Oracle VM VirtualBox

VM Virtual Boxを使用した開発、どこへでもデプロイ可能

世界でもっとも支持されているクロスプラットフォーム仮想化製品、Oracle VM VirtualBoxは複数のオペレーティング・システムを、Mac OS、Windows、LinuxまたはOracle Solaris上で実行できます。

Oracle VM VirtualBox

世界で必要不可欠な柔軟性

詳しい内容

  • 製品概要
  • 技術仕様
Oracle VM VirtualBoxで開発、クラウドへデプロイ
  • 1つのデスクトップで複数のオペレーティング・システムを実行
  • Windows、Linux、Oracle Solaris、Mac OS Xなど、クロスプラットフォームのゲストとホストをサポート
  • 稼動中の仮想マシンを停止させずに異なるホスト間で、またはクラウドへ転送可能
Oracle VM VirtualBox
  • 大量のワークロードを実行(最大32の仮想CPU)
  • スクリプト可能なコマンドライン・インタフェースによる制御
  • OVF/OVA標準を使用した仮想マシンのインポートおよびエクスポート
  • ゲストとホスト間でのフォルダの共有
  • 全画面表示モード内でのウィンドウ・サイズの簡単な変更
Fast, Secure, Flexible Cross-Platform Virtualization
Oracle logo
高速で安全かつ柔軟なクロスプラットフォームの仮想化

クロスプラットフォームのデスクトップの仮想化がいかに簡単であるかをアニメーションでご紹介します。

その他の資料

Accelerate Service Delivery
サービス提供の促進

Oracle CloudやOracleエンジニアド・システムを強化している同じソフトウェア・スタックを使用します。Oracle VM、Oracle Linux、KspliceおよびVirtualBoxを、ベンダーロックインのないオープン・クラウド・ソリューションの基盤にしましょう。

Set Up Docker Sandbox in Two Minutes or Less
2分以内でDockerサンドボックスを設定

Oracle VM VirtualBoxおよびVagrantを使用すると、Oracle LinuxでDockerを簡単に設定し、検索できます。

Bringing Your Own Device for Enterprise Application Access
クロスプラットフォーム仮想化ソフトウェアの詳細

Linux、Mac、Windows、Solaris:単一のマシンで複数のオペレーティング・システムを実行して、DockerおよびOpenStack用のアプリケーションを開発しましょう。

お問い合わせ

お問い合わせ

エキスパートがお手伝いいたします

トピック別にサインアップ