申し訳ございません。検索条件に一致するものが見つかりませんでした。

お探しのものを見つけるために、以下の項目を試してみてください。

  • キーワード検索のスペルを確認してください。
  • 入力したキーワードの同義語を使用してください。たとえば、「ソフトウェア」の代わりに「アプリケーション」を試してみてください。
  • 新しい検索を開始してください。
お問い合わせ Oracle Cloudにサインイン

Cloud Free Tier

Oracle Cloudでアプリケーションを無料で構築、テスト、デプロイしましょう。

クラウド・コンピューティングにおけるPaaSとは

PaaSが重要な理由

PaaSは、次の機能を提供しているため、クラウド・コンピューティングの主要な部分となっています。

  • 高速プロビジョニング
    ハードウェアとソフトウェアを購入したりインストールしたりする必要がないため、開発チームを待たせなくて済みます。これは、組織がリソースをプロビジョニングし、すぐに開発を開始できることを意味します。
  • 最適なスケーリング
    オンプレミス・プラットフォームによるスケーリングでは、追加のコンピューティング、ストレージ、およびネットワーキング容量を購入する必要があるため、コストが高くなることがあります。PaaSでは、追加容量を購入することも、それらをすぐにまたは必要なときに使用することもできます。
  • 予防的なアラートおよびモニタリング
    PaaSは、システムの管理と監視に貴重な時間を費やすことから従業員を解放します。その結果、問題が発生してもすぐに発見されるため、チームはイノベーションにより集中できるようになります。
  • 施設の測定によるPaaSテナントの使用量の確定
    PaaSの請求および測定は、受信および送信ネットワーク帯域幅、CPU使用率、保存されたデータなどの多くの要因に基づいて行うことができます。このため、PaaSは、クラウド・コンピューティング・コストを削減するための信頼できる正確な方法です。

PaaSクラウド・コンピューティングのメリット

クラウド・コンピューティングでは、価格が常に懸念されます。しかし、PaaSは、リソースを統合し、手動タスクをなくすことで、運用コストを最大50%削減できることが実証されています。

PaaSでは、環境のデプロイ、テスト、およびプロビジョニングにかかる時間を削減できるため、敏捷性が別の重要なメリットとなります。そのため、アプリケーションをすばやく使用し、必要に応じてスケーリングできます。

誰がPaaSクラウド・コンピューティングのメリットを受けるか

PaaSクラウド・コンピューティング・モデルに切り替える組織は、通常、次のことを必要としています。

  • アプリケーションの市場投入期間の短縮
    PaaSはアプリケーションを迅速に構築する優れた方法であるため、開発者は独自のプラットフォームやインフラストラクチャを構築、プロビジョニングおよび構成する必要はありません。
  • 統合インフラストラクチャとプロビジョニングの低減
    PaaSは、サーバー、ストレージ、ネットワークなどのインフラストラクチャがすでに組み込まれた状態で提供されます。また、ミドルウェア、開発ツール、ビジネス・インテリジェンス(BI)サービス、およびデータベース管理サービスも含まれています。
  • 所有コストの低減
    PaaSプラットフォームでは幅広いリソースを利用できるため、運用コストを抑えることができます。オペレーティング・システム、ミドルウェア、開発ツール、およびデータベースなど、PaaSには、多くの組織にとって手頃な価格で保守することが困難な機能が多く搭載されています。
  • 管理する手間が少ない自動化された機能
    PaaSでは、ソフトウェア・ライセンス・コストを削減または排除できると同時に、更新、パッチ、プロビジョニングを管理できます。これらのかつて手動で行っていたタスクを自動化することで、組織の全体的なアプリケーション管理コストを削減できます。
  • より良いサポート
    PaaSプロバイダは、より迅速なインシデント解決とともに、パーソナライズされたサポートとガイダンスを提供できます。これらのサービスは、組織が投資を最大限に活用しながら、俊敏性と事業を維持できるように設計されています。

Oracle Cloud Infrastructure for PaaSソリューション

Oracle Cloud Infrastructureは、組織に固有のニーズを満たすだけの柔軟性を備えた、業界をリードするPaaSソリューションを提供します。OCI for PaaSの詳細をご覧ください