該当する結果がありません

一致する検索結果がありませんでした。

お探しのものを見つけるために、以下の項目を試してみてください。

  • キーワード検索のスペルを確認してください。
  • 入力したキーワードの同義語を使用してください。たとえば、「ソフトウェア」の代わりに「アプリケーション」を試してみてください。
  • 下記に示すよく使用される検索語句のいずれかを試してみてください。
  • 新しい検索を開始してください。
急上昇中の質問

Oracle GraalVM

より高速かつスマートに、そして無駄なく。
Javaアプリケーションのパフォーマンスを高速化し、インフラストラクチャのコストを削減できます。 Oracle GraalVM Enterprise Editionは、オンプレミスとクラウドでマイクロサービスを構築するための最適なソリューションを提供する、新しいコンパイラ最適化機能を備えた高性能ランタイムです。

GraalVM Enterpriseの概要

GraalVM Enterpriseの機能とメリットの概要と、AOTとJITの両モードでのベンチマークデモをご覧いただけます。

ライブウェブキャスト:Nashornに別れを告げて、JVMで高性能JavaScriptを実現できるGraalVMを導入しよう

2020年10月21日
午前11時(太平洋標準時)

GraalVMの機能

GraalVMでは、既存のJavaアプリケーションのパフォーマンスを高速化する機能を提供が提供されるほか、最新のマイクロサービスを構築できます。

適時最適化を実現する高度なコンパイラ

GraalVM Enterpriseの高性能最適化コンパイラでは、コードを変更することなく、アプリケーションのパフォーマンスを最大55%高速化できます。CPUとメモリ要件を削減することで、アプリケーションの実行速度と拡張性が向上します。


ネイティブイメージの事前コンパイル

GraalVM Native Imageユーティリティは、JavaおよびJavaバイトコードベースのアプリケーションを、Java Virtual Machineなしで直接実行できるネイティブバイナリ実行可能ファイルにコンパイルします。ネイティブ・イメージ・バイナリは、瞬時に起動し、メモリフットプリントが小さいほか、ウォームアップ時間なしで最高のパフォーマンスを実現します。GraalVMは、Helidon、Micronaut、Quarkus、Spring Bootなどの主要なすべてのマイクロサービス・フレームワークでサポートされています。


多言語サポート

GraalVMでは、Javaを超える多数の言語に対する高性能のランタイムサポートと、パフォーマンスを低下させることなく、さまざまな言語とライブラリを相互運用できる機能が提供されます。 特定のタスクに最適な言語やライブラリを使用できるため、開発者の生産性を向上できます。


エンタープライズクラスのOracle Java SEが基盤

実績のあるOracle Java SEをベースに構築されているGraalVMは、Javaアプリケーションのパフォーマンスを大幅に向上させます。GraalVMクリティカル・パッチ・アップデート(CPU)リリースには、欠陥や既知の脆弱性を修復するためのすべてのOracle Java SE CPUが含まれています。

「近年、オラクルのサポートにより、Javaは数多くの革新的なテクノロジーを生み出してきました。その中には、Javaのパフォーマンスを最適化し、Javaをクラウドネイティブ開発にさらに適したものにしたプロジェクトであるGraalVMも含まれてます。
GraalVMは、現代のビジネスニーズや課題に対処する新しいプロジェクトを生み出すことのできるJavaの能力を的確に反映したものです」
– IDC、リサーチディレクター、Arnal Dayaratna氏


年中無休のOracle Premiere Support

GraalVM Enterpriseサブスクリプションでは、24時間体制のOracle Premier Supportに加え、パフォーマンス、安定性、およびセキュリティ更新プログラムへのアクセスが確保されています。 GraalVM Enterpriseのライセンスとサポートは、Oracle Cloudサブスクリプションに含まれています。


GraalVM-feature-banner

Oracle Cloud InfrastructureでのGraalVM Enterpriseの利用

Oracle Cloud Infrastructureは、パフォーマンスを向上させ、リソース使用率を削減するためにGraalVMを使用しています。GraalVM Enterpriseに移行しただけで、Oracle Cloud Infrastructureでは、ガベージコレクション時間が25%短縮したほか、トランザクション/秒も10%向上しました。 GraalVM Enterpriseは、すべてのOracle Cloud Infrastructureサブスクリプションに含まれています。

主な特長

  • アプリケーションのパフォーマンスの高速化

    コードを変更することなく、アプリケーションのパフォーマンスを最大55%高速化できます。

    事例を読む(PDF)

  • インフラストラクチャ・コストの低減

    GraalVM Enterpriseで実行されるマイクロサービスは、メモリとCPUの消費量が少ないため、クラウド・コンピューティングのコストを大幅に削減できます。

    GraalVM Enterpriseを使用した効率性の高いマイクロサービス

  • 業界をリードするJavaアプリケーション・フレームワークとの連携

    GraalVM Enterpriseは、Helidon、Micronaut、Quarkus、Spring Bootなどの主要なすべてのマイクロサービス・フレームワークでサポートされています。

    GraalVMを使用したJavaの事前コンパイル

  • 多言語プログラミングのサポートによる開発者の生産性向上

    GraalVMでは、Javaを超える多数の言語に対する高性能のランタイムサポートと、パフォーマンスを低下させることなく、さまざまな言語を相互運用できる機能が提供されます。

    Oracle NetSuiteのクラウド・インフラストラクチャを強化するOracle GraalVM(PDF)

リソース

価格

Oracle GraalVM Enterprise Edition

GraalVM Enterpriseのライセンスとサポートは、Oracle Cloudサブスクリプションに含まれています。

ドキュメント

技術情報

従来のエンタープライズ・アプリケーションにとっても最新のマイクロサービスにとっても、ITコストを抑えるための鍵となるのが効率性です。コストを削減するには、アプリケーションの実行速度を上げ、消費するリソースを減らす必要があります。GraalVM Enterpriseは、これら両方の課題に対処できるアプリケーション・ランタイム環境です。

学習

お客様の声

フィードバックをお待ちしています。サードパーティのレビューサイトTrust Radiusに、GraalVM Enterpriseに対する率直なレビューをお寄せください。

ユーザーレビュー

バーチャルイベント

バーチャルイベント

JavaおよびGraalVMのエキスパートが毎月配信するインタラクティブなウェブ・キャスト・シリーズです。ライブイベントに参加することも、収録されたイベントを見ることもできます。

関連製品

Oracle Java SE

No.1のプログラミング言語と開発プラットフォーム

Oracle WebLogic Server

エンタープライズJavaアプリケーション向けプラットフォーム

Oracle Cloud Marketplace

クラウドにおけるGraalVMの使用の開始

プロジェクト用Micronaut

最新のフルスタック・マイクロサービス・フレームワーク

ここから始めよう


GraalVM Enterpriseのダウンロード

GraalVM Enterpriseの最新リリースとインストールガイドを入手できます。


GraalVMのウェブキャストの視聴

GraalVM Enterpriseのヒントやベスト・プラクティスを確認できます。


GraalVM Enterpriseの購入

アプリケーションやマイクロサービスに対するGraalVM Enterpriseのメリットをご確認ください。


お問い合わせ

GraalVM Enterpriseについて当社の製品エキスパートにご相談ください。