GPUインスタンス

Oracle Cloud Infrastructure(OCI)Computeは、NVIDIA GPUを搭載したベアメタルおよび仮想マシン(VM)インスタンスに業界をリードするパフォーマンスと価値をもたらし、メインストリームのグラフィックスやAI推論、AIトレーニング、HPCワークロードの実現に役立ちます。

NIBIO、OCI上のデータとAIを活用して森林事業を改善(2:38)
オラクルとNVIDIAのロゴ オラクルとNVIDIA、ソブリンAIを全世界で提供

オラクルとNVIDIAは、デジタル主権に対応し、国や個人が所有権を持つデータを管理する、アクセラレーテッド・コンピューティングおよび生成AIサービスの提供に協力して取り組んでいます。

拡張性

32,768

OCI Supercluster内のGPUの最大数1

パフォーマンス

3,200

最大3,200GbpsのRDMAクラスタ・ネットワーク帯域幅2

価値

220%

他社CSPのGPUと比べて最大220%低価格3

1: NVIDIA A100 GPUを搭載したベアメタル・インスタンスの場合。2: NVIDIA H100 GPUを搭載したベアメタル・インスタンスの場合。3: 2023年6月16日時点でのオンデマンドの価格設定に基づく。

GPUインスタンス—主な機能

OCIは、NVIDIA GPUを搭載したベアメタル・インスタンスを提供する唯一の大手クラウド・プロバイダーであり、仮想化のオーバーヘッドを伴わない高いパフォーマンスを実現します。AIトレーニング時のチェックポイント処理では、オラクルのインスタンスはノード当たりで最大のローカル・ストレージ(61.44TB)を提供します。NVIDIA GPUを搭載したOCI VMは、パフォーマンスと価格のバランスに優れており、AWSやAzureと比べて最大273%、Google Cloudと比べて最大190%低価格となっています。

高パフォーマンスなNVIDIA GPUのインスタンス

NVIDIA TensorコアGPU

OCIは、NVIDIA H100A100A10V100P100の各種GPUを実装するベアメタルおよび仮想マシン・コンピュート・インスタンスの価値とパフォーマンスを最大限に引き出します。OCIでは、NVIDIAのL40SH200、およびB200 GPUを搭載したインスタンスの提供を予定しています。

NVIDIAスーパーチップ

OCIは、大規模言語モデル(LLM)による推論向けとして、NVIDIA GH200 Grace HopperおよびGB200 Grace Blackwellスーパーチップの提供を計画しています。

高パフォーマンスのクラスタ・ネットワーク

オラクルの超低レイテンシ・クラスタ・ネットワーキングは、リモート・ダイレクト・メモリ・アクセス(RDMA)をベースとし、マイクロ秒レベルのレイテンシを実現します。

高パフォーマンスなNVIDIA GPUのインスタンス
クラスタ・ノードに対する帯域幅は、1ノード=8NVIDIA A100 GPUです。

VM、ベアメタル・インスタンス、Kubernetesクラスタに導入

VMインスタンス

VM向けには、NVIDIAのAmpere、Volta、PascalのGPUアーキテクチャからお選びいただけます。それぞれ1~4コア、VM当たり16~64GBのGPUメモリ、最大480Gbpsのネットワーク帯域幅を提供します。

ベアメタル・インスタンス

ノード当たり640GBのGPUメモリを搭載したNVIDIA H100またはA100 Tensor Core GPUを使用して、ベアメタル・インスタンスをHPCおよびAIトレーニング用のクラスタに集約します。

Kubernetesによるオーケストレーション

マネージドKubernetesサービス・メッシュコンテナ・レジストリを活用し、コンテナを使用してAIおよび機械学習(ML)のトレーニングや推論をオーケストレーションします。

様々なVMとベアメタル・コンピュート・インスタンスから選択可能
NVIDIA V100とA10 GPUのパフォーマンス比較

すぐに利用可能なソフトウェアにアクセス

ソフトウェアおよびディスク・イメージへのアクセス

Oracle Cloud Marketplaceでは、データ・サイエンス、分析、人工知能(AI)、および機械学習(ML)モデル用のソフトウェアとディスク・イメージを提供します。これにより、お客様はデータから迅速にインサイトを得ることができます。

NVIDIA AI Enterprise

NVIDIA AI Enterpriseへのアクセスを取得しましょう。これは、生成AI、コンピュータ・ビジョン、音声AIといったデータ・サイエンスおよび本番AI向けの、エンドツーエンドのソフトウェア・プラットフォームです。

NVIDIA DGX Cloud

OCI上のNVIDIA DGX Cloudは、サービスとしてのAIトレーニングを提供するプラットフォームであり、生成AI向けに最適化されたサーバーレス環境を開発者に提供します。

NVIDIA GPU Cloud Machine Image

NVIDIA GPU Cloud Machine Imageは、さまざまな業界やワークロードを対象とした機械学習、ディープラーニング、ハイパフォーマンス・コンピューティング向けとして、GPUが最適化された数多くのアプリケーションにご活用いただけます。

NVIDIA RTX仮想ワークステーション

Oracle Cloud上でNVIDIA RTX仮想ワークステーションを実行することにより、従業員が必要とするあらゆる場所で強力なワークステーション・パフォーマンスを実現できます。

AIコンピューティングの環境とデータを制御

分散型クラウド

OCIの分散クラウドは、GPUのコンピュートと組み合わせることで、AIとクラウド・サービスをどの場所で、どのような方法で実行するかを制御できます。

ソブリン・クラウド

EU米国英国オーストラリアなどの地域内や国内におけるデータ・レジデンシーに対応します。

OCIの専用リージョン

OCI Dedicated Regionでフル機能のクラウド・リージョンをデータセンターに導入すると、データとアプリケーションを詳細に制御できます。

Oracle Alloy

Oracle Alloyのパートナーになると、市場の特定のニーズに応えるクラウド・サービスを提供できます。

マイクロサービスとコンテナ

コンテナ・レジストリ

コンテナを使用してアプリケーションを構築する開発者は、オラクルが管理する可用性の高いプライベート・コンテナ・レジストリ・サービスを活用して、コンテナ・イメージを保存および共有できます。Docker V2 APIおよび標準のDockerコマンド・ライン・インターフェイス(CLI)を使用して、レジストリとの間でDockerイメージをプッシュまたはプルします。イメージをKubernetesデプロイメントに直接プルできます。

Oracle Functions

Functions as a Service(FaaS)を使用すると、開発者はOracle Cloud Infrastructure、Oracle Cloud Applications、およびサードパーティのサービスと統合されるサーバーレス・アプリケーションを実行できます。オープン・ソースFnプロジェクトのコミュニティとともに開発者の効率を改善します。

GPUインスタンス—ユースケース

ディープラーニングのトレーニングや推論のためのAIインフラストラクチャ

OCI Data Scienceや、ベアメタル・インスタンス、RDMAに基づくクラスタ・ネットワーキング、およびNVIDIA GPUを使用して、AIモデルのトレーニングを行います。


AIのトレーニングと推論 この図は、ディープラーニングのモデル開発における2つの段階である、モデルトレーニングとモデル推論について説明するものです。左側のモデルトレーニングでは、OCI Data Scienceやベアメタル・コンピュート、ローカルストレージ、およびクラスタ・ネットワーキングなどで実行されるトレーニング・アルゴリズムに、未トレーニングのニューラル・ネットワークが入力されます。新しい能力を持つトレーニング済みモデルが、トレーニング・アルゴリズムから出力されます。モデルの推論ステップは、右側に説明されています。DALL-E 2のような、テキスト入力を受けて画像を生成することができるトレーニング済みモデルを考えてみましょう。テキスト入力がとトレーニング済みモデルに供給され、モデルから画像が出力されます。

仮想デスクトップ・インフラストラクチャ(VDI)

NVIDIA GPUを活用したOCI Computeは、VDIに対して一貫した高パフォーマンスを提供します。


仮想デスクトップ・インフラストラクチャ 仮想デスクトップ・インフラストラクチャ

GPUインスタンスを使用したCFDと高パフォーマンス・コンピューティング

OCIは、物体の空力特性を迅速に予測するためのコンピュータ支援エンジニアリングと計算流体力学を実現します。


GPUインスタンスを使用したCFDと高パフォーマンス・コンピューティング GPUインスタンスを使用したCFDと高パフォーマンス・コンピューティング

GPUインスタンス—お客様

他のお客様事例を見る
Suno、OCI上のAI基盤モデルを活用して高品質の音楽や音声を制作
2024年3月1日

AI革命の推進: オラクル、NVIDIA GTCに参加

NVIDIA、ソリューション・アーキテクト、Richard Wang氏
オラクル、AI/ML GPUサービス担当シニア・ディレクター、Sanjay Basu

AI時代に向けた会議として2024年3月18日から3月21日までオンラインとサンノゼ・コンベンション・センターで開催されたNVIDIA GTCには、業界の著名人、開発者、研究者、ビジネス・ストラテジストが集結しています。900以上のセッション、200以上の展示、20以上の技術ワークショップ、多数の交流イベントが開催されています。

全文を読む

GPUインスタンスの利用を始める

Oracle AIを30日間試してみる

オラクルでは、ほとんどのAIサービスで無料価格帯を提供しています。また、無料トライアル・アカウントに提供されるUS$300のクレジットを使って、追加のクラウド・サービスをお試しいただけます。AIサービスとは、開発者がアプリケーションや業務にAIを簡単に適用できるようにする、デフォルトの機械学習モデルを備えた生成AIなどを含む一連のサービスです。

  • Oracle AIおよびMLサービスのうち、無料価格帯を提供しているもの

    • OCI Speech
    • OCI Language
    • OCI Vision
    • OCI Document Understanding
    • Machine Learning in Oracle Database
    • OCI Data Labeling

    また、OCI Data Scienceではコンピュートとストレージの使用料のみ。

OCIでのコスト削減を試算してみましょう

Oracle Cloudの価格は、わかりやすく、世界中で一貫性のある低価格であり、さまざまなお客様事例をサポートしています。コストを見積もるには、コスト見積ツールをチェックし、ニーズに応じて、サービスを設定します。

違いを体験してください

  • 1/4のアウトバウンド帯域幅コスト
  • コンピューティングのコストパフォーマンスが3倍向上
  • すべてのリージョンで同じ低価格
  • 長期のコミットメントなしの低価格

GPUおよびAIのエキスパートへのアクセス

次期AIソリューションの構築やOCI AIインフラストラクチャへのAIワークロードの導入をお手伝いするサポートをご利用ください。

  • 次のような質問に回答できます。

    • Oracle Cloudを使い始めるには、どうすればよいですか?
    • OCIで実行可能なAIワークロードを教えてください。
    • OCIで提供されているAIサービスを教えてください。