該当する結果がありません

一致する検索結果がありませんでした。

お探しのものを見つけるために、以下の項目を試してみてください。

  • キーワード検索のスペルを確認してください。
  • 入力したキーワードのシノニムを使用します。たとえば、「ソフトウェア」の代わりに「アプリケーション」を試してみてください。
  • 新しい検索を開始してください。
お問合せ Oracle Cloudにサインイン

HeatWave

HeatWaveは、Oracle MySQL Database Service向けの超並列・高性能なインメモリ・クエリ・アクセラレータで、分析や混合ワークロードにおけるMySQLのパフォーマンスを桁違いに高速化します。HeatWaveは、Amazon Redshiftの半分のコストで6.5倍、Snowflakeの5分の1のコストで7倍、Amazon Auroraの半分のコストで1400倍の速度を実現します。MySQL Database Service with HeatWaveは、お客様がお持ちのMySQLデータベースから直接OLTPおよびOLAPワークロードを実行できる唯一のサービスです。これにより、複雑で時間とコストのかかるデータ移行や、別の分析用データベースとの統合が不要になります。新しいMySQL Autopilotは、高度な機械学習技術を用いてHeatWaveを自動化することで、より使いやすくなり、パフォーマンスとスケーラビリティがさらに向上します。HeatWaveは、Oracle Cloud Infrastructure(OCI)に最適化されています。

MySQL市場でのHeatWave オラクルがMySQL市場にHeatWaveをリリース

代表的なアナリストのPatrick MoorheadがHeatWaveと他のMySQL製品を比較分析します。

超高速化 HeatWaveはMySQLを超高速化

このインタビューで、HeatWaveが独自である理由と顧客にもたらすメリットをtheCUBE社が語ります。

SQL市場 オラクル、MySQL市場を熱くする

Oracle MySQL Database Service with HeatWaveによりMySQLの定義がどのように変わるかをdbInsight社が評価します。

HeatWaveはインサイトを行動に変える HeatWaveはインサイトを行動に変える

Constellation Research社は、Oracle MySQL Database Service with HeatWaveを調査し、極めて優れたアーキテクチャで両サービスの長所をもたらすと結論付けました。

Oracle Live:MySQL Database Serviceの新しいHeatWaveイノベーション

MySQL HeatWaveによる自動化の改善、パフォーマンスの改善、コストの削減

2021年8月10日

オラクルのチーフ・コーポレート・アーキテクト、Edward Screvenが、最新のイノベーションと、HeatWaveで得られる速度とコスト削減を示す最新のベンチマークを発表するビデオをご覧ください。

HeatWaveのデモ:MySQL Autopilot

2021年8月10日

オラクルのHeatWaveおよび先端開発担当副社長、Nipun Agarwalが、新しいMySQL AutopilotがHeatWaveのパフォーマンスを向上させて開発者とDBAの時間を大幅に節約する方法を説明します。

Tetris.coからの声

2021年8月10日

Tetris.coの共同創設者兼CTOであるPablo Lemosが、MySQL HeatWaveがAmazon AuroraとRedshiftのコストを50%以上にまで大幅に削減し、リアルタイムのインサイトを提供して拡張を可能にした様子について説明します。



HeatWaveとのパフォーマンスおよび価格の比較

30TB TPCH、HeatWaveは、競合するあらゆるデータベースサービスよりも高速で安価です。

HeatWaveとのパフォーマンスおよびコストの比較に関するドキュメントをご覧ください。HeatWaveがAmazon Redshiftの半分のコストで6.5倍高速、Amazon Auroraの半分のコストで1400倍高速、Amazon RDS for MySQLの3分の2のコストで5400倍高速であることを示しています。

パフォーマンスとベンチマーク・セットアップ構成の詳細を見る


MySQL Databaseサービス用の組み込みのリアルタイム・クエリ・アクセラレータ

統合された高性能インメモリ・クエリ・アクセラレータ

SQLクエリ用の高性能クエリアクセラレータ

HeatWaveは、Oracle MySQL Database Service用に開発されたインメモリ・クエリ・アクセラレータです。非常に高いパフォーマンスのクエリを実現する分散クエリ処理の最先端アルゴリズムを備えた、超並列、ハイブリッド列指向のクエリ処理エンジンです。

大規模なスケーリングとパフォーマンスを実現する設計

HeatWaveは大規模なパーティショニングが行われたアーキテクチャを備えており、ノード間およびノード内の大規模な並列処理を可能にします。コンピューティングをネットワーク通信タスクと重複させるインテリジェントなクエリスケジューラを備えており、実際のアプリケーションで数千のコアにわたって非常に高いスケーラビリティを実現します。

OCI向けに最適化

HeatWaveのクエリ処理はOCI向けに最適化されています。パーティションのサイズは、基盤となるシェイプのキャッシュに合わせて最適化されています。通信とのコンピューティングの重複は、OCIで使用できるネットワーク帯域幅に対して最適化されています。さまざまな分析処理プリミティブによって、基盤となるVMのハードウェア命令が使用されます。

Oracle MySQL Autopilot:機械学習ベースの自動化

MySQL Autopilotは、プロビジョニング、データの読み込み、クエリの実行、障害処理など大規模な処理において高性能なクエリを実現する上で最も重要ながらも困難になりがちな側面の多くを自動化します。高度な手法を使用してデータをサンプリングし、データとクエリに関する統計を収集し、機械学習モデルを構築してメモリ使用量、ネットワーク負荷、および実行時間をモデル化します。これらの機械学習モデルはMySQL Autopilotが使用してコア機能を実行します。MySQL Autopilotは実行されるクエリが増えるにつれてHeatWaveクエリオプティマイザをますますインテリジェントにします。その結果、時間の経過とともにシステム・パフォーマンスが継続的に改善されます。これは、Amazon Aurora、Amazon Redshift、Snowflake、またはその他のMySQLベースのデータベースサービスにはない機能です。MySQL HeatWaveのお客様はMySQL Autopilotを追加料金なしで利用できます。

MySQL Autopilotの機能は、次のとおりです。

  • 自動プロビジョニング 分析が必要なテーブルデータの適応サンプリングにより、ワークロードの実行に必要なHeatWaveのノード数を予測します。すなわち、お客様はクラスターの最適なサイズを手動で見積もる必要がありません。この機能を提供するデータベースサービスは他にありません。
  • 自動並列ロード HeatWaveにロードされる各テーブルの最適な並列度を予測することにより、ロード時間とメモリ使用量を最適化します。この機能を提供しているクラウドベンダーは他にありません。
  • 自動データ配置 クエリで最高のパフォーマンスを実現するために、メモリ内で分割する必要があるテーブルの列を予測します。また、推奨される新しい列を使用して期待されるクエリパフォーマンスの向上を予測します。これによりノード間のデータ移動が最小限に抑えられます。オペレーターが手動で列を選択と最適ではない選択を行う可能性があるからです。この強力な機能を提供するデータベースサービスは他にありません。
  • 自動クエリプランの改善 クエリの実行からさまざまな統計を学習し、将来のクエリの実行プランを改善します。これにより、実行されるクエリが増えるにつれてシステムのパフォーマンスが向上します。この機能を提供するデータベースサービスは他にありません。
  • 自動エンコーディング クエリを考慮して、HeatWaveにロードされる列の最適な表現を決定します。この最適な表現は最高のクエリパフォーマンスを実現し、クラスターのサイズを最小化することでコストを最小化します。
  • クエリ時間の自動見積もり クエリを実行する前にクエリの実行時間を見積もります。お客様には、クエリにかかる時間の予測が提供されます。これにより、クエリの期間が長すぎるかどうかを判断して代わりに別のクエリを実行することができます。
  • 自動変更の伝播 MySQL Databaseの変更をHeatWaveスケールアウトデータ管理レイヤーに伝播する最適な時間をインテリジェントに決定します。これにより、変更が最適な頻度で適切かつ確実に伝播されます。この機能を提供しているクラウドベンダーは他にありません。
  • 自動スケジューリング 実行時間の短いクエリをキュー内から特定し、インテリジェントに長期的なクエリよりも優先させて全体的な待機時間を短縮します。他のほとんどのデータベースは、スケジューリングに先入れ先出し(FIFO)メカニズムを使用しています。
  • 自動エラー回復 ソフトウェアまたはハードウェアの障害が原因で1つまたは複数のHeatWaveノードが応答しない場合に、新しいノードをプロビジョニングして必要なデータを再ロードします。

スケールアウトデータ管理

障害からの100倍高速な回復

MySQLからHeatWaveにデータがロードされると、OCIオブジェクトストア上に構築されたスケールアウトデータ管理レイヤーにメモリ内表現のコピーが作成されます。MySQLのデータに対する変更は、このデータレイヤーに透過的に伝播されます。エラー回復中など、HeatWaveにデータを再ロードする必要がある操作では、複数のHeatWaveノードによって並行してHeatWaveデータレイヤーからデータにアクセスできます。これにより、パフォーマンスが大幅に向上します。たとえば、10TB HeatWaveクラスターの場合、データの回復と再読み込みにかかる時間は7.5時間から4分に短縮され、100倍以上の改善が見られます。

数分の1のコストでAmazonやSnowflakeよりも高速

MySQL HeatWaveは、競合するあらゆるデータベースサービスよりも高速であり、かかるコストもわずかです。このことは、TPCH、TPCDS、CH-benCHmarkなどの複数の標準的な業界ベンチマーク、および実際のお客様のワークロードにおいて実証されています。上記の30 TB TPCHベンチマークの結果を参照してください。その他のベンチマークの結果は次のとおりです。

Snowflake、Amazon Redshift、Amazon Aurora、Amazon RDS、Google BigQuery、Azure Synapseよりも高速な分析を低コストで実現
  • Snowflake on AWSの5分の1のコストで6.8倍高速、コストパフォーマンスが35倍向上(10 TB TPCH)
  • Amazon Redshift with AQUAの半分のコストで6.8倍高速、コストパフォーマンスが13倍向上(10 TB TPCH)
  • Google BigQueryの4分の1のコストで9倍高速、コストパフォーマンスが36倍向上(30TB TPCH)
  • Azure Synapseの5分の1のコストで3倍高速、コストパフォーマンスが15倍向上(30 TB TPCH)
  • Amazon Auroraの半分のコストで1400倍高速、コストパフォーマンスが2800倍向上(4 TB TPCH)
  • Amazon RDSの3分の2のコストで5400倍高速、コストパフォーマンスが8100倍向上
数分の1のコストでAmazon Auroraよりも高速な混合ワークロード

ほとんどの実際のアプリケーションでは、OLTPクエリと複雑なOLAPクエリが混在しています。このようなワークロードの場合も、MySQL HeatWaveはAmazon Auroraよりもはるかに高速であり、数分の1のコストで済みます。OLAPクエリ用に100 GBのデータセットで業界標準のCH-benCHmarkを使用した場合、HeatWaveはAmazon Auroraの18倍の速度、110倍のスループット、2.4倍のコスト削減を実現し、コストパフォーマンスが42倍向上します。OLTPクエリの場合、HeatWaveはAmazon Auroraと同じパフォーマンスを持ちコストが2.4倍低くなるため、コストパフォーマンスが2.4倍向上します。

OLTPおよびOLAP用の単一のデータベース

HeatWaveが統合されたOracle MySQL Database Serviceは、データベース管理者とアプリ開発者がMySQL Databaseから直接、OLTPとOLAPのワークロードを実行できるようにする唯一のサービスです。

ETLの排除

OLTPとOLAPに別々のデータベースを使用する場合に必要になる、時間のかかる抽出、変換、読み込み(ETL)プロセスのコスト、複雑さ、リスクを排除します。

リアルタイム分析の実現

OLTPトランザクションによって行われた変更は、リアルタイムでHeatWaveに反映され、すぐに分析クエリに対して視覚化されます。分析クエリを実行する前にデータをインデックス化する必要はありません。

セキュリティの向上

保存中のすべてのデータおよびMySQL DatabaseとHeatWaveクラスターのノード間で転送中のすべてのデータはデフォルトで暗号化されます。データがデータベース間で転送されないため、ETLプロセスの実行中にデータが危険にさらされるリスクがありません。OLTPとOLAPに単一のデータベースを使用することで、異なるID管理を行う必要がなくなり、セキュリティが向上します。

MySQLのアプリケーションの変更が不要

HeatWaveはネイティブのMySQLソリューションです。既存のMySQLアプリケーションは変更なしで機能します。

ビジネス・インテリジェンス(BI)およびデータ視覚化ツール

HeatWaveは、Oracle Analytics Cloud、Tableau、LookerなどのMySQL Database Serviceと同じBIおよびデータ視覚化ツールをサポートしています。

トップ業界アナリストによるHeatWaveに関する見解

Futurum
Futurum

“これらの完全に透過的な新しいベンチマークは、他のどのようなMySQLおよびクラウドデータベースよりもHeatWaveのパフォーマンス、価格、規模が優れていることを示しています。”

Wikibon
Wikibon

“オラクルは、真のMySQLクラウドデータベースを設計および構築する方法をAWSとSnowflakeに示してくれます。”

Moor Insights & Strategy
Moor Insights & Strategy

“MySQL環境を最大限に活用したい方はHeatWaveに厳しい視線を向けるべきです。”

Constellation Research:
Constellation Research:

“オラクルは、市場を混乱に陥れかねない新しいイノベーションを生み出し、オープンソース・クラウド・データベースのあるべき姿に対する期待を大幅に高めてくれます。”

“当社は、6 TBのデータベースと社内のデジタル・マーケティング・アプリケーションやメディア管理アプリケーションをAWS AuroraからOCI上のMySQL HeatWaveに正常に移行しました。それにより、60%のコスト削減、複雑なクエリの1000倍以上のパフォーマンス改善、85%の全体的ワークロードの向上が実現しました。また、アプリケーションに変更を加える必要はなく、自動リカバリによってダウンタイムが最小限に抑えられ、増え続けている当社のニーズに対応するために数千のコアに拡張できるようになりました。”

Amit Palshikar Red3i、CTO、共同創設者

“MySQL HeatWaveによって、AWS AuroraとRedshiftを組み合わせて使用するよりもクラウドデータベースのコストが50%削減されました。データを移動することがなくなり、手間をかけずにリアルタイムの洞察を迅速に得ることができるようになりました。さらに重要なことに、スケーラビリティによって拡張計画が可能になり、コストに影響を与えることなく、より多くのデータと新しいクライアントをオンボーディングできるようになりました。夢が叶ったような気分です。”

Pablo Lemos Tetris.co、共同創設者、CTO

“AWS Auroraからの移行後にMySQL HeatWaveによってパフォーマンスが10倍向上してコストが大幅に削減されたことがわかりました。アプリケーションを変更する必要もなく、素晴らしい成果を得られました。”

Kanami Suzuki FANCOMI、開発者

“最近、生産ワークロードを別のクラウド・ソリューションからMySQL HeatWaveに移行しました。そうすることで、コストが3分の1に削減され、以前は長い時間がかかっていたクエリの多くが大幅に加速されました。HeatWaveによって実現した高速化を考えると、他のクラウド・ソリューションでは適切な時間内で実行できなかったより複雑なクエリを作成してアプリケーションを強化できると期待しています。”

Chien Hoang Tamara、エンジニアリング・ディレクター

Oracle MySQL Database Service with HeatWaveがAmazon Redshift AQUA、Snowflake、Azure Synapse Analytics、Google BigQueryを圧倒

DSCは、Oracle MySQL Database Service with HeatWaveがMySQLの複雑なクエリと分析の問題をどのように解決するかをレビューしています。

2020年12月16日

HeatWave:技術的な詳細

研究および先端開発担当副社長、Nipun Agarwal

次の4つの主要なアーキテクチャの採用により、HeatWaveは圧倒的なパフォーマンスを発揮します。
1.ベクトル処理を促進するメモリ・ハイブリッド列指向。
2.大規模なパーティショニングが行われた超並列アーキテクチャ。
3.最先端の分散分析アルゴリズム。
4.Oracle Cloud Infrastructure向けに最適化されたエンジン。

全文を読む

HeatWaveの使用事例

  • リアルタイムのデータ分析の実現

    HeatWaveが統合されたMySQL Database Serviceは、DBAと開発者にOLTPとOLAPの両方のワークロード用の統合された単一のMySQLプラットフォームを提供する、業界で唯一のサービスです。このサービスにより、アプリケーション開発の簡素化、時間の節約、リアルタイム・クエリの有効化、コストの削減、セキュリティの向上を実現できます。

  • ハイブリッドクラウド導入の柔軟性

    MySQL Database ServiceにはMySQLオンプレミスと100%の互換性があります。OLTPワークロードをオンプレミスに維持し、アプリケーションに変更を加えることなく分析ワークロードをHeatWaveにオフロードします。

価格

MySQL Database Service

製品
単価
課金単位
MySQL HeatWave—Standard-E3

1時間あたりのノード
MySQL Database for HeatWave—Standard-E3

1時間あたりのノード
MySQL Database for HeatWave—Bare Metal Standard-E3

1時間あたりのノード
MySQL Database - ストレージ

1か月あたりのギガバイトストレージ容量
MySQL Database - バックアップ・ストレージ

1か月あたりのギガバイトストレージ容量

リソース

資料

資料

HeatWaveは、MySQL Database Service用に開発された新しいインメモリ・クエリ・アクセラレータです。分散型でスケーラブルなインメモリ・ハイブリッド列指向のクエリ処理エンジンであり、分析クエリとトランザクション・クエリを高速で実行するように設計されています。HeatWaveはOCI向けに最適化されており、OCIで排他的に利用可能です。

カスタマー・コミュニティ

カスタマー・コミュニティ

MySQL Database Serviceカスタマー・コミュニティにアクセスして、会話にご参加ください。

クラウド学習

クラウド学習

MySQLラーニング・サブスクリプションを利用して、MySQL Database Serviceを最大限に活用してください。

サポートとサービス

サポートとサービス

My Oracle SupportではMySQLサポートに24時間年中無休でアクセスできます。

関連製品

MySQL

世界一と評価されるオープンソース・データベース

Oracle Analytics Cloud

最新のセルフサービス分析

Oracle Data Integrator

データ統合の簡素化

Oracle Cloudコンピュート

最高のコスト・パフォーマンスを手に入れる

HeatWaveの使用を開始する


MySQL Database Serviceを今すぐ試す(無償)

300ドルの無料クレジットをお試しください。


お問い合わせ

さらにご関心をお持ちの場合は、当社のエキスパートにお問い合わせください。