申し訳ございません。検索条件に一致するものが見つかりませんでした。

お探しのものを見つけるために、以下の項目を試してみてください。

  • キーワード検索のスペルを確認してください。
  • 入力したキーワードの同義語を使用してください。たとえば、「ソフトウェア」の代わりに「アプリケーション」を試してみてください。
  • 新しい検索を開始してください。

JD EdwardsからOracle Fusion Cloud ERPへの移行

オンプレミスのERPが主流だった時代において、オラクルのJD Edwardsは主要な選択肢の1つでした。以降、ERPはSaaSモデルへと進化し、Oracle Fusion Cloud Enterprise Resource Planning (ERP) は市場を牽引する存在となりました。Oracle Fusion Cloud ERPは、JD Edwardsをご利用いただいているお客様に対して、包括的なひとつのソリューションを提供し、財務と業務における継続的な革新と、市場の変化への対応を実現します。また、オンプレミス型ERPに比べて最大50%も低い所有コストで利用できます。


クラウド移行について詳しく知りたいですか?

IDCのアナリストの声

IDCレポートを読むクラウドERPへの移行: 移行処理の背景

オンプレミスからOracle Cloud ERPへの移行が大きな勢いを増している理由をご覧ください。

IDCレポートを読む クラウドERPが支援する、企業のサステナビリティとESG目標の達成

クラウドERPが、企業のサステナビリティとESG目標の達成にどのように役立つかを知る

JD EdwardsからOracle Cloud ERPに移行する理由

JD Edwardsのお客様がデジタル・トランスフォーメーションに注力する中、ERPの成功をベースに、Oracle Cloud ERPに移行してさらに大きな成果を得られるよう支援しています。お客様がOracle Cloud ERPに移行している理由は次のとおりです。

1つの包括的なソリューション

低い総所有コストとデータの信頼できる唯一の情報源(SSOT)を提供する完全なERPソリューションを引き続き活用します。オラクルの統合されたモジュール型のアーキテクチャによって、必要なものを必要なときに導入することができます。

最新のクラウドプラットフォーム

Oracle Cloud ERPは、四半期ごとの自動更新、最新のユーザー・エクスペリエンス、リアルタイムのレポーティングを企業に提供します。

組み込みのインテリジェンス

人工知能(AI)、機械学習、デジタル・アシスタント、模範分析などの最新テクノロジーを活用し、よりスマートに、より速く仕事をすることができます。

強力な設定および自動化ツール

Oracle Cloud ERPは、時間のかかる定常的なビジネス・プロセスの自動化によって、チームに戦略的業務へのより多くの時間を提供します。AIを使用すると、最大96%のトランザクションを自動化できます。

ERP for Dummies thumbnail初めての人にもわかるCloud ERPガイドを読む

このガイドを通じて、適切なクラウドERPパートナーを見つけ、生産性と柔軟性を高め、ビジネス全体で一貫した視点を持ち、次世代のテクノロジーと機能強化をどのように実現するか学びましょう。

お客様事例: JD EdwardsからOracle Cloud ERPへの移行

Blackmores、Oracle ERP Cloudを使用して、アジアでの成長をサポート

BlackmoresのCIOであるBrett Winn氏は、アジアでのERP導入によって、拡張性、透明性、外部パートナーとのより効果的な運用など、大きなビジネス利点を実現する方法を説明します。

LifeScan、オラクルによるクラウドへの移行でイノベーションを推進

血糖値モニタリング・プロバイダーであるLifeScanは、Oracle Cloudに移行して、6か月でJ&Jからの事業分離に成功しました。LifeScanは、Oracle Consultingと提携して、JD EdwardsをOCIに移行し、Cloud ProcurementとFinancialsを導入しました。

期間限定で、クラウド移行プロジェクトの資金調達が可能です。

JD Edwardsのその他のお客様がどのようにOracle Cloudに移行したかをご覧ください

使用し始める前にOracle Consultingによって、クラウドに対する信頼を確保

Oracle Consultingには、クラウド導入で比類のない経験があります。彼らと一緒に仕事をして、投資を最大化し、リスクを軽減し、クラウド移行を可能な限り円滑に行うことができます。