製品別サポート窓口


 

製品別サポート窓口

主要製品群

方法

Oracle Cloud (Oracle RightNow CX Cloud Service以外)

  • Web : Oracle Cloud Support (サインイン時に「Cloudサポート」を選択)
  • 電話番号 :0120-099-638 / 050-3615-0099(日本語または英語
    ※お問い合わせ時には、サポートID(CSI番号)をご用意ください。

Oracle RightNow CX Cloud Service

Oracle Database
Oracle Enterprise Manager
Oracle Exadata Database Machine
Oracle Exalogic Elastic Cloud
Oracle Exalytics In-Memory Machine
Middleware
Business Analytics
Oracle E-Business Suite
Oracle Applications Unlimited
Oracle Fusion Applications
Endeca
Primavera
Oracle Retail
Oracle Communications
Oracle Utilities
Hardware

  • Web : My Oracle Support
  • 電話番号 :0120-099-638 / 050-3615-0099(日本語または英語)
    ※お問い合わせ時には、サポートID(CSI番号)をご用意ください。

MySQL

  • Web : My Oracle Support
  • 電話番号 :0120-099-638 / 050-3615-0099
    • 9:00~17:00(土日、祝日、12/30~1/3を除く) (日本語または英語)
    • 17:00~翌9:00(土日、祝日、12/30~1/3を含む) (英語のみ)
    • ※お問い合わせ時には、サポートID(CSI番号)をご用意ください。

Oracle Linux

Oracle VM

Oracle Linux Support 及び Oracle VM Supportのお客様 (Oracle Linux Network Supportのお客様は除く)

  • Web : My Oracle Support
  • 電話番号 :0120-099-638 / 050-3615-0099
    • 9:00~18:00(土日、祝日、12/30~1/3を除く) (日本語)
    • 18:00~翌9:00(土日、祝日、12/30~1/3を含む) (英語)
    • ※お問い合わせ時には、サポートID(CSI番号)をご用意ください。

Micros

ホテル, F&B のお客様 (Hospitality)

  • Web : Customer Support Portal
  • 電話番号 : 050-3615-0019 (日本語または英語)
    • 土日、祝日、12/30~1/3を含む
    • お問い合わせ時には、サポートID(アカウント番号)をご用意ください

小売業のお客様 (Retails)

  • Web : My Oracle Support
  • 電話番号 : 0120-099-638 (日本語または英語)
    • 土日、祝日、12/30~1/3を 含む

上記製品群の対象製品以外、および上記以外の製品群の技術的なお問い合わせ

技術以外のお問い合わせ(My Oracle Supportについてのお問い合わせなど)

  • Web : My Oracle Support
  • 電話番号 :0120-099-638 / 050-3615-0099
    • 9:00~18:00(土日、祝日、12/30~1/3を除く) (日本語)
    • 18:00~翌9:00(土日、祝日、12/30~1/3を含む) (英語)
    • ※お問い合わせ時には、サポートID(CSI番号)をご用意ください。

買収製品によっては、サポートリソースが異なる場合がございます。 詳細は こちら でご確認ください。


 

ご利用ガイドまたはサイト

対象

ガイドまたはサイト

Oracle Linux/Oracle VM

パートナーによるオラクル製品のサポートをご契約のお客様

重要度について

重要度1 (Critical Outage/クリティカルな停止)とは、「本番環境」でサポートが締結されているプログラムが使用できない場合、大きな影響を受けて業務を合理的に継続出来ない場合をいい、お客様の業務の遂行に全面的に支障がある状態、ビジネス上ミッション・クリティカルであり緊急の状態をいいます。また、テクニカル・サポート・ポリシーに指定されている状態のうち、一つ以上を含む場合に重要度1 (Critical Outage/クリティカルな停止)を指定することができます。 (参考)Oracle Software テクニカル・サポート・ポリシーの「重要度の定義」

英語または日本語以外の言語で重要度1のサービス・リクエストを登録した場合、このサービス・リクエストはご希望の言語が使用される国の営業時間のみ対応されることをご理解ください。一部製品を除き、日本語で登録された サービス・リクエストは、24時間体制で対応します。

各製品のサポートの詳細は、本ページ上部の各製品別詳細よりご確認ください。

営業時間外にサポートを受けるには、電話でOracleサポートに連絡してください。

なお、お電話いただく際にはVoice Mailを残すオプションは選択せず、対応可能なエンジニアに転送するオプションを選択してください。Oracleサポートでは、24時間体制で対応させていただく際、お客様に追加情報をお伺いすることがありますので、いつでもご連絡可能な状態にしていただけるよう、ご協力をお願いします。

お客様が24時間体制で英語にてご対応いただける場合、担当者のご連絡先をサービス・リクエスト登録の際にお知らせくださいますようご協力をお願いします。