申し訳ございません。検索条件に一致するものが見つかりませんでした。

お探しのものを見つけるために、以下の項目を試してみてください。

  • キーワード検索のスペルを確認してください。
  • 入力したキーワードの同義語を使用してください。たとえば、「ソフトウェア」の代わりに「アプリケーション」を試してみてください。
  • 新しい検索を開始してください。

リーダーがコネクテッド・プランニングにより競合他社をしのぐ方法

今日の最も成功している組織は、サイロ化したプランニングからコネクテッド・プランニングに移行しており、その結果、業績が向上しています。財務計画、営業計画、基幹業務計画を結び付けることで、意思決定の質が高まり、組織は競合他社をしのぐ敏捷性を得ることができます。たとえば、コネクテッド・アプローチにより、オラクルのお客様は利益を35%増加し、計画サイクル時間を30%短縮することができました。 1 このような成果の達成に役立つベストプラクティス、調査、その他のリソースをご覧いただけます。

Oracle Fusion Cloud EPMがどのように計画を組織横断的に結び付けるかをご覧ください(2:26)

翻訳された字幕表示をオンにする手順を確認する

字幕表示手順

1.ビデオの右下にある設定アイコンをクリックします。
2.「字幕」をクリックします。
3.英語の字幕で視聴するには、「英語(自動生成)」をクリックします。
4.他の言語で視聴するには、「自動翻訳」をクリックして言語を選択します。

MITレポート調査:コネクテッド・プランニングにより成果を上げている組織

調査によると、経営幹部の74%がコネクテッド・プランニングにより意思決定の質が高まると述べています。リーダーがサイロやスプレッドシートを捨て、どのようにAIと高度なテクノロジーを活用して成果を上げているかをご紹介します。

コネクテッド・プランニングの5つの重要な要素eBook コネクテッド・プランニングの5つの重要な要素

コネクテッド・エンタープライズ・プランニングは、単なるベスト・プラクティスではなく、必須のものです。計画を組織横断的に結び付けて改善するために何が必要かをご覧ください。

Oracle Fusion Cloud EPMでビジネスを促進

敏捷性を得て、ビジネスを成長させます。Oracle Fusion Cloud EPMは、ビジネスモデルとプロセスを迅速に適応させて、コストの削減、予測の鮮明化、イノベーションの促進を可能にします。

Oracle Cloud Connected Planning Virtual Summit