該当する結果がありません

一致する検索結果がありませんでした。

お探しのものを見つけるために、以下の項目を試してみてください。

  • キーワード検索のスペルを確認してください。
  • 入力したキーワードの同義語を使用してください。たとえば、「ソフトウェア」の代わりに「アプリケーション」を試してみてください。
  • 下記に示すよく使用される検索語句のいずれかを試してみてください。
  • 新しい検索を開始してください。
急上昇中の質問

オンプレミスのOracle ApplicationsをOracle Cloud Infrastructure(OCI)に移行

Oracle Cloudは、E-Business Suite、JD Edwards、PeopleSoft、Siebel、Hyperionなどの主要なOracle Applications、および関連するカスタマイズと関連データベースの移行、プロビジョニング、管理ツールのスイートを提供して、クラウド移行をサポートします。自動化された移行およびプロビジョニング・ツールによって、主要なカスタマイズを維持しながら迅速な導入を促進します。

はしごを使って雲に登る人

OracleのパートナーであるAstute Business Solutionsによる限定グローバルオファー

お客様と同様、多くの企業が最もクリティカルなビジネス機能を強化するためにOracle Applicationsに投資してきました。世界で最も有名な非営利組織の1つであるCAREがOCIによってどのように変革を行ったかをこのビデオでご覧ください。

Astute Business Solutionsによる期間限定オファーを利用し、Oracle Applicationsを2万ドルでOCIに移行しましょう

  • Oracle ApplicationsおよびOracle Database環境の無料の経済的評価
  • 特定のワークロードに対応する無料の戦略的クラウドロードマップ
  • OCI上のERPワークロード用の無料クラウド・アーキテクチャとTCOモデル

Oracle Cloud Infrastructureにより、全世界での財務機能コストを35%削減できました。過去5年間で、監査手数料が65%減少しました。金銭的な契約を結んでいるため、プロセスの実行まで24時間待つ必要はなく、プロセスは30分ごとに実行されます。

Pete Buijs氏、CARE USA CFO


Oracle Applicationsを実行するにはOracle Cloudが最適です

Oracle Cloudへの柔軟な移行について確認し、主要なリソースを活用しましょう。

E-Business Suite

E-Business Suiteは完全に統合されたERPソフトウェア・スイートであり、OCIに移行することで、オンプレミス導入や他のクラウドと比較して効率の向上、コスト削減、およびパフォーマンスの向上を実現できます。Oracleの自動プロビジョニングにより、お客様はE-Business SuiteをOCIに数時間以内に導入できます。

このソリューションは、お客様が既存の知識、カスタマイズ、ライセンス、および統合の整合性を維持できるようにすることに重点を置いています。ほとんどのE-Business SuiteバージョンはOracle Cloud Infrastructureに移行できます。SPARCベースおよびAIXベースの導入にもクラウドに移行するためのパスが用意されています。クラウドでのライフサイクル管理は、E-Business Suite Cloud Managerによって行われます。これには、バックアップ、プロビジョニング、クローン作成、および移行が含まれます。

JD Edwards

JD Edwards EnterpriseOneは完全に統合されたERPソフトウェア・スイートであり、OCIに移行することで、オンプレミス導入や他のクラウドと比較して効率の向上、コスト削減、およびパフォーマンスの向上を実現できます。

JD Edwards EnterpriseOneの導入は、構成、統合、またはビジネスプロセスを大幅に変更することなくOracle Cloud Infrastructureで実行されます。これにより、高いパフォーマンス、柔軟性、および低コストが保証される実装が実現します。Oracleのワンクリック・プロビジョニング・コンソールを使用すると、カスタマイズされた既存のアプリの整合性を維持しながら、JD Edwardsを数時間以内にOCIに導入できます。

PeopleSoft

ほとんどのオンプレミスPeopleSoft導入は、Oracle Cloud Infrastructureに簡単に移行できます。大規模な再構築や再統合、ビジネスプロセスの変更は必要ありません。

PeopleSoft Cloud Managerを使用して、PeopleSoft環境をOracle Cloud Infrastructureに導入し、デモ、テスト、開発、および運用を行います。Cloud Managerを使用すると、独自のPeopleSoft環境を定義し、それらを導入テンプレートとして保存できます。その後、セルフサービスユーザーがそれらのテンプレートを使用して、開発またはテスト用に独自の環境を作成できます。

Hyperion

Hyperion EPMはワールドクラスの完全に統合されたパフォーマンス管理ソフトウェア・スイートであり、OCIに移行することで、オンプレミス導入や他のクラウドと比較して効率の向上、コスト削減、およびパフォーマンスの向上を実現できます。

オンプレミスから移行する場合、Hyperion開発チームによって構築されたアプリケーション導入のプロビジョニングや自動化など、クラウドベースの機能とWebベースのツールを利用できます。現在サポートされているHyperionバージョンはすべて、Oracle Cloudで適切に動作します。

Siebel

Siebel CRMは、地域や業界を問わず、あらゆる規模の組織に適したワールドクラスの顧客関係管理ソリューションです。Siebel CRMをOCIに移行することで、オンプレミス導入や他のクラウドと比較して効率の向上、コスト削減、およびパフォーマンスの向上を実現できます。

SiebelをOracle Cloud Infrastructureに導入すると、高性能のコンピューティング、Oracle RAC、およびExadataにアクセスできるようになり、CRMアプリケーションの最高レベルのパフォーマンスと可用性が確保されます。Siebel CRMをご利用のお客様は、Siebel 18.x/19.x/20x以降をOCIに移行できるため、面倒なオンプレミスのメンテナンスと新しいハードウェアの調達が不要です。

Oracle Consulting、お客様が現在ご利用のパートナー、または当社パートナーにお問い合わせください。

Oracle Cloud InfrastructureがOracle Applicationsにもたらす価値を見る

7-ElevenがE-Business SuiteをOCIに移行し、パフォーマンスが30倍に向上
象徴的なグローバル・コンビニエンス・ストア・チェーンが、Oracle Cloud InfrastructureでOracle E-Business Suiteおよびその他のアプリケーションの本番環境と災害復旧を統合しました。
Oracle Cloud Infrastructure
業界:小売
ロケーション:米国
CAREがOracle Cloud Infrastructureによってコストを35%削減
グローバルな非営利団体がOracle Cloud Infrastructureを使用して組織の変革を加速させると同時に、何百万もの人々にサービスを提供する方法を合理化しています。
Oracle Cloud Infrastructure
業界:プロフェッショナル・サービス
ロケーション:米国
Princess HouseがJD EdwardsをOCIに移行してコストを3分の1に削減
Princess HouseがOracle Cloud Infrastructureを選択したのは、OracleのようにJD Edwardsを実行およびサポートできるクラウドが他にないからです。
Oracle Cloud Infrastructure
業界:小売
ロケーション:米国
IACがE-Business Suiteのパフォーマンスを35%向上
IACがオンラインサービスの進化と拡大を続ける中、Oracle Cloudはパフォーマンスを向上させ、さらなる最新化の基盤を確立することにより貢献しています。
Oracle Cloud Infrastructure
業界:先端技術
ロケーション:米国
BANDAI NAMCOがE-Business SuiteをOCIに導入することで、ハードウェアのコストを削減
BANDAI NAMCOは、オンプレミスのOracle E-Business SuiteをOracle Cloudに移行するためにOracle Cloud Infrastructure Dedicated Compute Classicを選択しました。
Oracle Cloud Infrastructure
業界:メディアとエンターテイメント
ロケーション:フランス
Smiles S.A.がSiebelをOCIに移行し、顧客へのサービスにかかる時間を4分の1に短縮
Smilesは、ダウンタイムなしで航空会社のロイヤルティ・キャンペーンを革新し、顧客への応答にかかる時間を20秒から6~7秒に短縮しました。
Oracle Cloud Infrastructure
業界:旅行と輸送
場所:ブラジル
日本電産モータ、Oracle Cloud Infrastructureを使用してプロビジョニング時間を70%短縮
日本電産は、Infosysの助けを借りて、厳しいスケジュールの下オンプレミスのOracle E-Business SuiteとOracle以外のワークロードをOracle Cloudに移行しました。
Oracle Cloud Infrastructure
業界:自動車
ロケーション:米国
Alliance DataはPeopleSoft、Hyperionなどをクラウドに移行してコストを100万ドル削減
Alliance Dataは、ハードウェアを自社で維持するメリットがなくなったと判断し、エンタープライズ・アプリケーションとレポート作成機能をクラウドに移行することにしました。
Oracle Cloud Infrastructure
業界:マーケティング
ロケーション:北米

Oracle Cloudのさまざまなメリット

オンプレミスのOracle ApplicationsをOracle Cloud Infrastructureに移行すると、再設計することなくクラウドのメリットを実感できます。総所有コストを削減して、俊敏性とパフォーマンスを向上させましょう。アップグレードは簡単であり、同時にイノベーションも実現できます。

お客様のアプリケーションに適した業界をリードする価格性能

Oracle Cloud Infrastructureは、現行のオンプレミス・アプリケーション向けに、より高いパフォーマンス、一貫した低コスト、簡単なクラウド移行を求める企業のために構築されています。Oracle Cloud Infrastructureは、幅広い主要クラウド・ワークロードにおいてAWSよりも一貫して料金が低額になっています。

エンタープライズ・ワークロードをOracle Cloudに移行する

Oracle Cloud Infrastructureは、Oracle Database上のOracle Applications、カスタム・アプリケーション、またはサードパーティ・アプリケーションを実行するのに最適な場所です。

Oracle Gen 2 Cloudがエンタープライズ・ワークロードに最適な理由

Oracle Cloud Infrastructureのデータとアプリケーションの保護

Gen 1 CloudではなくOracle Cloudを選択する理由

Oracle Databaseを実行するにはOracle Cloudが最適です