Oracle Cloud Applications

変化に対応できる設計。カスタマイズ可能。

組み込みの人工知能を備えたオラクルのSaaSアプリケーションの包括的なクラウド・スイートは、エンタープライズ・リソース・プランニング(ERP)、サプライチェーン・マネジメント(SCM)、人材管理(HCM)から、広告、カスタマー・エクスペリエンスに至るまで、ビジネス上重要なさまざまな機能全体で、一貫性のあるプロセスと信頼できる唯一の情報源(SSOT)をもたらします。このアプリケーションは、カスタマー・エンゲージメントの向上、ビジネス・アジリティの向上、およびこれまで以上に迅速な変化への対応に役立ちます。

Oracle Fusion Applicationsによる長期的な成功の実現

オラクルのエグゼクティブ・バイスプレジデントであるSteve Mirandaが、テクノロジー・トレンドと、オラクルがお客様の組織の曖昧さの管理、生産性の向上、よりスマートな意思決定、成功の推進に貢献する方法について、お客様と話し合う様子をご覧ください。

ガートナー®、Oracle Fusion Cloud ERPを製品中心型企業のリーダーに選出

オラクルが製品中心型企業に向けクラウドERPを対象とした2023年のマジック・クアドラントにおいて5回連続でリーダーに選出された理由をご覧ください。*

Fusionアプリケーション用のOracle AI

Fusion ApplicationsにおけるオラクルのAIに関する利点と、オラクルがFusion Cloud Applicationsに従来のAIと生成AIの両方を組み込む方法の概要をご覧ください。

ITおよびビジネス・リーダーのためのOracle Cloud Applicationsガイド

継続的なイノベーション、パフォーマンスの向上、セキュリティ強化などのメリットを得ることができます。詳しくは、Oracle Platformでより良いビジネスを構築するための6つの原則をご覧ください。

ガートナー®、オラクルを8回連続で人材管理のリーダーに選出

ガートナー®が、従業員1,000名以上の企業向けクラウドHCMスイートを対象とした2023年マジック・クアドラントでオラクルをリーダーに選出した理由をご覧ください。**


アプリケーション開発についてお探しですか?Javaをお探しですか?

Oracle Cloud Applicationsの分析戦略 Oracle Cloud Applicationsの分析戦略

ビジネスリーダーのための分析ガイド。

顧客がOracle Cloudアプリケーションを愛する理由

すべてのクラウドが同じように作られているわけではありません。Oracle Fusion Cloud Applicationsには、ビジネスを最適化し、より迅速かつ的確な意思決定を行い、変化に対処するために必要な機能がすべて揃っています。あらゆる業界のビジネス全体に対応するベスト・オブ・ブリードのアプリケーション、SaaSアプリケーション向けに設計された次世代クラウド・インフラストラクチャ、アプリケーションの拡張、パーソナライズ、統合を容易に行うための標準ベースのアプリケーション・プラットフォームなどです。

Oracle Applicationsをすべて見る

Oracle Applicationsの詳細

エンタープライズ・リソース・プランニング

エンタープライズ・リソース・プランニング(ERP)クラウド・ソリューションが、会計、分析、統合、計画、調達、プロジェクト、レポートのすべてにわたってビジネスの未来性をどのように保証できるかの詳細をご覧ください。

人材管理

人事部門のリーダーが、組織とそのメンバーのエンゲージメントや生産性を高めてビジネス価値を促進するために、オラクルの人事ソリューションによってどのように迅速でスマートな意思決定を行っているかの詳細をご覧ください。

サプライチェーン・マネジメントと製造

Oracle Supply Chain Management & Manufacturing(SCM)ソリューションがイノベーションの促進や従来のサプライチェーンのアジャイルな統合バリュー・チェーンの実現をどのように支援するかの詳細をご覧ください。

マーケティング

デジタル・マーケティング・ソリューションが、B2B/B2Cマーケターのオムニチャネル・エクスペリエンスを通じて販売、ブランド、カスタマー・ロイヤルティをどのように強化するかの詳細をご覧ください。Oracle Marketingは、クロスチャネル・オーケストレーションのためのマーケティング・オートメーションをサポートしています。

セールス

Oracle Salesソリューションは、顧客との関係を強化してビジネスの成長を促進する包括的な機能セットを備えています。このような機能によって、単なる営業支援を超えてセールス・エンゲージメントがどのように最適化されるかの詳細をご覧ください。

サービス

Oracle Serviceソリューションは、自動化およびパーソナライズされたナレッジ主導のオムニチャネル・インタラクションとカスタマー・サービスを提供します。これがどのようにブランドの差別化に役立つかの詳細をご覧ください。

Oracle Applicationsのお客様成功事例

すべてのお客様事例を見る

世界中の主要企業がオラクルを信頼してミッションクリティカルなビジネスを実現しています。その事例をご覧ください。

Oracle Cloud ConsoleにおけるFusionライフサイクル管理の最新化

シニア・プリンシパル・プロダクト・マネージャー、Ankit Kumar氏

この1年間にわたり、Oracle Fusion Cloud ApplicationがOracle Cloud Infrastructure (OCI)上に構築され、よりセキュアでパフォーマンスと信頼性の高いエンタープライズ・アプリケーションを実現する方法をご紹介してきました。最も包括的なエンタープライズ・アプリケーション・スイートであるOracle Fusion Cloud Applicationsと、業界で最も幅広く、最も統合的かつセキュアで可用性の高いクラウド・プロバイダーであるOCIとの統合により、2つの異なるものの長所を提供します。

SaaS特集ブログ

すべて表示する
Oracle Playbookシリーズ

人材、プロセス、システム戦略の秘訣をまとめました。そして、それを皆さんにお伝えできればと考えています。

スタートガイド、トレーニング、コミュニティにアクセスして新機能をご確認ください。

製品中心の企業向けクラウドERPを対象とした*2023年ガートナー®マジック・クアドラントは、2023年10月18日に発表されました。アナリストは、Greg Leiter氏、Robert Anderson氏、Dixie John氏、Tomas Kiensat氏、David Penny氏が参加しました。

**従業員数1,000人以上の企業向けクラウドHCMスイートを対象としたガートナー®マジック・クアドラント™は、2023年10月18日に発表されました。アナリストは、Ranadip Chandra氏、Sam Grinter氏、Ron Hanscome氏、Chris Pang氏、Anand Chouksey氏、Josie Xing、Harsh Kundulli氏、David Bobo氏、Laura Gardiner氏、Hiten Sheth氏、Jackie Watrous氏、Travis Wickesberg氏が参加しました。

ガートナーは、ガートナー・リサーチの発行物に掲載された特定のベンダー、製品またはサービスを推奨するものではありません。また、最高のレーティングまたはその他の評価を得たベンダーのみを選択するようテクノロジーの利用者に助言するものでもありません。ガートナー・リサーチの発行物は、Gartnerのリサーチ部門の見解を表したものであり、事実を表現したものではありません。ガートナーは、明示または黙示を問わず、本リサーチの商品性や特定目的への適合性を含め、一切の保証を行うものではありません。

このグラフィックは調査ドキュメントの一部としてGartner, Inc.が発行したものであり、ドキュメント全体の内容に沿って評価する必要があります。Gartnerのドキュメントを入手するには、オラクルにリクエストしてください。

GARTNERは登録商標およびサービスマーク、MAGIC QUADRANTは米国および国際的なGartner, Inc.および/またはその関連会社の登録商標であり、本書では許可を得て使用しています。All rights reserved.