オラクルのテープ・ストレージ

Oracle Tape Storage
オラクルのStorageTekソリューション

エンタープライズおよびサービス・プロバイダー向けのOracle StorageTekソリューションは、オンプレミスからクラウドまでを対象に、データ保護と長期データ保存の機能を拡張します。

 

低コストで高効率

Oracle StorageTekソリューションは、オンプレミスとクラウドのいずれを問わず、低コストで高効率なインフラを提供し、サービス・プロバイダーやエンタープライズ企業によるデータの保護と長期アーカイブを可能にします。


Oracle Tape Libraries

テープ・ライブラリ

拡張性と可用性に優れたStorageTekテープ・ライブラリは、クラウド・ストレージ、Oracle Applications、Microsoft Windows、メインフレーム、高パフォーマンス・コンピューティング(HPC)など、処理需要がきわめて高いエンタープライズ環境でのデータ保護とデータ・アクセスを可能にします。


Oracle Tape Drives

テープ・ドライブ

エンタープライズ・クラスのミッドレンジ製品であるStorageTekテープ・ドライブは、強力なデータ保護を可能にしながらも、優れたエネルギー効率を提供し、データセンター内でのフットプリントを削減します。


Oracle Tape Media

テープ・メディア

耐久性に優れたStorageTekデータ・カートリッジは、データが消失した際の迅速なデータ復元や、長期アーカイブからの高速復元に必要なデータの整合性を確保します。


Mainframe Virtual Tape

メインフレーム仮想テープ

Oracle StorageTek Virtual Storage Manager (VSM) 7は、メインフレーム・データの保存と保護を自動化して最適化し、データをクラウド・ストレージに送ってネイティブに階層化します。オンプレミスとクラウドの間でメインフレーム・データをシームレスに管理できるのは、Oracle StorageTek VSM 7だけです。


Tape Software and Encryption

テープ・ソフトウェアと暗号化

StorageTekストレージ・リソース管理、テープ・デバイス・ソフトウェア、およびデータ暗号化とキー管理のための強力なソリューションは、テープ・インフラ全体の簡素化を図り、セキュリティを確保します。


StorageTek Archive Solutions

StorageTekアーカイブ・ソリューション

アーカイブとデータ保護のためのOracle StorageTekソリューションは、オラクルとサードパーティのソリューション・コンポーネントを組み合わせて、業種別や業種間共通のIT課題を解決します。これらの参照アーキテクチャと実装のベスト・プラクティスにより、オンプレミス、クラウドおよびハイブリッドの導入スピードが速まり、生産性向上が短期間で実現されます。


 

注目記事

Cloud press release introducing Virtual Storage Manager 7

プレスリリース

オラクル、シームレスなクラウド階層化を使用した初のデータ保護ソリューションを発表

オラクルのStorageTek Virtual Storage Manager 7システムは、メインフレームと異種ストレージに完全統合型のクラウド戦略を提供します。

Constellation Research video

ビデオ

Constellation Research
クラウドとメインフレームの併用

Steve Zivanic(オラクル社 ストレージ部門 コンバージド・インフラ担当VP)とHolger Mueller氏(Constellation Research VP兼主任アナリスト)が、オラクルのVSM 7の概要と、メインフレーム環境にクラウド・ストレージを導入するうえでのVSM 7の役割について語っています。

Oracle StorageTek Tape

テープの導入

Introducing Tape
ストレージがもたらす競争優位性

テープは過去の遺物ではありません。なくなったわけでもありません。容量を増やしたり、パフォーマンスを高速化させながら、今も進化し続けています。従来からあるテープの利点をさらに拡張し、テープの利用価値をさらに高めるための方法をご紹介します。


関連製品とソリューション


始めよう

お問い合わせ

エキスパートがお手伝いいたします

サポートについてのお問い合わせ

トピック別にサインアップ