Oracle Engineered Systems

 

クラウド対応の設計

クラウドは新たなIT運用モデルであり、業務処理の方法も変えようとしています。クラウド対応のITインフラを使用すれば、優れた成果を出し、将来に向けてプランニングすることが可能です。このITインフラは、オンプレミス、Cloud at Customer、パブリック・クラウドの3種類の利用モデルで提供されており、いずれもOracle DatabaseやOracleソフトウェア向けに最適化されています。

クラウドコンピューティングの成熟化

Harvard Business Reviewリサーチは、クラウドの使用において、より成熟している企業は、成熟していない企業よりも、新製品の発売や新規マーケットへの拡大の点で上回っている傾向が著しく高いというレポートを発表しました。

376のビジネスおよび技術系企業に対するこの世界的な調査で、Harvard Business Reviewは、企業内の一部の部署でクラウドが使用されている状況から、企業全体にクラウドが浸透している状況へと切り替わっていることを指摘しています。このレポートにより、クラウドの使用における組織の成熟度と、その組織の成長イニシアチブの健全性との間に相関関係があることが明らかになりました。

ch05-v3-image

選択する理由

Oracle Engineered Systems

オラクルのエンジニアド・システムは、インフラの最適化を次のレベルへと高めます。これらは相互に機能するように、構築、統合、テストおよび最適化されています。さらに、Oracleソフトウェアと連携するように設計されており、クラウド対応の統合レベル、および汎用システムとは一線を画すOracle Databaseパフォーマンスを実現しています。

  •  

    パワー

    少ない労力で多くの成果を挙げましょう。

    最適なレベルのパフォーマンス、可用性およびセキュリティを提供します。Oracleエンジニアド・システム上に構築し、汎用システムを使用するより、より高速、シンプル、低コストで実行します。

  •  

    価値

    1日目からコストを削減できます。

    より少ないデータベース・コアでより多くの作業を行うことで、ソフトウェア・ライセンス・コストを抑制します。単一ベンダーのモデルを導入するということは、1日目からITの運用にかかる時間を節約でき、組織にとって新しい価値を創出することに長い時間をかけられることを意味します。

  •  

    クラウド対応

    クラウドへの道を明確にしましょう。

    すべてのOracleエンジニアド・システムの従量制モデルは、クラウドに対応しています。従来のオンプレミス型、プライベート・クラウド、またはファイアウォールの内側のパブリック・クラウドのいずれを選択しても、完全な互換性があり、世界トップ・クラスのクラウド対応の同じ機能セットを入手できます。

  •  

    信頼

    安心できる未来を享受してください。

    Oracleエンジニアド・システムを自信を持って導入できる理由として、世界の最大規模の企業がオラクルを信頼し、もっともクリティカルなデータベースおよびアプリケーションを最適化して保護しているという事実があります。さらに、運用要件が変更された際は、Oracleエンジニアド・システムは、必要なときにクラウド機能を簡単に統合できます。

Background image for Case Study
比類のないビジネス・バリューの提供

Oracle ExadataとOracle Exalogicは完璧な組合せです。

— Ignacio Vera, CIO, Banco de Chile

その他の資料

Performance and Transformation
パフォーマンスと変革

エンジニアド・システムが、導入と管理の簡素化、およびより優れた顧客との接続性を提供することで、Portugal Telecomのクラウド変革が推進され、コストの削減や満足度の向上が促されました。

Cloud Computing Comes of Age
クラウドコンピューティングの成熟化

Harvard Business Reviewリサーチは、クラウドの使用において、より成熟している企業は、成熟していない企業よりも、新製品の発売や新規マーケットへの拡大の点で上回っている傾向が著しく高いというレポートを発表しました。

Are you Cloud-Ready
クラウドに対応していますか

オラクルのクラウド対応インフラは、今日のために最適化され、明日のクラウドへの移行への準備もできています。クラウドの保険としてお考えください。

エンジニアド・システム製品

Exadata Database Machine

Oracle Exadata Database Machineは、パフォーマンスと可用性の両面でOracleデータベースのための最高のプラットフォームです。卓越したパフォーマンス、短期間での価値実現、容易な導入、およびクラウドに対応可能なシステムを手に入れることができます。

Big Data Appliance

ビッグ・データは、顧客を理解し、生産性を向上させ、競争の激しい市場に対応するための鍵となります。あなたの現在の分析手法はビジネスを阻害してはいないでしょうか。Oracle Big Data Applianceを使用すれば、必要とするスマートなデータ・インサイトの提供および短期間での価値実現を可能にする独自のクラウド対応ビッグ・データ・プラットフォームを得ることができます。

Database Appliance

Oracle Database Applianceは、Oracle Engineered Systemsのもっとも低コストな導入手段であり、パフォーマンスを含めずに、ライセンス・コストを大幅に節約します。Oracle Database Applianceは、Oracle Databaseでのみ機能するように設計、構築および最適化されており、比類のない簡易性および手頃な価格を実現しています。

Exalogic Elastic Cloud

Oracle Exalogic Elastic Cloudは、コンピュート、ネットワークおよびストレージ・ハードウェアを仮想化、オペレーティング・システムおよび管理ソフトウェアと統合するデータセンターデータ・センターの構成要素です。Oracle Exalogic Elastic Cloudは、総保有コストの低減、リスクの軽減、ユーザーの生産性向上とワンストップサポートを実現します。

Oracle Exalytics In-Memory Machine

Oracle Exalytics In-Memory Machineは、クラス最高のエンタープライズ・ビジネス・インテリジェンス(BI)プラットフォームとインメモリー分析ソフトウェアおよびハードウェアを組み合せ、思考スピードでの分析と比類のないインテリジェンス、シンプルさ、管理のしやすさを実現します。

Oracle MiniCluster

遠隔地のオフィス、小規模オフィスおよびDevOps環境に最適な選択肢であるOracle MiniCluster S7-2は、妥協のないセキュリティを実現しながらエンタープライズ・データベースやアプリケーションを実行できる、シンプルで効率的なエンジニアド・システムです。

Oracle Private Cloud Appliance

Linux、Microsoft WindowsまたはOracle Solarisアプリケーションのいずれを実行していても、Oracle Private Cloud Applianceは、中規模から大規模のデータ・センターにおける多様な複合ワークロードの統合をサポートします。これは統合型のインフラ・システムであり、業界をリードする価格で、プライベート・クラウドを提供します。

Oracle SuperCluster

Oracle SuperCluster M8は、Oracle Databaseの革新的な効率性とパフォーマンスを、オーバーヘッドがほとんどないセキュア・マルチテナントとプライベート・クラウド管理ツールを組み合わせた、データベースとアプリケーションのための完全かつスケーラブルでセキュアなクラウド・インフラです。

オラクルのZero Data Loss Recovery Appliance

オラクルのZero Data Loss Recovery Applianceは、データ損失のリスクを解消し、本番サーバーのデータ保護オーバーヘッドを劇的に削減する革新的なデータ保護ソリューションです。完全にスケーラブルであり、エンドツーエンドのデータ検証、およびディスク・バックアップ、テープ・バックアップおよびリモート・レプリケーションなど、ライフサイクル全体の保護を可能にします。

お問い合わせ