申し訳ございません。検索条件に一致するものが見つかりませんでした。

お探しのものを見つけるために、以下の項目を試してみてください。

  • キーワード検索のスペルを確認してください。
  • 入力したキーワードの同義語を使用してください。たとえば、「ソフトウェア」の代わりに「アプリケーション」を試してみてください。
  • 新しい検索を開始してください。

JD Edwardsがユーザー・エクスペリエンスを変革

オラクルのJD Edwardsソフトウェアは、近年のシンプルなユーザー・エクスペリエンスに対する要求を満たすことができます。当社の専用アプリケーションは、ユーザーの作業に合わせて調整できます。デジタル・テクノロジーと統合されたオラクルの革新的なアプローチによって生産性が向上するため、よりスマートかつ迅速に作業でき、最終的により多くの成果を達成できます。

JD Edwards EnterpriseOneリリース22の紹介

オラクルのJD Edwardsが選ばれる理由

JD Edwards EnterpriseOneは、強力で完全に統合されたERPソフトウェア・スイートであり、オンプレミス、プライベート・クラウド、パブリック・クラウド、ハイブリッド・クラウドなど幅広いデータベースと導入のオプションを備え、柔軟性の最大化と低いTCOを実現します。JD Edwards EnterpriseOneでは、80個以上のアプリケーション・モジュール、エンド・ユーザー・レポート、およびパーソナライズ機能を使用でき、ビジネス価値、標準ベースのテクノロジー、および業界向けの豊富な機能が統合されており、これらを通じてビジネスを変革できます。JD Edwards EnterpriseOneは、オラクルのモバイル・プラットフォームを活用してビジネスの遂行を加速させ、モバイル・アプリケーションの導入から構築、拡張に至るまで、包括的なエンタープライズ・モバイル・ソリューションを提供します。

JD Edwards EnterpriseOneによる継続的なイノベーション

JD Edwards EnterpriseOneは、すぐに利用可能なさまざまなモバイル・アプリケーションに加え、オラクルのモバイル・プラットフォームを活用してビジネスの遂行を加速させ、モバイル・アプリケーションの導入から構築、拡張に至るまで、包括的なエンタープライズ・モバイル・ソリューションを提供します。

デジタル変革

ビジネスの変化をサポートし、顧客の成果を強化するイノベーション。

従業員は変化を受け入れる準備が万端

UXのイノベーション

ERPをユーザーの働き方と一致させるパーソナライズ。

HCM分析

簡素化と自動化

Oracle JD Edwardsのイノベーションの導入を簡素化および自動化すると同時にTCOを削減。

JD Edwards EnterpriseOne製品

EnterpriseOne 9.2のアプリケーションを活用することで、ビジネス・プロセスの簡素化と変革、カスタマイズの排除、新しいユーザー・エクスペリエンスの提供が実現します。

機器のダウンタイムを最小化

オラクルのJD Edwards EnterpriseOneアセット・ライフサイクル・マネジメント・ソリューションは、工場、施設、機器を問わず、資産からより大きな価値を引き出すのに役立ちます。JD Edwards EnterpriseOneのアセット・ライフサイクル・マネジメントは、資本計画と予算編成から調達と運営、メンテナンスと修理に至るまで、資産のライフサイクル全体にわたって収益性と投資利益率を最大化できます。

アセット・ライフサイクル・マネジメント製品
  • Capital Asset Management
  • Condition-Based Management
  • Resource Assignments
  • Equipment Cost Analysis
  • Real Estate Management
  • Advanced Real Estate Forecasting
  • Rental Management

信頼できる唯一の情報源のための包括的な財務スイート

組織が、さまざまな国のさまざまな通貨でのお金の出入りを詳細に把握する必要がある場合、その組織に適した財務基盤を持つことが重要です。オラクルのJD Edwards EnterpriseOne財務管理ソリューションは、変化の激しい環境への迅速な対応、財務関連業務の効率化、財務報告の正確性向上に役立ちます。

財務管理製品
  • 買掛金
  • 売掛金
  • Advanced Cost Accounting
  • 経費精算
  • Fixed Asset Accounting
  • 総勘定元帳
  • Lease Accounting
  • 合弁事業の管理

最も重要な資産を管理

オラクルのJD Edwards EnterpriseOne人材管理ソリューションは、時間のかかる管理タスクの削減によるHR業務の効率化と、セルフサービス・アプリケーションの導入によるコスト削減を支援するように設計された統合型のコラボレーション・アプリケーション・スイートです。

人材管理製品
  • Human Resources Management
  • Payroll
  • Self Service Human Resources
  • Time and Labor

プロジェクト管理のパフォーマンスを改善

オラクルのJD Edwards EnterpriseOneプロジェクト管理アプリケーションを使用すれば、構想段階から完了まで、プロジェクトのコストや請求を制御し、積極的に管理できます。

プロジェクト管理製品
  • プロジェクト・コスト
  • Advanced Job Forecasting
  • Contract and Service Billing
  • Advanced Contract Billing
  • Homebuilder Management
  • 変更管理

成功をもたらすために構築された業界ソリューション

オラクルのJD Edwards EnterpriseOneの食品・飲料生産者向けアプリケーションは、農作物から製品まで、農場区画からびん詰めまでサイクル全体をカバーするリアルタイム情報を提供します。適切なツール、プロセス、方法を使用して業務を詳細に管理することにより、可視性と生産性が向上します。これらのアプリケーションは、サプライチェーン、財務、人事の業務に統合され、ビジネス全体の効率性を認識し、変化する環境により迅速に対応するのに役立ちます。

アグリビジネス製品
  • Blend Management
  • Grower Management
  • Grower Pricing and Payments

成功をもたらす優れたソリューション

オラクルのJD Edwards EnterpriseOne Order Managementを使用すると、注文処理を効率化し、注文のライフサイクル全体にわたって、注文の追跡の可視性と管理を維持できます。

販売管理製品
  • Sales Order Management
  • Fulfillment Management
  • Advanced Pricing
  • Customer Self Service
  • Agreement Management

在庫コストと輸送コストを最小化

企業全体のサプライチェーン遂行戦略の一環として、オラクルのJD Edwards EnterpriseOneによるサプライチェーン遂行は、顧客の成功とリピート・ビジネスを実現する低コストのソリューションを見つけるのに役立ちます。適切な製品を適切な場所に、適切なタイミング、価格、状態で確実に届けることができます。

ロジスティクス製品
  • Apparel Management
  • Attribute Management
  • Demand Scheduling Execution
  • 在庫管理
  • Outbound Inventory Management
  • 倉庫管理
  • Transportation Management

すべてのビジネスで顧客は最も重要

オラクルのJD Edwards EnterpriseOne CRMは機能が豊富なソリューションで、合意に基づく予測、リアルタイムの注文見込み、ケースおよびサービス管理、リードおよび商談管理など、他のミッションクリティカルなプロセスに組み込まれます。

顧客関係管理製品
  • ケース管理
  • Service Management

あらゆるタイプの製造に対応したソリューション

JD Edwards EnterpriseOne Manufacturing and Engineeringは、特に混合モード(加工、単品生産、反復製造など)の製造環境で事業を展開するメーカーが、適切なタイミングで製品を開発、製造、供給する、効率的なプロセスを使用してリソースを最適化する、品質、価格、納入に関する顧客の期待にこたえるのに役立ちます。

製造製品
  • Requirements Planning
  • Manufacturing Management
  • Configurator
  • 品質管理

調達の最適化と供給の管理

Oracle JD Edwards EnterpriseOne Supply Management(Procurement)を使用すると、直接的および間接的な商品とサービスに関してサプライヤーとの関係を最適化できるため、サプライチェーンの柔軟性と適応性を高めることができます。サプライヤーとのリアルタイムでの情報交換と先行的なプロセス・アラート機能により、調達のベストプラクティスの強化、リーン調達プロセスの導入、購買力を高めるための支出の集約、サプライ・ベースとの戦略的な関係の構築を実現できます。

供給管理製品
  • Buyer Workspace
  • Operational Sourcing
  • Procurement & Subcontract Management
  • Requisition Self-Service
  • Supplier Self-Service
  • Agreement Management

インシデントの報告、管理、分析

オラクルのJD Edwards EnterpriseOne Health and Safety Incident Managementは、すべてのタイプのインシデントを追跡して管理するための包括的なソリューションです。インシデントを分析することで、だれが、何を、どこで、いつ、なぜに関する価値のあるインサイトを得て、重要なインシデント安全指標を計算できます。

安全衛生機能
  • あらゆるタイプのインシデントに対応: 負傷や疾病、資産や機器の損傷、自動車関連、環境への影響があるインシデント
  • ニアミス、確認された危険な行為や条件などインシデントの可能性を記録
  • すべての従業員がインシデントを即座に記録できるシンプルなReport and Incidentタブレット・アプリケーションなど、直感的で使いやすいインタフェース
  • 知らせる必要がある人々への自動通知
  • コストの追跡とフォローアップ・タスクの割当て
  • 被害者、目撃者、第三者などすべての関係者のレポート
  • OSHAおよび米国労働統計局の規制レポートの作成

JD Edwards EnterpriseOneのローカライゼーション

JD Edwards EnterpriseOneは、エンタープライズ・アプリケーションのパワーを備えており、統合された特別な機能により、グローバルなビジネス運営に必要な財務要件と法規制要件をサポートします。


JD Edwards EnterpriseOneのツールおよびテクノロジー

複数のプラットフォーム、データベース、およびハードウェア・オプションにわたる幅広い選択肢を提供するJD Edwards EnterpriseOneのツールの詳細をご確認ください。

思い通りのやり方でクラウドに移行

Oracle Cloud上のJD Edwardsでは、選択と管理によりデジタル・ビジネスを実現するハイブリッド設計が採用されています。オラクルのInfrastructure as Service(IaaS)でインフラストラクチャ・ニーズを最適化し、Platform as a Service(PaaS)を介して提供されるオラクル製品を使用して競争力を高め、オラクルの機能豊富なSoftware as a Service(SaaS)ソリューションでJD Edwardsフットプリントを補完することにより、JD Edwards EnterpriseOneオンプレミス・ソリューションへの投資を最大化できます。

Oracle Cloud ERP

JD Edwards WorldからJD Edwards EnterpriseOneへの移行

オラクルのJD Edwards World単一プラットフォーム・ソリューションは、ビジネス・ネットワークの中と外の両方のコラボレーションを実現しています。最新のJD Edwardsソリューションへの変更をご検討中ですか。EnterpriseOne 9.2への移行は、Worldをご使用のお客様にとって戦略的な選択肢の1つです。JD Edwards EnterpriseOneはクラウドで実行することも、オンプレミスでの使用を続けることもできますし、ハードウェア・プラットフォームを変更することもできます。JD Edwards EnterpriseOne 9.2を使用することで、組織をデジタル企業にすることができます。メリットについては、エグゼクティブeBookをお読みください

JD Edwards WorldからJD Edwards EnterpriseOneへの移行の詳細

2021年10月20日

JD Edwardsリリース22がもたらす可能性

アプリケーション製品戦略担当シニア・ディレクター、Ward Quarles

JD Edwards EnterpriseOneリリース22に投資することは、JD Edwardsエクスペリエンスの自動化、最適化、変革に重点を置いた新しいデジタル変革の導入を意味します。

記事全文を読む

JD Edwards EnterpriseOneを使い始める


デモのリクエスト

オラクルのエキスパートによるウォークスルーをご体験ください。


ツアーを見る

JD Edwards EnterpriseOneをご自分でご確認ください。


お問い合わせ

JD Edwards EnterpriseOneについてお問い合わせください。

</div