オラクル法務部門

オラクルのダウンロード
法的通知

日本オラクル株式会社(以下、「当社」といいます。)は、ソフトウェア・ハードウェア製品の販売、これらをコンピュータネットワークを経由して提供するクラウドサービス並びにこれらの利用を支援する各種サービスを提供する企業として、お客様、パートナー様から様々な個人情報をお預かりしております。当社は、IT業界をリードする会社として、「データの価値を知として最大化させ、豊かな情報社会を実現する」を企業理念に、個人情報に関する法令及びその他の規範を遵守し、また国際的な動向にも配慮した自主的なルール及び体制を確立し、高度情報通信社会の健全な進展に資するよう取り組みます。

1. 個人情報の利用目的の明確化

当社は、個人情報を収集する際には、正当な理由がある場合を除き、その利用目的を明らかにします。また、不正な方法での収集は行いません。

2. 個人情報の利用目的の遵守

当社は、個人情報を利用する際には、正当な理由がある場合を除き、収集時に明らかにした利用目的の範囲で取り扱い、目的外利用を行わないための措置を講じます。

3. 第三者提供の制限

当社は、正当な理由がある場合を除き、事前に明らかにした利用目的の範囲を超えて個人情報を第三者に提供しません。

4. 個人情報の正確性の確保

当社は、個人情報が常に正しい内容であるよう努めます。

5. 適切なセキュリティ対策の実施

当社は、適切なセキュリティ対策を実施し、個人情報に対する不正アクセス、破壊、情報漏洩、改ざん等の事故を防止するよう努めます。 また、万一事故が生じた場合には、是正措置を迅速に実施します。

6. 本人の参加

当社は、個人情報の本人のオーナーシップを尊重し、本人からの問い合わせや相談、苦情に、誠意を持って対応します。

7. 個人情報に関する法令等の遵守

当社は、個人情報に関する法令等を遵守します。

8. 個人情報保護への継続的な取り組み

当社は、今後も個人情報の保護に継続的に取り組み、技術の発展など社会の変化にすばやく
対応するよう努めます。

 

2004年12月1日制定
2017年8月21日最終改定
日本オラクル株式会社
代表執行役 金子 忠浩

As a company dedicated to providing hardware and software products, cloud services via computer network and various services intended to promote the use of our products, Oracle Corporation Japan (“Oracle”) receives various types of personal information from our customers and partners. Holding the corporate philosophy that Oracle will maximize the value of data as knowledge and realize an affluent information society thereby, Oracle as an IT leading company, will engage in contribution to the sound development of advanced information and communication society through complying with the laws, ordinances and other regulations related to personal information protection and establishing voluntary rules and systems with due consideration for international trend.

1. Clarification of Purposes of Use of Personal Information

Oracle will clarify the purposes of using personal information when we collect it, unless there are justifiable reasons. Oracle will not collect personal information by any illegal means.

2. Adherence to Purposes of Use of Personal Information

Oracle will utilize personal information within the scope of intended purposes of use that we clarified at the time of collection, unless there are justifiable reasons, and will take measures not to be used beyond the scope.

3. Restrictions on Disclosure to Third Parties

Oracle will not disclose personal information to any third party beyond the scope of purposes of use that we clarified in advance, unless there are justifiable reasons.

4. Ensuring Accuracy of Personal Information

Oracle will strive to keep personal information accurate at all times.

5. Implementation of Appropriate Security Measures

Oracle will implement appropriate security measures and make efforts to prevent accidents such as unauthorized access to, or destruction, unauthorized disclosure or alteration of, personal information. Additionally, we will promptly take corrective measures in case any accident occurs.

6. Participation of Persons Providing Personal Information

Oracle will respect the ownership of persons providing personal information and respond to inquiries, consultations and complaints from them in good faith.

7. Compliance with Laws, Ordinances, etc. concerning Personal Information

Oracle will comply with laws, ordinances, etc. relating to personal information.

8. Continuous Efforts for Personal Information Protection

The Company will continue to make ongoing efforts to protect personal information as well as endeavor to quickly deal with changes in society such as development of technology.

Established: December 1st, 2004
Last revised: August 21st, 2017
Tadahiro Kaneko
Representative Corporate Executive Officer
Oracle Corporation Japan