Enabling customer choice with Red Hat on OCI

Oracle’s partnership with Red Hat gives you options for running your enterprise workloads. Oracle and Red Hat are jointly enabling and supporting a growing selection of Red Hat products on Oracle Cloud Infrastructure (OCI). Our goal is to give customers choice when migrating applications to the cloud.

Oracle Cloud Infrastructureがリーダー的存在であり、お客様のすべてのワークロードに適している理由をご覧ください。

Red Hat on OCI use cases

  • Red Hat Enterprise Linux on OCI Compute

    90 percent of the Fortune 500 rely on Red Hat or Oracle solutions. Many of these companies use Red Hat Enterprise Linux (RHEL) as their operating system. Organizations can standardize their cloud operations with RHEL on OCI, giving them a common platform that extends from on- premises to OCI’s distributed cloud.


    OCI offers high performing, mission-critical cloud services. Customers can migrate existing workloads already running on RHEL to RHEL on OCI.

    Customers with current RHEL support contracts can migrate their licenses to OCI and continue to receive support from Red Hat.

  • Red Hat Enterprise Linux on OCI flexible virtual machines

    Certified configurations of OCI flexible virtual machines can run RHEL. Flexible virtual machines can be sized to the workload in 1-core increments to match performance and budgetary needs.


    Read the blog about Red Hat Enterprise Linux on OCI flexible virtual machines

  • Red Hat Enterprise Linux on OCI bare metal instances

    For organizations that need dedicated performance, a low-latency interconnect, and access to GPUs, certified configurations of OCI bare metal instances can run RHEL and provide isolation and control with dedicated physical servers. They support applications that require high core counts, large amounts of memory, and high bandwidth connectivity.


    Read the blog about Red Hat Enterprise Linux on OCI bare metal instances

  • Create custom Red Hat Enterprise Linux images for OCI

    Customers today use Red Hat Enterprise Linux image builder to customize RHEL installation images to meet their corporate and security policies.

    The command line, local utility now supports and can build images that are supported on OCI. This enables customers to continue meeting their corporate and security needs when deploying to OCI.


    Read the blog about custom Red Hat Enterprise Linux images for OCI

  • Collaborative support from Oracle and Red Hat

    The strategic partnership between Oracle and Red Hat includes a joint support with transparent collaboration. Customers can contact both Red Hat and Oracle support to help resolve potential issues.


    Read the FAQ

OCIを使い始める

20以上のAlways Freeクラウド・サービスを30日間の試用版で試す

オラクルは、Autonomous Database、Arm Compute、Storageなどの一部のサービスについて時間制限のない無償枠を設けています。また、その他のクラウド・サービスをお試しいただくために300米ドル分の無償クレジットもご用意しています。詳細をご確認のうえ、今すぐ無料アカウントにご登録ください。

  • Oracle Cloud Free Tierの内容

    • 2つのAutonomous Database、それぞれ20GB
    • AMDおよびArm Compute VM
    • 200GBの合計ブロック・ストレージ
    • 10GBのオブジェクト・ストレージ
    • 10TBのアウトバウンド・データ転送/月
    • 10以上のAlways Freeサービス
    • 300ドルの無料クレジットが30日間提供

段階的なガイダンスで学ぶ

チュートリアルとハンズオン・ラボを介して、幅広いOCIサービスを体験してください。開発者、管理者、アナリストのいずれであっても、OCIの仕組みを把握できるよう支援します。多くのラボは、Oracle Cloud Free TierまたはOracle提供の無料ラボ環境で実行されます。

  • OCIコア・サービスを使い始める

    このワークショップのラボでは、仮想クラウド・ネットワーク(VCN)やコンピュートおよびストレージ・サービスを含むOracle Cloud Infrastructure(OCI)コア・サービスの概要を説明します。

    OCIのコア・サービス・ラボを今すぐ始める
  • Autonomous Databaseのクイック・スタート

    このワークショップでは、Oracle Autonomous Databaseの使用を開始する手順について説明します。

    Autonomous Databaseのクイック・スタート・ラボを今すぐ始める
  • スプレッドシートからアプリを構築

    この演習では、スプレッドシートをOracle Database表にアップロードし、この新しい表に基づいてアプリケーションを作成します。

    このラボを今すぐ始める
  • OCIへのHAアプリケーションのデプロイ

    このラボでは、ロード・バランサを使用して高可用性モードで構成された、Oracle Cloud Infrastructure (OCI)の2つのコンピュート・インスタンスにWebサーバーをデプロイします。

    HAアプリケーション・ラボを今すぐ始める

150以上のベストプラクティス設計の詳細

アーキテクトなどのお客様が、エンタープライズ・アプリケーションからHPCまで、マイクロサービスからデータレイクまで、さまざまなワークロードをどのように導入しているかを参照してください。ベストプラクティスを理解し、当社のBuilt &Deployedシリーズで他のお客様のアーキテクトから話を聞くとともに、「Click to deploy」機能を使用して多くのワークロードをデプロイしたり、GitHubリポジトリから自分でデプロイすることができます。

一般的なアーキテクチャ

  • Apache TomcatとMySQL HeatWave Database Service
  • Oracle Weblogic on KubernetesとJenkins
  • 機械学習(ML)およびAI環境
  • Tomcat on ArmとOracle Autonomous Database
  • ELKスタックによるログ分析
  • OpenFOAMを使用したHPC

最新の発表、お客様との対話、製品固有のインサイト、テクニカル・セッション、ハンズオン・ラボなど、役に立つイベント・シリーズをご覧ください。

  • Oracle Cloud Infrastructureのイベント

    ライブやオンデマンドのイベントで学び、OCIを最大限に活用しましょう。

    OCIイベントの詳細
  • Oracle CloudWorld

    オラクルのクラウド・インフラストラクチャおよびアプリケーションのお客様とパートナー様向けの新しいグローバル・カンファレンスにご参加ください。

    Oracle CloudWorldの詳細

営業へのお問い合わせ

Oracle Cloud Infrastructureの詳細にご関心をお持ちの場合は、当社のエキスパートにお問い合わせください。

  • 次のような質問に回答します。

    • OCIで最適に動作するワークロードは何ですか?
    • オラクルへの投資全体を最大限に活用するには、どうすればよいですか?
    • OCIは、他のクラウド・コンピューティング・プロバイダーと比較して、どうですか?
    • OCIはIaaSPaaSの目標をどのようにサポートできますか?