申し訳ございません。検索条件に一致するものが見つかりませんでした。

お探しのものを見つけるために、以下の項目を試してみてください。

  • キーワード検索のスペルを確認してください。
  • 入力したキーワードの同義語を使用してください。たとえば、「ソフトウェア」の代わりに「アプリケーション」を試してみてください。
  • 新しい検索を開始してください。
お問い合わせ Oracle Cloudにサインイン

Oracle Alloy

Oracle Alloyは、包括的なクラウド・インフラストラクチャ・プラットフォームです。パートナーはクラウド・プロバイダとなって幅広いクラウド・サービスを提供し、ビジネスを拡大することができます。Oracle Alloyの取引エクスペリエンスおよびカスタマー・エクスペリエンスを管理し、特定の市場ニーズに対応するようにカスタマイズおよび拡張できます。自社のデータ・センターでOracle Alloyを独立して運用し、運用を完全に管理して、顧客要件や規制要件をより適切に満たすことができます。

クラウド・サービス・プロバイダとしてのビジネスと機能の拡大

パートナーや顧客がクラウド・リソースをさらに管理およびカスタマイズできるようにするというオラクルのビジョンに大いに期待しています。クラウド・コンティニュアム全体でパブリック・クラウド・イノベーションへの道が広がることでしょう。クラウドの導入が加速するとともに、クライアント独自の業界、市場、規制のニーズにも対応することで、新たなビジネス価値が生まれることが見込まれます」

David Wood氏、Accenture Cloud First、グローバル戦略リーダー

実績のあるクラウド・プラットフォームで新しい収益を生み出す
OCIの実績ある包括的なクラウド・サービス・プラットフォームと継続的なイノベーションを使用して、ビジネスを拡大できます。補完的なクラウド・サービスを利用して既存の製品を拡張したり、まったく新しい収益ストリームを生み出したりすることができます。大規模な先行ソリューション・エンジニアリングの取り組みや設備投資を行うことなく、未開拓市場や特化市場に参入できます。

製品をカスタマイズ、拡張、キュレートして、優れたカスタマー・エクスペリエンスを実現
UX、ブランディング、商業用語、カスタマー・サポート、請求など、顧客との関係やタッチポイントを管理しながら、顧客と市場に合わせてカスタマイズされた製品を提供できます。さらに、特定のハードウェアでプラットフォームを拡張したり、OCIのネイティブ・ツールを使用して新しいサービスを構築したりできます。

グローバルに革新し、ローカルで運用
完全な運用管理を行うオプションにより、パブリック・クラウドでは通常対応できない規制要件など、特定の市場のニーズを満たし、リソースを効果的に管理して顧客の要望とビジネス要件をより適切に満たすことができます。カスタマー・サポートとクラウド・オペレーションの既存のスタッフとプロセスを統合し、特定のニーズを満たすようにソフトウェアのライフサイクルおよび更新のタイミングを管理できます。

OCIの分散型クラウド: 必要なすべての場所にクラウド・サービスを

パブリック・クラウド、マルチクラウド、ハイブリッド・クラウド、専用クラウド機能などを備えた分散型クラウド・オプションを展開しています。

独自のクラウドのカスタマイズ、運用、管理

Oracle Alloyを使用すると、パートナーはさまざまな市場、業界および地域のニーズに合わせてクラウド・サービスをカスタマイズでき、価格、請求、サポート、商業条件など、独自のクラウドでカスタマー・エクスペリエンスを構築できます。

フロントエンド・エクスペリエンスのカスタマイズ

パートナーは、シンプルな単一のUIオペレータ・コンソールを使用して、クラウド・リージョンのサービスとビジネス・オペレーションの両方を管理できます。

オペレーション面では、ロゴ、色テーマ、利用規約など、ブランディングをカスタマイズできます。また、通知やお知らせなど、顧客側のフロントエンド・エクスペリエンスを構成することもできます。

アカウント・ブランディングとカスタマイズ

顧客ライフサイクル管理

オペレーション・チームは、コンソールを通じて、容量の使用状況の監視、増加分の注文、変化するビジネス・ニーズに対応する異なるインフラストラクチャの注文、容量予測の入力を行えます。

組み込みのサブスクリプション機能により、パートナーはエンド・カスタマーの価格を管理し、アカウント・ステータスを設定して、特定の顧客グループ用のカスタム・レート・カードを作成できます。Oracle Fusion Cloud Financialsの事前構成済みのインスタンスにより、営業チームは、顧客への請求や請求管理など、顧客のライフサイクルを管理できます。

請求ダッシュボードのサンプル

アカウントの設定と追跡

専用の管理者アカウント制御とアクセス権限により、運用チームは、顧客のアカウント登録プロセス、ポリシー言語およびデフォルト権限の定義、新しいアカウントの追加、サービス制限の設定を行うことができます。

また、使いやすいビジュアライゼーション・ツールを使用して支出を追跡および最適化したり、チャートを生成したり、クラウド、顧客およびサービスの使用量に関する集計コスト・データを示すビジネス・レポートをダウンロードしたりできます。

複数アカウントのサマリー表示
NRI

「当社は、Oracle Alloyを重要な新製品として捉えています。Oracle Alloyによって、顧客が独自のアプリケーションやサービスを簡単に構築して実行できるだけでなく、当社独自の財務アプリケーションと顧客システムをより効果的に統合できるようになるでしょう。Oracle Alloyは、金融サービスの顧客のビジネス価値をさらに高める可能性を秘めています」

野村総合研究所(NRI)専務執行役員、竹本 具城氏

クラウドのパワーをあなたの手に

1.業界および規制テクノロジー・プロバイダ

データ主権と規制の要件を満たすようにクラウドをより詳細に管理できることで、規制テクノロジー・プロバイダは信頼できるクラウド・パートナーとして、金融、医療、地方自治体などの規制市場に革新的なサービスをもたらすことができます。

2.マネージド・サービス・プロバイダとグローバル・システム・インテグレータ

クラウド・プロバイダ事業者や最適化されたクラウド・プラットフォームにアクセスできる組織は、IaaS、PaaSおよびSaaSソリューションの包括的なポートフォリオを提供でき、追加の収益ストリームを特定して、既存顧客との関係拡大や新規顧客の獲得を実現できます。

3.独立系ソフトウェア・ベンダー(ISV)

データ・センターで利用可能なクラウド・サービスの完全なポートフォリオにより、ISVは、ライセンスからサービスへの収益ストリームのシフト、カスタマー・エクスペリエンスと導入の改善、OCIプラットフォームの拡張性を利用した独自のネイティブ・クラウド・サービスの構築、パフォーマンスと規制のニーズに対応する特定の場所での運用を行いやすくなります。

Oracle Alloyパートナーになる

「Oracle Alloyのパートナーになる」の図(下に説明文)
この図は、左側にOracle Cloud Infrastructure、中央にパートナー側でのOracle Alloy設定、右側にエンド・カスタマーを示しています。「パートナー」セクションには、Oracle Alloy設定のアイコン(ブランディング、請求、運用、CRM機能、パートナー・インフラストラクチャとパートナー・アプリケーション)が含まれています。「Oracle Cloud」セクションには、Oracle Cloud Infrastructure、OCIがOracle Alloy Partnerに提供するトレーニング、サポート・サービスのアイコンが含まれています。エンド・カスタマーは、Oracle Alloyパートナーによって設定されたすべてのカスタム・ブランドOCIサービスにアクセスできます。

Oracle Alloyを導入してOracle Alloyパートナーになれば、実質的に地域のクラウド・サービス・プロバイダとなります。Oracle Alloyパートナーはオラクルとの直接的な関係を保ちながら、エンド・カスタマーとの直接的な関係を保持します。

Oracle Alloyパートナーは、顧客のライフサイクル全体を管理できます。パートナーの営業チームは、OCIの商用モデルと同様に構造化されたクラウド・サブスクリプションの販売や、自社市場に合わせた価格やサービス可用性をカスタマイズができるようになります。OCIでは、効果的な運用を支援するために、クラウド・サービスの稼働時間の監視および維持、使用率の追跡および分析、容量の管理が行えるツールを提供します。

パートナーのスタッフは、カスタマー・エクスペリエンスのさらなる調整や特定の規制への準拠のために、フロントラインのカスタマー・サポートを提供し、基本的なパッチ適用やサービスの更新など、すべての標準運用タスクを個別に管理できます。サービス・トラブルシューティング、非標準アップグレード、停止の解決、エスカレーションについても、オラクルのチームにご相談いただけます。

OCIを使い始める

営業へのお問い合わせ

Oracle Cloud Infrastructureの詳細にご関心をお持ちの場合は、当社のエキスパートにお問い合わせください。

  • 次のような質問に回答します。

    • OCIで最適に動作するワークロードは何ですか?
    • オラクルへの投資全体を最大限に活用するには、どうすればよいですか?
    • OCIと他プロバイダとの比較

Oracle Cloud Insider

最新の業界トレンド、ベストプラクティス、製品アップデートをお届けし、新しいトレーニング・プログラムや今後のイベントについてご理解いただけます。

エキスパートの視点

業界アナリストからクラウドのオプションの詳細を学びましょう。最新の戦略やソリューションについて、詳細で客観的な視点を提供します。