Oracle Human Resources

世界各地の従業員を効果的に管理できます。1つの共通データソースで、グローバルな人事プロセスを計画、管理、および最適化します。意思決定をより適切に行い、従業員エクスペリエンスをパーソナライズし、スケーラビリティとローカライズを実現する高度な設定が可能なワークフローを活用できます。

Gartner®、8年連続でオラクルをクラウドHCMのリーダーに選出

オラクルが「2023 Magic Quadrant for Cloud HCM Suites for 1,000+ Employee Enterprises」でリーダーに選出され、6年連続で「ビジョンの完全性」において最高評価を獲得した理由をご覧ください。*

Human Resourcesの詳細

コア人事

エンドツーエンドの人事

法的および組織の慣行に従って、従業員の雇用、オンボーディング、管理、およびエンゲージメントを行うことができます。

オンデマンドの情報

個人のデータ、PTO、給与明細などを管理できる、セキュアなセルフサービスかつモバイル対応のオプションを従業員に提供できます。

グローバルかつローカルな対象範囲

グローバルな要件に対応できるように構築された法律機能によって、200を超える国と法域で法令を遵守できます。

業界と労働組合のサポート

ルール主導のワークフローを使用して、固有の業界、労働組合、労働協約、および契約合意の管理を簡素化できます。

役職管理

空いている役職と埋まっている役職(グローバルな任務を含む)の全体像を見ながら人数と予算を管理できます。


福利厚生

福利厚生プログラム

組織に特有の福利厚生要件およびプランに対応した柔軟なプログラムを提供できます。

レートと対象範囲

Oracle Payrollとの完全な統合により、従業員グループごとにプランの料金を計算し、管理します。

セルフサービス登録

直感的なランディング・ページと登録フローにより、従業員を福利厚生プロセスに導くことができます。


労働力のモデル化と予測

予測分析

予測された退職リスクに基づいて従業員を整理できるため、業績が優れた従業員の維持に集中できます。

チームのパフォーマンス

昇進や休暇などの変更がチームや個人のパフォーマンスに与える影響を特定できます。

労働力プランニング

デフォルトのモデリング属性を利用して、労働力プランを簡単に作成または更新し、変化に適応できます。


Strategic Workforce Planning

「What If」モデリング

ドラッグアンドドロップ・ツールを利用して、各決定が人事、財務、および経営に与える影響を理解できます。

リアルタイムのコラボレーション

組織の他のリーダーにより同時に行われているプランニングを完全に可視化しながら、プランニングシナリオを作成および編集できます。

Smart View

アナリストがOracle HCM内でMicrosoft Excelからデータをすばやく作成、管理、および視覚化できるようにします。


ワークライフ

マイボランティア

パーソナライズされた推奨ボランティアを提示して、従業員にとって最も重要な分野に従業員を関連付けます。

マイブランド

ソーシャル・メディア・コネクションおよびリーチに基づいた分析情報によって、従業員が影響力とブランドを開発できるようにします。

マイウェルネス

従業員の活力、生産性、健康全般にプラスの影響を及ぼす活動とコンテストを創出できます。


Advanced HCM Controls

詐欺とエラーの防止

AI主導のアルゴリズムを使用して、ゴースト従業員や給与計算の変更などの異常を自動的に識別し、対応できます。

機密アクセス認証

機密性の高いデータやプロセスに対するアクセスの自動認証によって、人事データを安全に保持し、コンプライアンスを簡素化できます。

セキュアな役割設計

デフォルトのベストプラクティス・ルールを使用するか、独自のルールを構成して、ポリシーを人事プロセス全体に適用できます。

詳細なSOD(職務分担)分析

粒度の細かいSOD分析を使用して役割と特権を可視化して、規制要件を順守できます。



Experience Design Studio

お客様のデータをお客様の方法で

組織ポリシーと地域の法的要件に基づいて、ワークフローを構成し、データを検証します。

パーソナライズされたビュー

役割、国、法人、ビジネスユニットなどのユーザーパラメータに基づいて、データとプロセスを異なる方法で表示します。

コーディング不要

IT部門の助けなしで、適応型ビジネスプロセスを構成および管理するための使いやすいツールでHR業務を改善します。

ルールとしてのベストプラクティス

デフォルトのルールを活用して、昇進、異動、転勤などの主要なワークフローを定義します。

より良いデータ=より良い意思決定

受信するデータの精度を向上させて、システム全体でAI対応の意思決定と分析をサポートします。


一人ひとりの能力を最大限に引き出す従業員エクスペリエンスを提供

仕事およびプライベートでの行動指針、コミュニケーションの効率化、能力開発の促進、マネージャーと従業員の継続的なエンゲージメント、迅速な人事サービスサポートなど、一人ひとりに対する理解に基づくパーソナライズされたエクスペリエンスを提供します。

Oracle ME Modules

パーソナライズされたME(My Experience)は、お客様に最適

パーソナライズされたエクスペリエンスを提供するOracle MEは人材のつながり、成長、および成功を強化する唯一の包括的な従業員エクスペリエンス・プラットフォームです。

Human Resourcesの主要な利点

  • クラス最高のヒューマン・エクスペリエンスを生み出す

    セルフサービス機能、モバイル対応ツール、および直感的なプロセスを提供して、従業員の成功をサポートします。

    動画: 従業員に寄り添った仕事環境(1:58)

  • 包括的な使いやすいスイートによるデジタル・トランスフォーメーションの実現

    人事プロセスを標準化し、データドリブンの意思決定を行い、ワークフローを簡素化して、チーム全体でイノベーションを推進します。

  • 人事プロセスをニーズに合わせて簡単に設定できる

    IT部門の助けなしで、特定のビジネスニーズに合わせて人事ワークフローを設計および構成できます。

    動画: 製品概要 - Experience Design Studio(3:17)

  • 代表的な従業員のサポートに伴う複雑性を簡素化する

    どのような複雑な要件にも対応したワークフローによって、契約を更新し、タイムカードを再計算し、給与を調整できます。

    動画: Oracle Cloud HCMによる代表的な従業員の管理(4:11)

Human Resourcesのお客様事例

さまざまな業界のお客様が、Oracle Cloud HCMをビジネスに導入しています。

Human Resourcesのリソース

クラウドの準備

Oracle Cloud HCMの新機能

Cloud HCMの新機能、および職場におけるヒューマン・エクスペリエンスの実現に役立つ理由をご覧ください。

ドキュメント

製品概要: Oracle Human Resources

Oracle製品のエキスパートが語るOracle Human Resourcesが市場においてユニークで際立っている理由をご確認ください。

人事エクセレンスのためのOracle Playbook

オラクルでは、人材投資を最大化するための秘訣をまとめました。それを、ぜひ皆さんと分かち合いたいと考えています。

Oracle Human Resourcesを使い始める

ガートナーは、ガートナー・リサーチの発行物に掲載された特定のベンダー、製品またはサービスを推奨するものではありません。また、最高のレーティングまたはその他の評価を得たベンダーのみを選択するようテクノロジーの利用者に助言するものでもありません。ガートナー・リサーチの発行物は、ガートナー・リサーチの見解を表したものであり、事実を表現したものではありません。Gartner、「Magic Quadrant for Cloud HCM Suites for 1,000+ Employee Enterprises」、Ranadip Chandra、Sam Grinter、Ron Hanscome、Chris Pang、Anand Chouksey、Josie Xing、Harsh Kundulli、David Bobo、Laura Gardiner、Hiten Sheth、Jackie Watrous、Travis Wickesberg、2023年10月18日。

GARTNERは登録商標およびサービスマーク、MAGIC QUADRANTは米国および国際的なGartner, Inc.および/またはその関連会社の登録商標であり、本書では許可を得て使用しています。All rights reserved.

このグラフィックは調査ドキュメントの一部としてGartner, Inc.が発行したものであり、ドキュメント全体の内容に沿って評価する必要があります。Gartnerのドキュメントを入手するには、オラクルにリクエストしてください。