VMのクラウド移行:よくある質問

FAQのトピック

一般的な質問

Oracle Cloud Migrationsは無料ですか?

このサービスでは、移行プロセスを支援するためにオブジェクト・ストレージとコンピュート・インスタンスが消費されます。これらのコンポーネントは、お客様のレートカードに従って課金されます。

Oracle Cloud Migrationsはすべての地域で利用できますか?

Oracle Cloud Migrationsサービスは、一般リリース以降、すべての商用リージョンで利用できるようになる予定です。

Oracle Cloud Migrationsを利用してWindows Desktopオペレーティング・システムを移行できますか?

技術的には移行可能ですが、MicrosoftはデフォルトではWindows Desktopオペレーティング・システムをパブリック・クラウドで実行することを許可していません。この点について、Microsoftに連絡して確認してください。

WindowsライセンスのBring Your Own License(BYOL)を持ち込みできますか?

Microsoftでは、専用ハードウェアが使用されているかぎり、ほとんどの場合BYOLを許可しています。Oracle Cloud Migrationsでは、移行されたVMをOracle Cloud Infrastructure専用仮想マシン・ホストにデプロイできます。

OCIからWindowsライセンスのカバレッジを取得できますか?

はい、できます。移行後に、OCIキー管理サービスを使用して適切なWindowsライセンスが割り当てられるようにWindowsシステムを構成する必要があります。

VMwareのどのエディションおよびバージョンが必要ですか?

VMware vSphere 6.5、6.7、または7.0が必要です。

Oracle Cloud Migrationsでは、Oracle VM、KVM、Hyper- Vなどの他のプラットフォームからVMを移行できますか?

できません。ローンチ時にサポートされるのは、VMwareプラットフォームのみとなっています。

Oracle Cloud Migrationsでは、AWSやAzureなどの他のクラウドからVMを移行できますか?

できません。Oracle Cloud Migrationsのエージェントでは、VMwareスナップショットへのアクセスが必要であるため、ローンチ時にサポートされるのはオンプレミスVMwareプラットフォームのみとなっています。

どのくらいの期間、移行(レプリケーション)できますか?

現在、制限はありませんが、将来的に制限が適用される場合があります。通常、レプリケーションを開始してから30日以内に移行が完了するように計画することをお勧めします。

テスト移行と本番移行の違いは何ですか?

違いはユーザーのアクションです。本番移行の場合、ユーザーはソースVMを停止し、最新データが確実にレプリケートされるように追加のレプリケーションを1つ実行する必要があります。

サポートしているソースVMゲスト・オペレーティング・システムは何ですか?

WindowsとLinux VMの組み合わせをサポートしています。リストの詳細については、Oracle Cloud Migrationsを使用するための仕様のWebページを参照してください。