環境、社会、ガバナンス向けリソース

Oracle ESGハブへようこそ。このハブには、全社規模の環境、社会、およびガバナンス(ESG)に対する取り組みに関連するリソース、ポリシーおよびレポートが含まれています。

重要性

このページのトピックは、Global Reporting Initiative (GRI)Standardsに準拠して設計された重要性評価に従っています。これにより主要なESGベンチマークを識別し、長期的なビジネスの成功に向けてESGパフォーマンスの最適化を支援できるようになります。この評価により、オラクルが事業を行うコミュニティにおけるオラクルの貢献と影響が明らかになります。また、従業員アンケートやお客様または見込み客の提案要求に基づいて、従業員やお客様または見込み客にとって最も重要な問題を特定しています。

学生を教育し、テクノロジー・インクルージョンを推進

レポート期間

レポートには2022年度(2021年6月1日から2022年5月31日まで)のレポート期間におけるすべてのオラクル子会社が含まれています。社会的影響に関するデータシート(PDF)には、2022年5月31日までの過去の3会計年度のデータがまとめられています。

このレポートについてご質問がある場合は、impact_ww@oracle.comまでお問い合わせください。

写真のクレジット: Max Whittaker、Save the Redwoods League