該当する結果がありません

一致する検索結果がありませんでした。

お探しのものを見つけるために、以下の項目を試してみてください。

  • キーワード検索のスペルを確認してください。
  • 入力したキーワードのシノニムを使用します。たとえば、「ソフトウェア」の代わりに「アプリケーション」を試してみてください。
  • 新しい検索を開始してください。
お問合せ Oracle Cloudにサインイン

OCI Compute

Oracle Cloud Infrastructureは、高パフォーマンスのベア・メタル・サーバーとVMから軽量のコンテナまで、ワークロードのすべてのニーズを満たすために、高速で柔軟な低コストのコンピューティング容量を実装しています。OCI Computeは、最適なコストパフォーマンスを実現するために、非常に柔軟なVMおよびベア・メタル・インスタンスを実装しています。

Altair、OCIで夜間に複雑なシミュレーションをテストおよび実施(1:06)

クラウド・コンピューティング・サービスを無料でお試しください。

OCI Computeの機能の詳細

柔軟な仮想マシン

柔軟な仮想マシン

アプリケーションに必要なコア数とメモリ量を正確に選択します。

VMの詳細

ベア・メタル・コンピューティング

ベア・メタル・コンピューティング

エンタープライズ・ワークロード向けの高いパフォーマンスを実現します。

ベア・メタルの詳細

サーバーレス機能

サーバーレス機能

サーバーレス・コンピューティングでアプリケーション開発を簡素化します。

サーバーレスの詳細

コンテナとKubernetesを活用

コンテナとKubernetesを活用

Kubernetes、コンテナなどのテクノロジーを選択できます。

コンテナの詳細

GPUインスタンス

GPUインスタンス

機械学習、サイエンティフィック・ビジュアライゼーションなどのグラフィック処理向けのNVIDIA GPU。

GPUインスタンスの詳細

HPCインスタンス

HPCインスタンス

RDMA、高パフォーマンスのストレージ、ネットワーク・トラフィック分離などの機能。

HPCシェイプの詳細

High Technology
Ciscoは、OCIベア・メタル・インスタンスによって、優れたハードウェア効率を実現しています。
製造業
Specializedは、CPUコアを動的に拡張して、従量課金の優れた経済性を実現しています。
金融サービス
BearingPointは、OCI Computeによって、パフォーマンスを6倍向上しています。
旅行と運送
Rumoは、VMwareワークロードのクラウド移行を効率化するために、Oracle Cloud VMwareソリューションを選択しました。
教育と研究
カリフォルニア大学デービス校は、Oracle Cloudの高パフォーマンス・コンピューティング(HPC)を使用して、薬品の安全性を向上しています。
High Technology
Manhattanは、OCI Computeによって、数十億件の小売販売を処理できます。

パフォーマンスが重要な場合、OCIは真価を発揮

仮想マシン向けに最大80コア

最大

80

仮想マシン向けのコア

ベア・メタル・インスタンス向けに最大160コア

最大

160

ベア・メタル・インスタンス向けのコア

最大1PBのブロック・ストレージ/インスタンス

最大

1PB

のブロック・ストレージ/インスタンス

最大2x50Gbpsのネットワーク帯域幅

最大

2X50Gbps

のネットワーク帯域幅

Oracle Cloud Infrastructureのコンピューティング・サービス

仮想マシン

柔軟なVM

仮想マシン(VM)ベースのシェイプはコアとメモリのカスタマイズ可能な組み合わせを実装しています。お客様は、ワークロード・ニーズに応じてカスタマイズするために、特定のコア数とメモリ量を選択して、コストを最適化できます。

標準VM

VMシェイプによって、プロセッサ・コア、メモリ、およびネットワーク・リソースのバランスを取ることができます。

  • IntelまたはAMDプロセッサ
  • 1、2、4、8、16、または24コア
  • 15~320GBのメモリ
  • 1~24.6Gbpsのネットワーク帯域幅
  • 選択したシェイプはプリエンプティブル・インスタンスとして提供されています。

Dense-IO VM

VMシェイプは大規模なデータベース、ビッグ・データ・ワークロードなどのアプリケーションに高パフォーマンスのローカル・ストレージを提供します。

  • 8、16、または24コア
  • 120~320GBのメモリ
  • 6.4~25.6TBのNVMe SSD
  • 8.2~24.6Gbpsのネットワーク帯域幅
  • 8~24個の仮想ネットワーク・インターフェイス

GPU加速VM

GPU VMシェイプには、ハードウェア加速ワークロードを実行するためのNVIDIAグラフィック・プロセッサが含まれています。

  • NVIDIA Tesla V100 GPU
  • Intelプロセッサ
  • 6、12、または24コア
  • 16~64GBのGPUメモリ
  • 90~360GBのCPUメモリ
  • 4~24.6Gbpsのネットワーク帯域幅
  • 6~24個の仮想ネットワーク・インターフェイス

VMの最適化

最適化されたVMシェイプは高周波数のプロセッサ・コアとクラスタ・ネットワークのサポートを提供します。

  • 最大周波数3.6GHzのIntelプロセッサ
  • 1~18コア
  • 1~256GBのRAM
  • 4~40Gbpsのネットワーク帯域幅
  • 2~18個の仮想ネットワーク・インターフェイス

専用のVMホスト

専用のVMホスト・シェイプは、ソフトウェアとともにVMをホストするためにプロビジョニングされたベア・メタル・サーバーを提供します。

  • IntelまたはAMDプロセッサ
  • 52~128コア/ホスト
  • 512~2,048GBのRAM/ホスト

ベア・メタル

標準のベア・メタル・サーバー

ベア・メタル・サーバーによって、コア、メモリ、およびネットワーク・リソースのバランスを取ることができます。

  • Intel XeonまたはAMD EPYCプロセッサ
  • 52~128コア
  • 768~2,048GBのメモリ
  • 最大2個の50Gbpsのネットワーク帯域幅
  • 52~128個の仮想ネットワーク・インターフェイス

Dense I/Oベア・メタル・サーバー

高パフォーマンスのローカル・ストレージを実装し、大規模なデータベースおよびビッグ・データ・ワークロード向けに最適化されたベア・メタル・サーバー

  • 52コア
  • 768GBのメモリ
  • 51.2TBのNVMe SSD
  • 最大52個の仮想ネットワーク・インターフェイス

GPU加速ベア・メタル・サーバー

IntelまたはAMDプロセッサに加えて、NVIDIAグラフィック・プロセッサを実装するベア・メタル・サーバー

  • Intel XeonまたはAMD EPYCプロセッサ
  • 最大64コア
  • 最大2,048GBのCPUメモリ
  • 8GPUのNVIDIA V100またはNVIDIA A100
  • 最大320GBのGPUメモリ
  • 最大27.2TBのNVMe SSD
  • 最大50Gbpsのネットワーク帯域幅と8x200GbpsのRDMA帯域幅
  • 最大64個の仮想ネットワーク・インターフェイス

HPCベア・メタル・サーバー

高周波数のプロセッサ・コアとクラスタ・ネットワークが必要な高パフォーマンス・コンピューティング(HPC)ワークロード向けのベア・メタル・サーバー

  • 36コア
  • 384GB
  • 6.4TBのNVMe SSD
  • 最大2x50Gbpsのネットワーク帯域幅と1x100GbpsのRDMA帯域幅
  • 最大50個の仮想ネットワーク・インターフェイス

他のサービス

OSイメージ

OCIは多くのデフォルトのオラクルが提供するイメージとユーザーが作成するカスタム・イメージをサポートしています。また、OCI OS管理サービスでは、インスタンス上のオペレーティング・システム環境の更新とパッチを管理できます。

  • オラクルが提供するイメージには、複数のバージョンのCentOS、Oracle Linux、Oracle Autonomous Linux、Ubuntu、およびWindows Serverが含まれています。ユーザーはカスタム・イメージを作成および管理することもできます。

VMwareベースのコンピューティング

Oracle Cloud VMwareソリューションでは、OCIでVMware対応のSoftware-Defined Data Center(SDDC)を作成および管理できます。

3~64のESXiホスト

最小構成は次のとおりです。

  • 156コア
  • 2304GBの物理メモリ
  • 153TBのNVMeベースのストレージ

サーバーレス

Oracle Cloud Functionsは、開発者が、インフラストラクチャを管理せずに、アプリケーションを作成、実行、および拡張できるサーバーレス・プラットフォームです。

  • 最大20のアプリケーションと500の機能/OCIリージョン*
  • 機能を同時実行するための最大60GBの合計メモリ*
  • 最大6MBのリクエスト・ペイロードとレスポンス・ペイロード


  • *お客様はニーズの増加に応じて制限の増加を依頼できる

コンテナ

Oracle Container Engine for Kubernetesは、オラクルが管理するコンテナ・オーケストレーション・サービスであり、最新のクラウドネイティブ・アプリケーションを構築する時間とコストを削減できます。

Container Engine for Kubernetesは次のタイプの仮想マシンとベア・メタル・サーバーをサポートしています。

  • 柔軟なVM
  • 標準VM
  • Dense I/O VM
  • 標準のベア・メタル・サーバー
  • HPCベア・メタル・サーバー
  • Dense I/Oベア・メタル・サーバー

コンテナ・イメージ

OCI Container Registryは、オラクルが管理するDockerレジストリ・サービスであり、オープン標準に基づいており、コンテナ・イメージをセキュアに保存および共有できます。

  • ユーザーは、サードパーティが所有するコンテナ・イメージだけでなく、MySQLWebLogicなど、オラクルが所有する他のコンテナ・イメージも活用できます。
  • OCIアーティファクト・レジストリはソフトウェア開発パッケージを保存、共有、および管理するためのリポジトリ・サービスです。

複数のリージョンで一貫性と透明性のあるグローバルな価格

Oracle Cloud Infrastructure(OCI)では、すべてのリージョンとサービスで同じ低価格のクラウドが提供されるため、お客様は、概念実証から本番まで、支出を予測できます。コミットされた使用割引、ソフトウェア・ライセンスの移植性などの特典を活用してください。

優れた価値
経済的なコンピューティング

プリエンプティブル・インスタンスとバースタブル・インスタンスによって、コンピューティング・プロファイルをワークロード・プロファイルと照合して、コストを削減

仕様

VM.STANDARD.E3.FLEX

1個のOCPU、1GBのRAM

最低価格

0.007ドル/時間

非常に柔軟
柔軟なVM

CPUまたはRAMを増減して、パフォーマンスを最適化し、コストを削減します。

仕様

VM.STANDARD.A1.FLEX

1~64GB/OCPU

最低価格

0.0115ドル/時間

高性能
汎用コンピューティング

コア、メモリ、およびネットワーク・リソースのバランスを取ることができます。

仕様

BM.STANDARD.A1.160

160個のOCPU、1,024GBのRAM

最低価格

3.136ドル/時間

コンピューティング集約型
GPU加速ハードウェア

サーバーとVMがグラフィックおよびAI/MLワークロード向けのNVIDIA GPUにアクセスできるようにします。

仕様

VM.GPU3.1

6個のOCPU、16GBのRAM

最低価格

2.95ドル/時間

OCIで構築および展開

Built & DeployedシリーズのYouTubeチャンネルに登録
Alliance Data Systems向けPeopleSoftソリューション

ロイヤルティおよびマーケティング・サービスの主要なグローバル・プロバイダーがPeopleSoftをOCIにどのように移行したかを参照してください。

Specialized Bicycle向けのE-Business Suiteソリューション

Specialized Bicycle Componentsが、パフォーマンスの原則にどのように基づいたか、イノベーションによってどのように加速したか、およびE-Business SuiteをOCIにどのように移行したかを参照してください。

Sunoco向けのマルチアプリケーション・アーキテクチャ

SunocoがOCIとExadata Cloud Serviceで消費者包装と工業製品のグローバル・ビジネスをどのように運営しているかを参照してください。

ここから始めよう

20以上のAlways Freeクラウド・サービスを30日間の試用版で試す

オラクルは、Compute、Storage、Autonomous Databaseなど、20以上のサービスに期限を設定せずに、Free Tierを提供しているだけでなく、他のクラウド・サービスを試すための300ドルの無料クレジットも提供しています。詳細をご確認のうえ、今すぐ無料アカウントにご登録ください。

  • Oracle Cloud Free Tierの内容

    • AMDおよびArm Compute VM
    • 200GBの合計ブロック・ストレージ
    • 10GBのオブジェクト・ストレージ
    • 2つのAutonomous Database、それぞれ20GB
    • 10TBのアウトバウンド・データ転送/月
    • 10以上のAlways Freeサービス
    • 300ドルの無料クレジットが30日間提供

ハンズオン・ラボで学ぶ

学ぶための最適な方法は自分で試すことです。Oracle Cloud Free Tier、お客様のOracle Cloudテナント、またはオラクルが提供する無料ラボ環境で選択したソリューションに関するチュートリアルとハンズオン・ラボを使用してください。

  • ロード・バランサによるHAアプリケーションの導入

    このラボでは、ロード・バランサを使用して、高可用性モードで設定されたOracle Cloud Infrastructure(OCI)の2つのコンピューティング・インスタンスにWebサーバーを導入します。

    このラボを今すぐ開始
  • OCIコア・サービスをはじめる

    コンピューティング、ネットワーク、ストレージなど、基本的なOCIサービスの詳細を参照してください。

    このラボを今すぐ開始
  • Oracle Container Engine for Kubernetesの導入

    このラボでは、Container Engine for Kubernetesクラスタを導入し、このクラスタに接続し、OCI CLIを使用して、サンプル・アプリケーションを実行します。

    このラボを今すぐ開始
  • OCIへのTomcat Javaアプリケーションの移行

    TomcatをOracle Cloud Infrastructureに移行し、Autonomous Databaseに接続する方法の詳細を参照してください。

    このラボを今すぐ開始

150以上のベスト・プラクティス設計の詳細

アーキテクトなどのお客様が、エンタープライズ・アプリケーションからHPCまで、マイクロサービスからデータ・レイクまで、さまざまなワークロードをどのように導入しているかを参照してください。ベスト・プラクティスを理解し、Built & Deployedシリーズの他のカスタマ・アーキテクトから話を聞きます。また、多くのワークロードの導入を「クリックして導入」で行うか、GitHubリポジトリから自分で行います。

一般的なアーキテクチャ

  • Apache TomcatとMySQL Database Service
  • Oracle Weblogic on KubernetesとJenkins
  • 機械学習(ML)およびAI環境
  • Tomcat on ArmとOracle Autonomous Database
  • ELKスタックによるログ分析
  • OpenFOAMを使用したHPC

OCIでのコスト削減を試算してみましょう

Oracle Cloudの価格は、わかりやすく、世界中で一貫性のある低価格であり、さまざまな使用事例をサポートしています。コストを見積もるには、コスト見積ツールをチェックし、ニーズに応じて、サービスを設定します。

違いを体験してください

  • 1/4のアウトバウンド帯域幅コスト
  • コンピューティングのコストパフォーマンスが3倍向上
  • すべてのリージョンで同じ低価格
  • 長期のコミットメントなしの低価格

お問い合わせ

Oracle Cloud Infrastructureの詳細にご関心をお持ちの場合は、当社のエキスパートにお問い合わせください。

  • 次のような質問に回答できます。

    • Oracle Cloudをはじめるには、どうすればよいですか?
    • OCIでは、どのようなワークロードを実行できますか?
    • OCIでは、どのようなサービスが提供されていますか?