Oracle Textura Payment Management

ゼネコン、オーナー、下請業者が請負代金支払プロセスを簡素化し、自動化するための建設支払管理アプリケーションで効率を向上させます。先取特権放棄書とコンプライアンスを安全に管理し、リスクを軽減します。ダウンストリームの支払いの可視性を向上させることで、中断のリスクを最小限に抑え、完了した作業に対してサプライチェーン全体が期限内に支払いを受領できるようにします。

1兆ドルを超えるプロジェクトの請負業者とオーナーに信頼されるOracle Textura

建設支払管理を簡素化

効率的で正確な請求、タイムリーな支払い、効果的なコンプライアンス管理により、生産性の向上とリスクの軽減を実現します。プロセスの自動化によりエラーを防止し、ダウンストリームの支払いを可視化することで、中断リスクを軽減することができます。

効率的なワークフローと自動化

手動による請求書計算や関連するレビュー、承認、コンプライアンス・プロセスによる非効率性やヒューマンエラーの可能性を排除することで、支払い精度を向上し、支払い遅延のリスクを低減します。

コンプライアンス、先取特権放棄書の管理

自動化されたコンプライアンス・ワークフロー、セキュアなドキュメントと先取特権放棄書の回収、中核となる財務機能に関する強力なガバナンスと管理によってリスクを低減します。

支払い

下請業者やサプライヤーへの支払いを電子化し、企業コンプライアンス要件を満たし、先取特権放棄書やコンプライアンス要件を管理しながら、より迅速に支払いを行うことができます。下請業者への早期支払いプログラムを設定し、提供します。

コラボレーション

単一のコラボレーション・プラットフォームを関係者全員が使用することで、オーナー、ゼネコン、下請業者はコンプライアンスと支払状況を完全に把握でき、潜在的な問題をその発生前に特定して解決することができます。

レポート作成および分析

Oracle Textura Payment Managementからデータウェアハウスに支払データを追加することによって、エンタープライズ分析を強化できます。必要なときに必要な方法で提供されるレポート、ダッシュボード、および分析によって、意思決定をサポートします。

会計システムの統合

Oracle Texturaと最も一般的な会計ソリューション間での、重複する二重データ入力を排除し、重要な財務データの転送を自動化します。オラクルは、これらの統合を追加料金なしで行います。

専用のクライアントサービス

お客様およびお客様の下請業者は、導入時およびアプリケーション使用時に、追加費用なしで専用のサポートを受けることができます。下請業者を含むすべてのユーザーを対象とした無制限のトレーニングを活用することで、価値創造までの時間を短縮することができます。


請求書作成

各契約の価値表に基づいた正確な請求書(G702/703など)を自動生成します。

コンプライアンス

電子署名された請求書、先取特権放棄書、必要な宣誓陳述書、無条件の先取特権放棄書を回収することができます。追加のコンプライアンス文書を回収し、コンプライアンス要件が満たされていることを確認することができます。また、すべてを一元的に追跡することができます。

レビューと承認

高度に設定可能でセキュアな承認ワークフロー、追跡、自動通知により、請求書のレビューと支払い申請書の作成を加速化できます。タスクとアクティビティのステータスに関し、すべての関係者に対し可視化とレポートを提供します。

オーナーへの請求

下請業者の請求書をまとめて、ゼネコンのオーナーにワンクリックで請求できます。


回収と追跡

条件付きおよび無条件の下請業者やサブティア(二次請け以降の下請業者)の先取特権放棄書、標準的なコンプライアンス、定期的または反復的なコンプライアンス、ルールベースのコンプライアンスなど、あらゆるコンプライアンス文書や要件を回収・追跡します。

サプライヤーの多様性を追跡

多様性の取り組みを支援するために、企業レベルでサプライヤー追跡プログラムを設定したり、プロジェクト単位で達成度を把握することができます。カテゴリや分類を作成し、コンプライアンス・レポートを自動化することができます。

通知とレポート

各要件のコンプライアンス状況を自動的に確認し、関連する通知を送信します。先取特権放棄や、コンプライアンスへの同意状況、コンプライアンス違反に起因する支払い保留を、すべての関係者に対し可視化することができます。

適用

先取特権放棄書を含む標準化されたフォームの使用を強制して変更を防止未承認または不正な変更要求および支払アクティビティを防止


先取特権放棄書と支払いの交換

自動決済機関(ACH)決済のための、最新、無条件、および電子署名された先取特権放棄書のセキュアなデジタル交換を設定することができます。

電子決済

紙の小切手を切ったり届けたりする必要はありません。ACH決済を利用して、支払いを簡素化、迅速化します。必要であれば、サブティアに直接支払うことができます。

支払いの追跡と通知

請求書発行と支払いを追跡し、プロセスの各段階ですべての関係者に通知することができます。自動振込通知により、下請業者の支払状況を照会する手間を削減

支払保留

先取特権放棄やコンプライアンス違反に対する支払保留を自動化

支払いの迅速化

Oracle Textura Payment Acceleratorは、既存のOracle Textura Payment Managementの請求書発行および支払ワークフローを使用して、支払い促進プログラムを作成および実行できるようにするオプション機能です。


共同作業

オーナー、ゼネコン、および下請業者は、共有環境での共同作業によって効率を高め、不足書類や古い書類、エラー、コンプライアンス要件、支払保留、または支払ステータスについて、簡単にコミュニケーションをとることができます。

ステータス・レポート

すべての先取特権放棄書(プライムとサブティア)および請求書のリアルタイム・ステータスを表示することができます。プロジェクトチームと下請業者がコンプライアンス・ステータスを確実に把握して、問題にプロアクティブに対処可能

バージョン管理および監査

クラウド上の共有ワークスペースにおいて、支払資料のバージョン管理を可能にします。すべてのユーザーアクション、電子署名、支払文書は、監査目的で保存されます。


事前定義済レポート

オンデマンドで設定可能なレポートを実現します。サプライヤーやサブティアの多様性トラッキングを含む、ゼネコン、下請業者、監査、請負代金に関する90以上の事前定義済みレポートにより、ステータスとパフォーマンスを追跡することができます。

プロジェクト・ダッシュボードと分析

プロジェクト、下請業者、請負代金予算、請求書、支払い、下請業者の状況を分析します。ダッシュボードと分析機能でパフォーマンスを追跡し、プロジェクトの主要なメトリックを簡単に確認、伝達できます。

ポートフォリオ・ダッシュボードと分析

ポートフォリオ・ダッシュボードは、オーナーとゼネコンの両者に対し、ベンダー、支払い、タスクのステータス、プロジェクトに関する概要を提供します。

データ・サービスを増加

データサービスにより、独自の分析アプリケーションでデータにアクセスすることができます。


ビジネス・プロセスのマッピング

オラクルは、お客様と協力してビジネス・プロセスをマッピングし、お客様ごとに最適化されたOracle Texturaと会計システムの統合を実装することで、ビジネスの中断を最小限に抑えます。

会計システムの統合

Oracle Texturaと最も一般的な会計ソリューション間での、重複する二重データ入力を排除し、重要な財務データの転送を自動化します。オラクルは、これらの統合を追加料金なしで行います。

トレーニング

オラクルは、すべてのプロジェクト・パートナー、オーナー、ゼネコン、下請業者に対して、導入時およびアプリケーションを使用する限り、追加費用なしで無制限のトレーニングを提供します。

サポート

お客様は、英語、フランス語、スペイン語の電話サポートを利用できるほか、サポートポータルやアプリ内のサポートチャットでもサポートを受けることができます。

セキュリティ、パフォーマンス、スケーラビリティ

Oracle Cloud Infrastructureテクノロジーで、セキュリティ、可用性、パフォーマンス、およびスケーラビリティを管理します。セキュアなアプリケーション・アクセス、SSL暗号化、ユーザー権限、2要素認証、シングルサインオンなどを可能にします。

Bond Brothersは、Oracle Textura Payment Managementを利用して、新しいERPシステムにスムーズにアップグレードしました
Commodore Buildersは、Oracle Texturaを活用して支払リスクの予測と管理を実現しました
McShane Constructionは、Oracle Textura Payment Managementを活用して効率を高め、リスクを低減しています
MW Buildersは、Oracle Textura Payment Managementを活用して、先取特権放棄書の管理にかかる時間を短縮しました
Oracle Textura、Suffolkにセキュアな建設支払管理ソリューションを提供

建設支払管理の主なメリット

01生産性を高めるための効率化

サプライチェーンにおける請求・支払プロセスの標準化により効率化を図り、オーナーへの請求に反映させることができます。

Alston Constructionが、急成長する中でどのようにスムーズな支払いを維持しているかをご覧ください

02リスクを管理し、ミスを低減する

ヒューマンエラーを減らし、先取特権とコンプライアンス・プロセスをセキュアに管理することで、リスクを軽減します。

Commodore Buildersが、支払いリスクをどのように管理しているかををご覧ください

03支払い遅延とプロジェクトの中断を最小限に抑える

ダウンストリームの支払いの可視性を向上させることで、中断のリスクを最小限に抑え、完了した作業に対してサプライチェーン全体が期限内に支払いを受領できるようにします。

下請業者であるAMCがどのように支払いを迅速化したかをご覧ください

04より深いインサイトから削減や改善につなげる

プロジェクト・ポートフォリオ全体から集計された分析とレポートにより、コスト削減と改善の機会を特定します。

Digital Realtyがプロジェクト全体をどのように標準化したを読む

オンデマンド・ウェビナー

  • 支払管理ソリューションの選択に関する請負業者の3つの視点

    Brinkmann Constructors、Elford、Suffolk Constructionから業界のリーダーをお招きし、Oracle Textura Payment Managementとそのさまざまなメリットに関するご意見を伺います。

    オンデマンドで見る
  • ゼネコントップ3社による、建設支払管理への取り組み

    支払管理は、シームレスなプロジェクト引き渡しに不可欠です。このオンデマンドWebキャストでは、業界のリーダーたちがOracle Texturaに対する見解と、このコラボレーション・プラットフォームを使用することで得られたメリットを共有しています。

    オンデマンドで見る
  • ゼネコン会社の建設支払いを簡素化する方法

    建設会社がワークフローを合理化し、支払いを自動化し、リスクを軽減し、プロジェクトのサプライチェーンを可視化して、時間を節約しミスを減らす方法をご覧ください。

    オンデマンドで見る
  • 投資計画の支払いとコンプライアンスについての可視性を向上

    Oracle Texturaが、サプライチェーンの支払いの可視性を高め、コンプライアンスに関する統制を強化し、支払いプロセスを標準化して効率を高め、分析からインサイトを得てコスト削減と改善を見出すのにどのように役立つかをご覧ください。

    オンデマンドで見る

建設支払管理のその他のリソース

下請業者向けのリソース

初めてOracle Texturaに登録し、使い始めるには、下のリンクをクリックしてください。既存および初めてのお客様は、リンクと問い合わせ電話番号、週次のライブ・トレーニングに関する情報、および新規リクエストの作成と既存の問題の追跡が可能なサポート・ポータルをご覧いただけます。

すでにOracle Textura Payment Managementのユーザーですか?

以下からOracle Textura Payment Managementのアカウントにログインしてください。

支払管理の簡素化による効率性の向上

今日の建設業者は、高品質なプロジェクトの実現に重点を置いています。この対話形式の概要では、請求、コンプライアンス、先取特権放棄、および支払いプロセスについて、彼らがどのように効率化と自動化を実現しているかを覧いただけます。

支払管理プレイブック

生産性を低下させ、リスクをもたらす支払プロセスの課題を克服するための戦略について学ぶことができます。請負業者の方は、より効率的に仕事をするためのヒントを得ることができます。オーナーの方は、支払いとコンプライアンスを可視化することができます。下請業者の方は、手作業によるミスをなくすことができます。

数字で見るOracle Textura Payment Management

滞りなく支払いやプロジェクトを進めるために、建設業界がOracle Textura を選ぶ理由をご覧ください。

ここかから始めよう


セルフガイドのデモを試す

Oracle Textura Payment Managementは、コラボレーティブな支払管理で支払の効率化を支援します。その様子をご覧ください。


ライブ・デモを依頼する

Oracle Textura Payment Managementのライブ・デモのセットアップについては、オラクルまでお問い合わせください。


ブログを読む

Oracle Construction and Engineeringブログをサブスクライブし、最新情報を入手しましょう。


ニュースレターを購読する

最新のトレンドとインサイトをつかんで時代を先取りしましょう。