該当する結果がありません

一致する検索結果がありませんでした。

お探しのものを見つけるために、以下の項目を試してみてください。

  • キーワード検索のスペルを確認してください。
  • 入力したキーワードの同義語を使用してください。たとえば、「ソフトウェア」の代わりに「アプリケーション」を試してみてください。
  • 下記に示すよく使用される検索語句のいずれかを試してみてください。
  • 新しい検索を開始してください。
急上昇中の質問

Oracle Order Management

利益率を高め、顧客サービスを改善し、注文を迅速に実行します。Oracleのエンドツーエンドでオムニチャネルの注文から入金までを処理するソリューションにより、複数のシステム間で注文をオーケストレートし、製品構成を簡素化し、動的な価格設定とグローバルな注文の納期設定を可能にします。

製品ツアーで、Oracle Cloud Order Managementの詳細をご覧ください

Oracle Fusion Cloud Order Management

カスタマー・エクスペリエンスを統合する

複数のERPおよび既存の注文管理システム間でエンドツーエンドの注文フロープロセスを合理化することにより、スムーズな注文のオーケストレーションとフルフィルメントを実現します。受注取得、決済、および販売後のケアからプロセス全体を自動化します。

複雑な注文を取得する

オンラインで注文を取得して検証することで顧客満足度を向上させ、処理の例外を減らし、注文の実行を高速化します。関連するサービスを使用して、シームレスな注文と複雑な商品の配送をオーケストレートします。

柔軟なフルフィルメント

直送、受注即発注、受注構成などの複数のフルフィルメント・オプションを使用して、顧客の要件を満たします。

ビジネスの変化を先取りする

独自のプロセスを簡単に構成して革新と変更を行うことにより、変化する市場のニーズに対応します。注文、在庫、出荷、供給、および請求に関する徹底した可視性と分析を活用することで、より適切な意思決定を行います。

例外を管理する

是正措置を講じるのに時間がかかる可能性がある注文に優先的に対処することにより、顧客を満足させます。注文ステータスをリアルタイムで把握し、what-if分析を実行して、最適なオプションを評価および選択します。


価格セグメンテーションを構築する

購入特性と価格に対する感応性に基づいて顧客をグループ化し、製品とサービスの位置付けを改善します。最良のリターンを達成する価格戦略を作成します。

利益率を最大化する

顧客に製品の価値を感じてもらえるセグメント固有の目標価格を設定して、収益目標が確実に達成されるようにします。柔軟な価格モデリングを使用して、企業の利益率目標に沿った価格設定ルールを策定します。

動的な価格設定を取り入れる

柔軟で使いやすい管理機能セットを使用して、動的な価格設定戦略を企業全体に展開します。複雑な価格設定シナリオをモデル化して、チャネルおよびビジネスの慣行に合わせた価格設定プロセスを作成します。

価格設定ポリシーを適用する

価格設定ガイドラインを活用して、割引体系を管理し、収益性を保護し、企業ポリシーを遵守します。価格設定を一元化し、柔軟なサービスベースのアーキテクチャで、販売チャネル全体の一貫性を確保します。

変更をすばやく適用する

価格変更を迅速に導入することで、ビジネス目標を達成します。効率的なメンテナンスツールを使用して、大量の価格データを更新します。


ソリューション・コンフィギュレーター

直感的で視覚的なユーザー・エクスペリエンスを使用して、複雑でカスタマイズ可能な製品やサービスの構成を簡素化します。「Finish It For Me」(お任せ)機能が用意されているため、ユーザーは最小限の選択を行い、残りの選択はコンフィギュレーターに任せることができます。

製品提供を最適化する

ガイド付きの構成モデリングによって、顧客の要件を可能な限り最良のソリューションに適合させ、顧客独自の仕様に合わせて製品とサービスを調整します。

注文から生産までの流れを加速

構成済み注文の作成までに必要な手動手順を減らすことにより、注文から生産までのタイムリーで正確な流れを確保します。顧客構成時の選択肢を有効なオプションのみに制限することにより、注文エラーとそれに関連するやり直しのコストを削減します。

よい判断をする

オプションの価格設定や構成の合計価格など、ユーザーが自身の選択内容について、リアルタイムの価格設定に基づいて判断できるようにします。

モデルの連続性を確保する

Oracle Configurator Cloudをすべての販売チャネルに組み込むことにより、見積もりから入金までのプロセス全体でモデルの継続性を確保します。


顧客の期待を超える

常に迅速で信頼性の高い納期をお約束します。実際の製品の入手可能性と配送能力に基づいて、在庫からの出荷、直送、および受注生産とする各品目をスケジュールします。

動的に供給元を選択する

品目を購入、製造、または移転できる最適な供給元を需要に合わせて自動的に選択します。ゾーンベースの収益性の高い調達方法を使用して、コストと納期を最適化できる供給元を見つけます。

販売に向けて取り組む

注文の納期設定を行うときに、未処理の発注書、サプライヤーのキャパシティ、輸送中および計画中の供給を活用することにより、期日どおりの出荷を増やし、収益性を最大化します。

複雑な注文のフルフィルメント

品目を統合してまとめて発送するか、同じ日に配達することで、送料を削減します。供給元、リードタイム、および入手可能性を調整して、受注構成品目をスケジュールします直送注文と受注即発注を管理します。

バックログをプロアクティブに管理する

バックログ注文に優先順位を付けて再スケジュールし、優先順位の高い顧客、チャネル、または地域に不足している供給を割り当てます。注文のリードタイムを短縮するためにローカル供給を予約し、長期の注文は上流のキャパシティから調達します。


チャネル・リベート・プログラムのパフォーマンスを最適化する

売買促進管理プロセスを簡素化し、請求ミス、紛争、無効な控除を最小限に抑え、決済を自動化してキャッシュフローと収益性を向上させます。

機能
  • サプライヤーの出荷と借方
  • 控除と決済

すべてのお客様成功事例を表示

Order Managementのお客様成功事例

世界中のさまざまな業界のお客様がOracle Cloud Order Managementを活用して、運用性と顧客満足度を高めています。

ALCAR Groupのロゴ
Al Safwa Cement Companyのロゴ
Cleveland Golfのロゴ
NCS Multistage社のロゴ
Orange社のロゴ
Western Digital社のロゴ
The Wonderful Companyのロゴ
Tramontina社のロゴ

Tramontina社、調理器具の注文管理を
効率化

Order Managementのメリット

Order Managementのメリット
2019年9月12日

デジタル・サプライチェーンに向けたビジネス上の準備

Supply Chain Game Changer、CEO、Mike Mortson氏

業界をリードするサプライチェーン専門家のMike Mortson氏が、テクノロジーの革新によってサプライチェーン管理がどのように変革しているか、企業にとって一体どのような意味があるのか考察します。

記事全体を読む

特集ブログ

すべて表示する

技術資料

クラウドレディネス

Order Managementの最新リリース情報を確認する

レディネス資料を見てOrder Managementサービスの最新情報を確認し、四半期ごとの更新に備えましょう。

その他の情報

ドキュメンテーション

資料ライブラリにアクセスする

オラクルヘルプセンターでは、対象のソリューション、スタートガイド、最新のユースケースのコンテンツを含め、当社の製品とサービスに関する詳細情報を提供しています。

顧客コミュニティ

仲間が集まるコミュニティに参加する

Cloud Customer Connectは、オラクルの主要なオンライン・クラウドコミュニティです。20万人以上のメンバーで、ピアツーピアでのコラボレーションや、ベストプラクティス、製品の最新情報、フィードバックの共有の促進を目的としています。

クラウドについての学習

Order Managementのスキルを磨く

Oracle Universityは、組織の成功実現に役立つ無償のトレーニングと認定を提供します。すべてが希望する形式で提供されます。

関連コンテンツ

Cloud Supply Chain Planning

より良い結果を、より早く

Cloud ERP Financials

請求と決済を自動化する

Cloud Logistics

適応型ロジスティクスを備えたExcel

Cloud CX Sales

カスタマー・エクスペリエンスを最適化する

はじめる


ライブデモをリクエストする

当社のSCMエキスパートによるウォークスルーをご体験ください。


ツアーを見る

製品のツアーをご覧いただけます。


担当営業に問い合わせる

Oracle Cloud SCMについてチームメンバーがご案内します。