該当する結果がありません

一致する検索結果がありませんでした

お探しのものを見つけるために、以下の項目を試してみてください。

  • キーワード検索のスペルを確認してください。
  • 入力したキーワードの同義語を使用してください。たとえば、「ソフトウェア」の代わりに「アプリケーション」を試してみてください。
  • 下記に示すよく使用される検索語句のいずれかを試してみてください。
  • 新しい検索を開始してください。

 

急上昇中の質問

Oracle:アナリティクスとビジネス・インテリジェンスに関する2020年のGartner MQでビジョナリーに選定

Gartnerのレポートを読んで、インフラ、データ管理、アナリティクス・アプリケーションに拡張分析のクラウド・ソリューションを用いる組織にOracle Analytics Cloudが対応できることをお確かめください。

eBook:拡張分析とは何か

機械学習とAIが、アナリティクスの次の進化を可能にしました。詳細は、O'Reillyから発行されている無償のeBook「拡張分析とは何か」をお読みください。

アナリティクスを再発明:一歩を踏み出す

データはどこにでもあります。私たちの環境から、私たちのビジネスから、さらには私たち自身からもデータが生まれています。データが私たちをつなぎます。しかし、データにアクセスして、それで終わりではありません。機械学習に基づくインサイトでデータを理解する、その第一歩を踏み出しましょう。

ビジネスのためのアナリティクスにOracleをお薦めする理由

どの組織も、アナリティクスとビジネス・インテリジェンスのニーズを抱えています。つまり、収集して分析、解釈しなければならないデータがあるということです。しかし、言うは易く行うは難し、です。テクノロジーが進歩し、データの量もデータ・ソースも急激に増加するなか、目まぐるしく変化する今日のビジネス環境では、分析の構想について再考している時間の余裕はほとんどありません。新しいデータ・ソースにアクセスし、意味のあるデータと不要なデータを切り分けるのは、容易なことではありません。時間もなければ進化する手段もない、ビジネスの拡大に合せて成長する柔軟なテクノロジーもないとなれば、できるのは現状維持だけです。イノベーションは先延ばしということになります。

あらゆるユーザーのための拡張分析とビジネス・インテリジェンス

優れたアナリティクスは、ビジネス上の課題に対する回答を明らかにしてくれます。継続的なビジネス戦略の基本要素としてアナリティクスを組み入れれば、現状で何が起きているのか、それがなぜ起きたのかを組織の誰もが理解できるようになり、そのデータから次に何が起こるかを予測することもできます。

アナリティクス構想は、企業が置かれている状況に準拠し、多様なユーザー・ニーズに適応します。たとえばマーケティングのプロは、アナリティクスとビジネス・インテリジェンスを利用して、キャンペーンの結果とROIを評価し、そのデータに基づいて適切な商品やサービスを適切なタイミングで顧客に提供しています。そして、消費者が次にどう反応するかを予測できます。人事であれば、従業員と人材候補についてのインサイトを獲得し、そのデータを利用して採用の最適化、優秀な従業員の引きとめ、離職の予測を全社的に行います。ITスタッフは、様々な優先順位に応じて、データのガバナンスとセキュリティを維持しつつ、ユーザーがデータを詳しく調べられるレポートとダッシュボードを提供できます。包括的なアナリティクス・ソリューションが真に効果を発揮するには、動的なセルフサービスの検出を、エンタープライズ・レポートおよび高度なアナリティクス機能と組み合せる必要があります。管理の観点から見ると、これはガバナンスと柔軟性、そしてどんなタイプのデータ・ソースにもアクセスすることを意味すると同時に、データの準備および分析機能はすべてのユーザーに提供するということも意味します。

新たな可能性とデータ・インサイトを見いだす

アナリティクス・テクノロジーの進歩によって、データを活用できる新たな可能性が生まれつつあります。最新のアナリティクスは、予測的、自己学習型、適応的という特性を備えており、隠れたデータのパターンを明らかにすることができます。しかも、膨大な行と列から成るデータでも一瞬で理解できる驚異的なビジュアライゼーションを取り込んでいるため、直感的でもあります。最新のアナリティクスはモバイルに対応しており、扱いが容易です。トレーニングはほとんど、またはまったく不要で、適切なデータに適切なタイミングで結び付けてくれます。

Oracle Analyticsは、ユーザーの様々なニーズを考慮に入れ、ユーザーを必要な情報に結び付けるソリューションを備えた、包括的で安全なプラットフォームを提供します。ユーザーが2人でも2,000人でも、必要に応じてスケールアップまたはスケールダウンし、様々なデータ・ソースとデータ・タイプから有意義なインサイトを導き出します。データの構造化と非構造化は問いません。クラウドでもオンプレミスでも、またその両方でも分析を実行できる柔軟性を備え、対応できないデータはありません。

中央集権的なアナリティクス・プラットフォームが新しい働き方を実現

従業員は変わりつつあり、新しい働き方をもたらしています。ITが中心的な役割をはたす中央集権的なアナリティクス・プラットフォームは、アナリティクス戦略の基本となります。それがあれば、いち早く戦力になることを求めている技術に詳しい昨今の従業員にも、後れをとらずに済みます。データの品質とセキュリティに関しては最高の水準を保ちつつ、ユーザーがスピードとシンプルさを体感できるようにしましょう。ビジネス主導とIT主導の構想を組み合せることが、イノベーションの秘訣です。

データのビジュアル化

データに表れる兆候は、競合他社より早く見つけたいものです。Oracle Analyticsなら、ビジネスの状況を高精度のイメージで見ることができます。個人、企業、およびビッグ・データをマッシュアップすれば、データの価値をいち早く理解し、データが語る内容を同僚と共有できます。しかも、そのすべてが分単位で可能です。データ・ビジュアライゼーションが、このシンプルさの鍵です。それが、オラクルのアナリティクス・ソリューションには、モバイルからデスクトップまで、各部署から全社まで、そしてオンプレミスからクラウドまですべてに組み込まれています。分析的な生産性を発揮する体験を続けられるのは、Oracleだけです。

モバイルで移動先でも分析が可能に

モバイル・アナリティクス自体は、目新しいものではありません。オラクルは、ロケーション対応の“アシスタント”で、モバイル・デバイスの生産性を新たなレベルに引き上げます。オラクルのモバイル・アナリティクス・ソリューションは、音声認識とモバイル・オーサリングに対応しているだけでなく、デジタル・フットプリントを参照して次のミーティングに関連するインサイトも通知してくれます。お使いのスマートフォンに常にコンテンツが提供され、業務の現状に応じて有意義なアナリティクスが示されます。共有とコラボレーションの機能も用意されているので、チームのメンバーは常に同じ情報を参照することができます。

そのすべての出発点となるのが、中央集権的なアナリティクス・プラットフォームです。どんなデータ・ソース、データベース、アプリケーション(クラウドまたはオンプレミス)にも接続できるため、自分が得ているデール・インサイトが業務の完全な理解を反映していると自信をもって考えることができます。

Oracle Analyticsの詳細.

Oracle Analyticsを調べる

包括的

Oracle Analyticsは、あらゆる分析ニーズを広く満たす包括的なソリューションです。組織の誰でもアナリティクスを使えるようにして、適切なデータを、適切な人に適切なときに提供しましょう。セキュリティとガバナンスの機能も組み込まれているので、簡単にインサイトを共有して同僚と協力することができます。クラウドを活用すれば、ニーズに合せたスケールアップ、スケールダウンも思いのままです。

  • “what if”分析のためのビジネス・シナリオ・モデリング
  • 音声対応のアクセスとリアルタイムのアラートを備えたモバイル機能
  • エンタープライズ・レポート機能でレポートをスケジュールして大量に生成
包括的

セルフサービス

セルフサービス分析が、インサイト獲得までの時間を短縮してビジネスの俊敏性を促します。データに関するアクセス、準備、分析、コラボレーションを進めるのに、ITのサポートを頼る必要はもうありません。自動化されたグラフリコメンド機能でデータ・ビジュアライゼーションを簡単に作成し、分析結果について同僚と協力することでインサイトを最適化できます。

  • ビジネス・ユーザーのためのデータの準備
  • セルフサービスのビジュアル分析のためのデータ・ビジュアライゼーション
  • 共有と追跡が可能な分析のためのコラボレーション
セルフサービス

拡張

プラットフォーム全体に機械学習を組み込んだ拡張分析が、よりスマートで的確なインサイトを促します。機械学習はバックグラウンドで常に動作を続けながら、取り込んだデータから常に学習しているので、時間がたつほどスマートさと精度が向上していきます。より深いパターンを発見して傾向を予測し、偏りのない効果的なリコメンドを提供します。

  • ワンクリックで実現する予測分析
  • AIによるデータ分析レポートで、人的エラーを排除
  • コーディング不要で自動化されるデータの充実
拡張

Oracle Analytics Cloudの無償トライアル

ガイド

Oracle Analytics Cloudのトライアルにサインアップする方法を示した簡単なガイドです。

ガイドを読む

ビデオ

この短いビデオを見て、今すぐトライアルを始めましょう。

ビデオを見る

トライアル

まっすぐリンク先に進み、Oracle Analyticsのトライアルにサインアップしてください。

無償で試す

参考資料

Forrester Wave、Oracle Analyticsをリーダーに位置付け
Forrester Wave™、Oracle Analyticsをリーダーに位置付け

ForresterがOracle Analyticsをリーダーに位置付け、「OAC [Oracle Analytics Cloud]は、数十年にわたってオラクルの製品とアプリケーションを信頼できたのと同じように信頼できる」と述べた、その理由をご覧ください。

Oracle Analytics Cloudのストリーボード
G2のクラウド・レポート:Oracle Analytics、リーダーに位置付け

ビジネス・インテリジェンスは、機能の拡張に伴って後半なアナリティクスへと進化を続けており、Oracle Analyticsはこの分野でもリーダーとして認定されています。

Skanskaのイメージ
Skanska、Oracleで市場投入までの時間を短縮

Skanskaは、グローバルな財務プロセスを最適化して、新しい建設プロジェクトを市場投入するまでの時間を短縮しています。Oracle AnalyticsとIntegration Cloudによって、Skanskaはコンプライアンス要件を短時間で達成し、ビジネス・リスクを全体的に低減できたのです。

Oracle Analytics製品

Oracle Analytics製品

クラウド、オンプレミス、およびハイブリッドでデプロイできるOracle Analytics製品ファミリーをご紹介します。

すべて見る
Oracle Analyticsのソリューション

テクノロジー・ソリューションとビジネス・ソリューション

Oracle AnalyticsのソリューションがビジネスとITを改善する理由をお確かめください。

すべて見る
Oracle Business Analyticsのブログ

Cloud Analytics、機械学習、その他によって
スマートな意思決定を推進

ブログ
AIとアナリティクスで車の購入を予測したいとお考えですか。Daimlerが成しとげました

Mercedes-Benzは、顧客がエントリ・レベルのAクラス車を購入するきっかけは何か、知りたいと考えていました。

ブログ
アナリティクス革命に参加するには

拡張分析は、採用を35%以上も拡張する鍵になるかもしれません。

ブログ
その予測は、スムーズに進んでいますか

品質の分析は、品質データ、分析者の経験、そしてオラクルのツールによって決まります。

ブログ
野球場のビールが高すぎる?

最新情報の内幕をご覧になりたければ、Oracle AnalyticsのExplain機能をぜひお使いください。

ブログ
英国の国民健康保険、Analyticsを使用して15億ポンドを削減

英国5,300万の国民を支える医薬品と治療に関して、データ分析がそのコストと有効性を両立させました。

ブログ
ビジネス・アナリティクスで顧客ロイヤルティを推進

小売業界の環境が変わりつつあり、eコマースが小売業者に驚異的な圧力をかけている今、分析の必要性は高くなる一方です。

ブログ
スタートアップのCEOの個人史がOracle Analyticsへ

ZS Wellnessは、わずか4日間でOracle Analyticsを導入し、すぐにその成果を得ることができました。

ブログ
Oracle Analytics:インサイトにつながる3つのチャンス

当社のブランド...3つの製品...無限の可能性

ブログ
Oracle Analyticsが、企業で必要な唯一のソリューションである理由

Microsoft Power BIの一歩先を目指しましょう。