1 OCPU = 1 vCPU
  • プロビジョニングの最小単位は、X86(Intel、AMD)、Arm(Ampere)プロセッサともに1OCPUからとなります。
  • すべてのコンピュート・インスタンスで、システム・ディスクとしてブート・ボリュームが使用されます。追加のストレージ・ボリュームとブート・ボリュームについては、標準のブロック・ボリューム・サービスの価格に基づいて請求が行われます。これは、コンピュート・インスタンスの価格とは別に請求されます。
  • E3、E4、E5、X9、およびA1インスタンスは、リソースベースの価格設定をサポートしています。OCPUとメモリリソースは個別に価格が設定されており、お客様はOCPU SKUと一緒にメモリSKUを購入する必要があります。VMインスタンスのメモリとOCPUの比率は、OCPUあたり1 GBから64 GBの範囲です。
  • 未使用のキャパシティ予約は、通常のインスタンスの価格の85%です。この割引は、UCMの交渉料金など、他の割引と合わせて適用されます。
  • プリエンプティブル・インスタンスの価格は、レギュラー・インスタンスの50%です。この割引は、UCMの交渉料金など、他の割引と合わせて適用されます。対応するシェイプについては、製品ドキュメントをご覧ください。

Compute—Bare Metal Instances*

製品
比較価格(/vCPU)*
単価
単位
AMDベースのインスタンス
Compute - Dense I/O - E5 OCPU


1時間あたりのOCPU
Compute - Dense I/O - E5 Memory


1時間あたりのギガバイト
Compute - Dense I/O - E5 NVMe


1時間あたりのNVMeテラバイト
Compute - Standard - E5 - OCPU


1時間あたりのOCPU
Compute - Standard - E5 - Memory


1時間あたりのギガバイト
Compute - HPC - E5*


1時間あたりのOCPU
コンピュート - Standard - E4 - OCPU


1時間あたりのOCPU
コンピュート - Standard - E4 - メモリ


1時間あたりのギガバイト
Compute - Dense I/O - E4 - OCPU


1時間あたりのOCPU
Compute - Dense I/O - E4 - Memory


ギガバイトのメモリ/時間
Compute - Dense I/O - E4 - NVMe


NVMeテラバイト/時間
コンピュート - Standard - E3 - OCPU


1時間あたりのOCPU
コンピュート - Standard - E3 - メモリ


1時間あたりのギガバイト
Ampere(Arm)ベースのインスタンス
Compute – Ampere A1 – OCPU

1時間あたりのOCPU
Compute – Ampere A1 – Memory

1時間あたりのギガバイト
Intelベースのインスタンス
Compute - Standard - X9 - OCPU


1時間あたりのOCPU
Compute - Standard - X9 - Memory


1時間あたりのギガバイト
Compute - Optimized - X9 - OCPU


1時間あたりのOCPU
Compute - 最適化 - X9 - メモリ


1時間あたりのギガバイト
コンピュート - Bare Metal Standard - X7


1時間あたりのOCPU
コンピュート - Bare Metal Dense I/O - X7


1時間あたりのOCPU
コンピュート - Bare Metal Standard - HPC - X7


1時間あたりのOCPU

*注:

  • コンピュートに関するよくある質問」ページに記載されているBM.HighIOを含む以前のシェイプについては、アップグレード・オプションが用意されています。
  • Ampere A1 シェイプでは、毎月最初の3K OCPU-hrsと最初の18K GB-hrsを無料で提供します。
  • すべてのコンピュート・インスタンスで、システム・ディスクとしてブート・ボリュームが使用されます。追加のストレージ・ボリュームとブート・ボリュームについては、標準のブロック・ボリューム・サービスの価格に基づいて請求が行われます。これは、コンピュート・インスタンスの価格とは別に請求されます。
  • E3、E4、E5、X9、およびA1 SKUは、リソースベースの価格設定をサポートしています。OCPUとメモリリソースは個別に価格が設定されており、お客様はOCPU SKUと一緒にメモリSKUを購入する必要があります。ベアメタル・インスタンスでは、OCPUとメモリ・リソースは固定です。
  • 未使用のキャパシティ予約は、通常のインスタンスの価格の85%です。この割引は、UCMの交渉料金など、他の割引と合わせて適用されます。
  • * 一般リリースで入手可能なハードウェアには限りがあるため、詳細についてはオラクルの営業担当者にお問い合わせください。

Compute Cloud@Customer

製品
単価
単位
Oracle Compute Cloud@Customer -コンピュート - Standard - E5

1時間あたりのOCPU
Oracle Compute Cloud@Customer - コンピュート - Standard - E5 -メモリー

ギガバイトのメモリ/時間
Oracle Compute Cloud@Customer - ブロック・ボリューム・ストレージ- バランス

1か月あたりのギガバイトストレージ容量
Oracle Compute Cloud@Customer - ブロック・ボリューム・ストレージ- パフォーマンス

1か月あたりのギガバイトストレージ容量
Oracle Compute Cloud@Customer - ファイル・ストレージ

1か月あたりのギガバイトストレージ容量
Oracle Compute Cloud@Customer - オブジェクト・ストレージ- ストレージ

1か月あたりのギガバイトストレージ容量
Oracle Compute Cloud@Customer - ロード・バランサー

ロード・バランサの時間

Compute—Oracle Cloud VMware Solution*

製品
比較価格(/vCPU)*
単価
単位
詳細
Oracle Cloud VMware Solution - HCX Enterprise - 1か月コミット


1時間あたりのOCPU
追加のOCPUは32個、52個、64個、128個の単位で追加できます。
Oracle Cloud VMware Solution - BM.DenseIO2.52 - 1か月コミット


1時間あたりのOCPU
104vCPU(52OCPU)単位で容量を追加可能
Oracle Cloud VMware Solution - BM.DenseIO2.52 - 時間コミット


1時間あたりのOCPU
104vCPU(52OCPU)単位で容量を追加可能
Oracle Cloud VMware Solution - BM.DenseIO2.52 - 1年コミット


1時間あたりのOCPU
104vCPU(52OCPU)単位で容量を追加可能
Oracle Cloud VMware Solution - BM.DenseIO2.52 - 3年コミット


1時間あたりのOCPU
104vCPU(52OCPU)単位で容量を追加可能
Oracle Cloud VMware Solution - BM.DenseIO.E4.128 - 時間コミット - OCPU/時間


1時間あたりのOCPU
256vCPU(128CPU)単位で容量を追加可能
Oracle Cloud VMware Solution - BM.DenseIO.E4.128 - 月次コミット - OCPU/時間


1時間あたりのOCPU
256vCPU(128CPU)単位で容量を追加可能
Oracle Cloud VMware Solution - BM.DenseIO.E4.128 - 1年コミット - OCPU/時間


1時間あたりのOCPU
256vCPU(128CPU)単位で容量を追加可能
Oracle Cloud VMware Solution - BM.DenseIO.E4.128 - 3年コミット - OCPU/時間


1時間あたりのOCPU
256vCPU(128CPU)単位で容量を追加可能
Oracle Cloud VMware Solution - BM.DenseIO.E4.64 - 時間コミット - OCPU/時間


1時間あたりのOCPU
128vCPU(64OCPU)単位で容量を追加可能
Oracle Cloud VMware Solution - BM.DenseIO.E4.64 - 月次コミット - OCPU/時間


1時間あたりのOCPU
128vCPU(64OCPU)単位で容量を追加可能
Oracle Cloud VMware Solution - BM.DenseIO.E4.64 - 1年コミット - OCPU/時間


1時間あたりのOCPU
128vCPU(64OCPU)単位で容量を追加可能
Oracle Cloud VMware Solution - BM.DenseIO.E4.64 - 3年コミット - OCPU/時間


1時間あたりのOCPU
128vCPU(64OCPU)単位で容量を追加可能
Oracle Cloud VMware Solution - BM.DenseIO.E4.32 - 時間コミット - OCPU/時間


1時間あたりのOCPU
64vCPU(32OCPU)単位で容量を追加可能
Oracle Cloud VMware Solution - BM.DenseIO.E4.32 - 月次コミット - OCPU/時間


1時間あたりのOCPU
64vCPU(32OCPU)単位で容量を追加可能
Oracle Cloud VMware Solution - BM.DenseIO.E4.32 - 1年コミット - OCPU/時間


1時間あたりのOCPU
64vCPU(32OCPU)単位で容量を追加可能
Oracle Cloud VMware Solution - BM.DenseIO.E4.32 - 1年コミット - OCPU/時間


1時間あたりのOCPU
64vCPU(32OCPU)単位で容量を追加可能

*注:

  • 毎月最低312 vCPUs(156 OCPUs)。
  • 時間コミットは最低8時間から。
  • コミット間隔終了前にサービスをキャンセルしても、メーターを停止することはできません。

Compute—GPU Instances

インスタンスは、仮想マシンやベアメタルとして利用でき、柔軟性と高いパフォーマンスを提供します。

シェイプ
GPU
アーキテクチャ
GPUインターコネクト
GPUメモリ
CPUコア
CPUメモリ
ストレージ
ネットワーク
GPU価格/時**
大規模スケール・アウトのAIトレーニング、データ分析、HPC
BM.GPU.H100.8
8x NVIDIA H100 80GB Tensor Core
ホッパー
NVIDIA NVLINK
640 GB
112
2,048 GB
16x 3.84tb
8x2x200 Gb/sec

BM.GPU.A100-v2.8
8x NVIDIA A100 80GB Tensor Core
Ampere
NVIDIA NVLINK
640 GB
128
2,048 GB
4x 6.8TB NVMe
8x2x100 Gb/sec RDMA*

BM.GPU4.8
8x NVIDIA A100 40GB Tensor Core
Ampere
NVIDIA NVLINK
320 GB
64
2,048 GB
4x 6.8TB NVMe
8x2x100 Gb/sec RDMA*

小規模AIトレーニング、推論、ストリーミング、ゲーム、仮想デスクトップ基盤
VM.GPU.A10.1
(new)
1x NVIDIA A10 Tensor Core
Ampere
N/A
24 GB
15
240 GB
ブロック・ストレージ
24Gbps

VM.GPU.A10.2
(新規)
2x NVIDIA A10 Tensor Core
Ampere
N/A
48 GB
30
480 GB
ブロック・ストレージ
48Gbps

BM.GPU.A10.4
4x NVIDIA A10 Tensor Core
Ampere
N/A
96 GB
64
1,024 GB
2x 3.84TB NVMe
2x50 Gb/秒

VM.GPU3.1
1x NVIDIA V100 Tensorコア
Volta
N/A
16 GB
6
90 GB
ブロック・ストレージ
4Gbps

VM.GPU3.2
2x NVIDIA V100 Tensorコア
Volta
NVIDIA NVLINK
32 GB
12
180 GB
ブロック・ストレージ
8Gbps

VM.GPU3.4
4x NVIDIA V100 Tensorコア
Volta
NVIDIA NVLINK
64 GB
24
360 GB
ブロック・ストレージ
25Gbps

BM.GPU3.8
8x NVIDIA V100 Tensorコア
Volta
NVIDIA NVLINK
128 GB
52
768 GB
4x 1.92TB NVMe
2x 25 Gb/秒

VM.GPU2.1
1x NVIDIA P100
Pascal
N/A
16 GB
12
72 GB
ブロック・ストレージ
8Gbps

BM.GPU2.2
2x NVIDIA P100
Pascal
N/A
32 GB
28
192 GB
ブロック・ストレージ
2x 25 Gb/秒

*各NVIDIA A100ノードには、2-100 Gb/秒のNVIDIA ConnectX SmartNICが8個搭載され、OCIの高パフォーマンス・クラスター・ネットワークブロックで接続されており、ノード間の帯域幅は1,600 Gb/秒となっています。

**サーバーの時間単価は、GPUの時間単価にGPU数を乗じて算出しています。

Compute—Image and Artifact Storage

製品
単価
単位
カスタム画像ストレージ
オブジェクト・ストレージ-スタンダードと同じ
1か月あたりのギガバイトストレージ容量
コンテナ画像ストレージ
オブジェクト・ストレージ-スタンダードと同じ
1か月あたりのギガバイトストレージ容量
汎用アーティファクト・ストレージ
オブジェクト・ストレージ-スタンダードと同じ
1か月あたりのギガバイトストレージ容量

注: 2021年5月26日以前に存在した画像やアーティファクトは課金対象外です。

Compute—Operating Systems

オペレーティング・システム
単価(1時間あたりのOCPU)
Oracle Linux 6/7*
無料
CentOS 6.x/7.x
無料
Ubuntu 14.x/16.x
無料
Compute - Windows OS**
  • Server 2016 StandardおよびDatacenter
  • Server 2012 R2 StandardおよびDatacenter
  • Server 2012 StandardおよびDatacenter
  • Server 2008 R2 Standard、Enterprise、およびDatacenter

* Oracle Linux Premier Supportが含まれています。Oracle Linuxの一部であるUnbreakable Enterprise Kernel(UEK)を使用して、Kspliceのゼロ・ダウンタイム・アップデートを利用することができます。

** 基盤となるコンピュート・インスタンスの価格に、Windows Serverのライセンス・コストが追加されます。コンピュート・インスタンスのコストとWindowsライセンスのコストは別々の支払いとなります。Microsoft Windows Serverの料金の適用について詳しくは、「コンピュートに関するよくある質問」ページを参照してください。

Compute—Previous Generation Instances*

製品
比較価格(/vCPU)*
単価
単位
コンピュート - Virtual Machine Standard - X5


1時間あたりのOCPU
コンピュート - Bare Metal Standard - X5


1時間あたりのOCPU
コンピュート - Standard - E2


1時間あたりのOCPU
シェイプ GPU アーキテクチャ GPUインターコネクト GPUメモリ CPUコア CPUメモリ ネットワーク 価格(GPU/時間)
VM.GPU2.1 1x NVIDIA P100 Pascal N/A 16 GB 12 78 GB 25 Gbps
BM.GPU2.2 2x NVIDIA P100 Pascal N/A 32 GB 28 192 GB 2x 25 Gbps

*注:

  • 前世代のインスタンスは、現在の一部のお客様が使用していますが、新しいデプロイメントには使用できません。
  • 未使用のキャパシティ予約は、通常のインスタンスの価格の85%です。この割引は、UCMの交渉料金など、他の割引と合わせて適用されます。

*複数のクラウド・サービス・プロバイダの価格をさらに簡単に比較できるように、オラクルのWebページには、価格がコンピューティングベースの製品向けのvCPU(仮想CPU)とOCPU(Oracle CPU)の両方の価格が表示されます。製品自体、ポータル内のプロビジョニング、請求などでは、OCPU(Oracle CPU)ユニットを引き続き使用します。OCPUは物理CPUコアを表します。ほとんどのCPUアーキテクチャ(x86を含む)は、物理コアごとに2つのスレッドを実行するため、1つのOCPUはx86ベースのコンピューティングの2つのvCPUsと同等です。お客様にはOCPUごとに2つのvCPUのコンピューティング能力が提供されるため、お客様に請求される1時間あたりのOCPU料金は、先行インスタンスなどのサブコア・インスタンスである場合を除き、vCPU料金の2倍です。