申し訳ございません。検索条件に一致するものが見つかりませんでした。

お探しのものを見つけるために、以下の項目を試してみてください。

  • キーワード検索のスペルを確認してください。
  • 入力したキーワードの同義語を使用してください。たとえば、「ソフトウェア」の代わりに「アプリケーション」を試してみてください。
  • 新しい検索を開始してください。

Oracle Supply Chain Management(SCM)and Manufacturingの製品ツアー

主な機能や利点を紹介するこのような製品ツアーで、当社の製品を日常的にどのように活用できるかご覧ください。

SCMの概要: 最新のサプライチェーンに関する解説

サプライチェーン計画
Supply Chain Planningの製品ツアー

自動プランニング、シナリオ・モデリング、機械学習に基づく問題解決を通じて需要と供給の計画を最適化して、プランニング結果、精度、および収益性を改善します。

Supply Chain Planningの製品ツアー
調達
Procurementの製品ツアー

直接的調達または間接的調達における調達から支払いまでのプロセスを標準化、合理化、および自動化します。最適なサプライヤーを選定し、ポリシーを適用してサプライヤーのリスクを管理して、コストを削減できます。

ツアーを見る

リンクをクリックして、Procurementの製品ツアーをご覧ください。

Procurementの製品ツアー
在庫管理
Inventory Managementの製品ツアー

グローバルな供給ネットワーク全体の商品の流れを完全に可視化し、制御します。在庫、サービスレベル、運転資本を最適化して、コストを削減し、顧客満足度を向上できます。

Inventory Managementの製品ツアー
製造
Manufacturingの製品ツアー

ディスクリート製造、プロセス製造、またはミックスモード製造、およびプロジェクトベースの製品について、品質と生産効率をすべて1つのソリューションで向上させます。

Manufacturingの製品ツアー
メンテナンス
Maintenanceの製品ツアー

全体的なメンテナンスコストを削減しながら、設備や資産の信頼性と稼働時間を向上させます。

ツアーを見る

リンクをクリックして、Maintenanceの製品ツアーをご覧ください。

Maintenanceの製品ツアー
注文管理
Order Managementの製品ツアー

顧客にオムニチャネルの受注取得、オーケストレーション、およびフルフィルメント機能を提供して、最適な受注処理エクスペリエンスを提供します。

Order Managementの製品ツアー
製品ライフサイクル管理
Product Lifecycle Managementの製品ツアー

製品のバリューチェーンをつなげることで、より迅速に高品質のイノベーションを推進できるよう支援します。新製品の開発と導入を成長と持続可能性の目標に合わせることができます。

Product Lifecycle Managementの製品ツアー
ブロックチェーン
Blockchainの製品ツアー

ブロックチェーンを基盤にして、複数の関係者間で安全なコラボレーションを可能にし、信頼性の高いデータ共有を実現します。柔軟な導入モデルを使用して、ブロックチェーン・テクノロジーを簡単に導入する方法をご活用ください。

ツアーを見る

リンクをクリックして、Blockchainの製品ツアーをご覧ください。

Blockchainの製品ツアー
モノのインターネット(IoT)
モノのインターネットの製品ツアー

コネクテッドデバイスからのリアルタイムの現場データを活用して、製造、メンテナンス、ロジスティクス、サービス、およびアクセス制御の各種アプリケーションに分析的インサイトを直接提供し、サプライチェーン業務全体の自動化、透明性、およびコスト削減を実現します。

モノのインターネットの製品ツアー
サービス・ロジスティクス
Service Logisticsの製品ツアー

Oracle Fusion Cloud Service Logisticsを使用してサービスデリバリーとサプライチェーンを繋げることで、部品のロジスティクスや収益性を最適化しながら、効果的かつ効率的なサービスを実現できます。

ツアーを見る

リンクをクリックして、Service Logisticsの製品ツアーをご覧ください。

Service Logisticsの製品ツアー

はじめる


ライブ・デモのリクエスト

Oracle Cloud SCMのエキスパートによるライブ・デモをご覧いただけます。


営業へのお問い合わせ

Oracle Cloud SCMについて当社チームの担当者がご案内します。