申し訳ございません。検索条件に一致するものが見つかりませんでした。

お探しのものを見つけるために、以下の項目を試してみてください。

  • キーワード検索のスペルを確認してください。
  • 入力したキーワードの同義語を使用してください。たとえば、「ソフトウェア」の代わりに「アプリケーション」を試してみてください。
  • 新しい検索を開始してください。
お問い合わせ Oracle Cloudにサインイン

データ・レイクハウスを構築する

データレイクハウスは、すべてのデータを保存、理解、および分析できる最新のオープン・アーキテクチャです。データウェアハウスのパワーおよび豊富な機能を現在最もよく使われているオープン・ソース・データレイク・テクノロジーの幅広さおよび柔軟性と組み合わせたものです。Oracle Cloud Infrastructure(OCI)にデータ・レイクハウスを構築して、最新のAIフレームワークやデフォルトのAIサービスと連携できます。

ハイライト: データレイクハウスの未来(9:49)
ガイド付きの専門知識によるデータレイクハウスへの移行

オラクルのデータレイクハウス・エキスパートと連携すると、最初から成功を収めやすくなります。オラクルのクラウド・エンジニアからデータレイクハウスの計画、設計、プロトタイピング、および管理に関するガイダンスが提供されるため、お客様は、より迅速かつ確実に移行できます。

データレイクハウスの一般的なパターンとプラクティス

Oracle Cloud Infrastructureにレイクハウスを導入するためのパターン、ベストプラクティス、およびアーキテクチャについて説明します。

データレイクハウスの未来

OCI上のデータレイクハウスが、データ・ウェアハウス、データレイク、またはアプリケーション出力内のすべてのデータを統合し、データから最大限の価値を引き出すことができるように、分析機能と機械学習を追加する効率的、統合的、および自動的なプラットフォームをどのように提供するかをご紹介します。

データレイクハウスを利用する理由


データレイクの最新化

オープン・ソース・ベースのデータレイクを利用すると、より多くの種類のデータを操作できます。しかし、管理に要する時間と労力は、継続的な欠点となる可能性があります。OCIは、フルマネージドのオープン・ソース・レイクハウス・サービスにより、コストと管理負荷の両方が低減されるため、運用コストの削減、スケーラビリティとセキュリティの向上を実現し、既存のデータをすべて1か所に組み込むことができます。


データウェアハウスの変革

データウェアハウスとデータマートはビジネスの成功にとって重要であり、データレイクハウスに拡張することでさらに多くの価値がもたらされます。レイクハウスでは、単一のSQLクエリを使用して複数の場所からデータにアクセスできます。既存のアプリケーションやツールですべてのデータに透過的にアクセスでき、変更や新しいスキルの習得は不要です。


Oracle Applications向けの高度な分析

エンタープライズ・アプリケーションで生成されるデータには大きな価値がありますが、十分に利用されることはほとんどありません。レイクハウスは、複数のアプリケーションやデータソースからのデータへのアクセスを簡素化し、四半期の好調と不調の分かれ目となる可能性がある高度な分析を可能にします。

オラクルのデータレイクハウス・サービス

データ管理

データレイクの柔軟性とデータウェアハウスのパフォーマンスを期待できます。

AIと機械学習

デフォルトのAIモデルを使用してデータからインサイトを獲得したり、独自のモデルを作成したりできます。

統合オプション

アプリケーション、データ、プロセスを拡張して接続します。

複数のリージョンで一貫性と透明性のあるグローバルな価格

オラクルのデータレイクハウスを使用すると、すべてのリージョンとサービスで同じ低いクラウド価格を享受できるため、レイクハウスの拡大に応じて予想支出の予測が可能になります。

小規模レイクハウス
約3.5TBのデータ向けに設計されたOCI Lakehouse

OCIにレイクハウスを導入するために必要なすべてのOCIサービスとコンポーネント(約3.5TBのデータ向け)

仕様

2個のコンピューティング・コア

1TBのブロック・ストレージ

2.3TBのオブジェクト・ストレージ

最小価格は下記より

2,140米ドル/月

中規模レイクハウス
約17TBのデータ向けに設計されたOCI Lakehouse

OCIにレイクハウスを導入するために必要なすべてのOCIサービスとコンポーネント(約17TBのデータ向け)

仕様

10個のコンピュート・コア

5TBのブロック・ストレージ

11.6TBのオブジェクト・ストレージ

最小価格は下記より

10,701米ドル/月

大規模レイクハウス
約33TBのデータ向けに設計されたOCI Lakehouse

OCIにレイクハウスを導入するために必要なすべてのOCIサービスとコンポーネント(約33TBのデータ向け)

仕様

20個のコンピューティング・コア

10TBのブロック・ストレージ

23.3TBのオブジェクト・ストレージ

最小価格は下記より

22,152米ドル/月

金融サービス
Experian、OCI上のデータレイクハウスで金融包摂を加速
マイニング
MineSense、OCIのレイクハウスでクエリを5倍高速化
広告
Besoは、23のオンライン・ソースからのデータをさまざまなオフライン・ソースと統合してデータレイクを構築しました。将来的には100個のソースに拡張する予定です。
スポーツ・テクノロジー
オラクルのデータレイクハウスにより、Seattle Soundersは100倍以上のデータを管理できるようになり、インサイトの生成が10倍高速化され、データベース管理の負荷が軽減されました。

データレイクハウスのパートナー・エコシステム

オラクルのパートナー・ソリューションはOCI上のデータレイクハウスを活用および強化します。

Accentureのロゴ
Capgeminiのロゴ
Deloitte logo
h2o.aiのロゴ
qubixのロゴ
Reply Technologyのロゴ
Sesame Software logo
wandiscoのロゴ

Informaticaは、データウェアハウスおよびレイクハウス・ソリューションのデータ統合およびガバナンスのための推奨パートナーです。

Oracle Data Lakehouseを使い始める

Always Free Cloud Servicesを試し、30日間の試用版を入手

オラクルは、Autonomous Data Warehouse、Compute、Storageなどの一部のサービスについて時間制限のない無料枠を設けています。また、その他のクラウド・サービスをお試しいただくために300米ドル分の無料クレジットもご用意しています。詳細をご確認のうえ、今すぐ無料アカウントにご登録ください。

  • Oracle Cloud Free Tierには何が含まれていますか。

    • Always Free
    • 2つのAutonomous Database、それぞれ20GB
    • コンピューティングVM
    • 100GBのブロック・ボリューム
    • 10GBのオブジェクト・ストレージ

ハンズオン・ラボで学ぶ

学ぶための最適な方法は自分で試すことです。この無料のデータレイクハウス・ワークショップをお試しください。このワークショップでは、一般的な使用シナリオを示し、データレイクハウスの構築に使用できるいくつかのツールについて説明します。

  • Autonomous DatabaseおよびData Catalogを使用したデータレイクへのアクセス

    このワークショップのラボでは、Oracle Autonomous DatabaseとOCI Data Catalogを使用して、Oracle Object Storageバケットで作成されたデータレイクにアクセスするために必要な手順を順を追って説明します。

    データレイク・アクセス・ラボを始める
  • Oracle Big Data Serviceを使い始める

    Big Data ServiceとOCIを使用して可用性の高いHadoopクラスタを作成および監視する方法をご紹介します。また、Oracle Cloud SQLをクラスタに追加して、ユーティリティおよびマスター・ノードにアクセスするほか、Cloudera ManagerおよびHueを使用してWebブラウザでクラスタに直接アクセスする方法についても学習します。

    データレイク・ラボを始める
  • お客様のビジネスに最適なデジタル・アシスタントの構築

    特定の機能セットに重点を置いたチャットボットと、複数の専門スキルを搭載したマスター・チャットボットを操作する方法をご紹介します。

    デジタル・アシスタント・ラボを始める
  • Oracle Cloud Infrastructure Anomaly Detectionを使い始める

    OCI Anomaly Detectionを使用して、カスタマイズされた機械学習モデルを作成する方法を説明します。ユーザーがアップロードしたデータを取得し、専用のアルゴリズムを使用してモデルをトレーニングし、モデルをクラウド環境にデプロイして異常を検出します。

    異常検出ラボを今すぐ始める

営業へのお問い合わせ

データレイクハウスの詳細にご関心をお持ちの場合は、当社のエキスパートにお問い合わせください。

  • 次のような質問に回答します。

    • オラクルでデータレイクハウスを使い始めるにはどうすればよいですか。
    • データウェアハウスではできず、データレイクハウスではできることは何ですか。
    • データレイクハウスはのビジネスにどのような利点がありますか。