製品ツアー-建設支払管理

Oracle Textura

プロジェクト・ホームのスクリーンショット

Oracle Textura Payment Management

この製品ツアーでは、Oracle Texturaが建設支払プロセスを簡素化する方法をご紹介します。

  • 効率的なワークフローと自動化
  • コンプライアンスと先取特権放棄書の管理
  • 支払い
  • コラボレーション・ツール
  • レポート作成および分析
  • 会計システムの統合
  • 専用のクライアントサービス

AIA G702サンプルのスクリーンショット

標準化されたセキュアな支払管理ワークフロー: 請求書作成

各契約の金額表に関連付けられた、G702やG703フォームなどの正確な請求書類を自動的に生成します。

各ドキュメントは、追加費用なしで提供されるDocuSignとの統合を使用して電子署名されます。

ドキュメント・ステータス・ページのスクリーンショット

標準化されたセキュアな支払管理ワークフロー: コンプライアンス

電子署名された請求書、先取特権放棄書、宣誓陳述書、無条件の先取特権放棄書を収集します。

プロジェクトのあらゆる要件が確実に満たされるように、さらなるコンプライアンス・ドキュメントとコンプライアンス要件を構成します。お客様および拡大したプロジェクト・チームは、1つの場所からすべてを一元的に追跡することができます。

請求書管理ページのスクリーンショット

標準化されたセキュアな支払管理ワークフロー: 承認

高度に構成可能でセキュアな承認ワークフローと自動通知により、請求書の確認と支払申請書の作成を迅速化します。Oracle Texturaは、支払いワークフローに関連するタスクやアクティビティのステータスを可視化し、インサイトを提供します。

請求詳細の入力および描画印刷ページのスクリーンショット

標準化されたセキュアな支払管理ワークフロー: オーナーへの請求

下請業者の請求書を迅速にゼネコンのオーナーへの請求書にまとめ、二重のデータ入力をなくします。

「描画ドキュメントの印刷」機能で、すべてのオーナー請求ドキュメントを生成または印刷し、面倒な作業を数秒で簡単に実行することができます。

Digital Realtyのシニア建設会計士であるAndrea Barney氏は次のように述べています:「署名ワークフローにより、請求書の審査準備が整うタイミングの把握や、保留中の署名の追跡をシームレスに行うことができます。これにより、承認と支払いの迅速化が可能になります。スプレッドシートへの手入力が一切なくなりました。」

支払管理ワークフローに関するお客様の声

Digital Realtyは、マルチテナントのデータ・センター容量を持つ大規模なグローバル・プラットフォームを構築してきました。Digital Realtyは、その急成長を維持するために、世界中で複数の建設プロジェクトを管理しています。建設サプライチェーン全体が協力してビジョンを構築します。

先取特権放棄ステータス表示ページのスクリーンショット

効果的なコンプライアンスと先取特権放棄の管理: 追跡

条件付きおよび無条件の下請業者やサブティア(二次請け以降の下請業者)の先取特権放棄書、標準的なコンプライアンス、定期的または反復的なコンプライアンス、ルールベースのコンプライアンスなど、あらゆるコンプライアンス・ドキュメントまたは要件の収集と追跡を行います。

プロジェクト・サプライヤー追跡ページのスクリーンショット

効果的なコンプライアンスと先取特権放棄の管理: サプライヤーの追跡

多様性の取り組みを支援するために、企業レベルでサプライヤー追跡プログラムを設定したり、プロジェクト単位で達成度を把握することができます。

また、カテゴリや分類を作成し、コンプライアンス・レポートを自動化することもできます。

ゼネコンと下請業者双方のドキュメント・ステータス・ページのスクリーンショット

効果的なコンプライアンスと先取特権放棄の管理: 通知

各要件のコンプライアンス状況を確認し、関連する通知を自動的に送信します。すべての関係者は、先取特権の放棄とコンプライアンス状況、およびコンプライアンス違反に起因する関連する支払い保留を把握することができるため、問題への迅速な対処が可能です。

ドキュメント・ステータス設定のスクリーンショット

効果的なコンプライアンスと先取特権放棄の管理: 適用

先取特権放棄書や請求書など、標準化された書式の使用を適用します。不正または詐欺的な支払行為を防止します。

Alston Constructionの最高財務責任者であるAdam Nickerson氏は次のように述べています:「Oracle Texturaによるコンプライアンス・ドキュメントと先取特権放棄の管理方法は、企業を保護するものであるため、オーナーも保護されます。私のもとで働くプロジェクト経理担当者は、20社の下請業者とより下層の下請業者を含む15社のプロジェクトを担当することがあります。まるで先取特権放棄書の束がデスク上で飛び交っているように感じることがあります。Oracle Texturaの使用により、すべてが正確で、必要な場所に配置されているため、不安がなくなりました。

コンプライアンスと先取特権放棄管理に関するお客様の声

Alston Constructionは、様々な業界やプロジェクトにゼネコン、建設管理、設計施工サービスを提供しています。過去10年間で同社は、約2億米ドルだった収益を現在では20億米ドル以上にまで増大させ、Texturaはその成長を支え続けてきました。

プロジェクト設定ページのスクリーンショット

タイムリーな電子決済:支払いと引き換えに先取特権を放棄

自動決済機関(ACH)ネットワークを通じて行われる支払いに関する、現在の、無条件で、電子署名された先取特権放棄のセキュアなデジタル交換を設定します。

企業全体の支出ページのスクリーンショット

タイムリーな電子決済

紙の小切手を切ったり届けたりする必要はありません。ACH決済を利用して、支払いを簡素化、迅速化します。また、必要であれば、サブティアに直接支払いを行う機能もあります。

支出確認ページのスクリーンショット

タイムリーな電子決済:支出の追跡および通知

請求書発行と支払いを追跡し、プロセスの各段階ですべての関係者に通知することができます。自動化された入金通知により、社内や下請業者からの入金状況の問い合わせを減らすことができます。

先取特権放棄ステータス表示ページのスクリーンショット

タイムリーな電子決済:支払い保留

先取特権放棄やコンプライアンス違反に対する支払保留を自動化すべての必要書類が揃わない限り、ゼネコンから下請業者への支払いが行われることがないように確認します。

支払いの迅速化のスクリーンショット

タイムリーな電子決済:支払いの迅速化

支払いワークフローと統合された早期支払いプログラムを提供することで、下請業者が運転資金の課題を克服できるよう支援します。

Oracle Textura Payment Acceleratorは、ゼネコンが下請業者に提供できる支払い迅速化プログラムの作成と実行を可能にするオプション機能です。

Wood Partnersのバイス・プレジデントであるSarah Murray氏は次のように述べています:「Texturaを使用することで、企業として相手の銀行情報を管理する責任を負うことなく、下請業者に電子的に支払いを行うことができるようになったことを評価しています。下請業者の銀行情報は各自の責任で管理されており、当社にとっては潜在的なセキュリティ問題を回避することができます。」

タイムリーな電子決済に関するお客様の声

Wood Partnersは、米国最大級の集合住宅不動産デベロッパーです。オーナー・デベロッパーとして、同社は毎月数百の下請業者からの請求書と、関連するあらゆる契約書、コンプライアンス・ドキュメント、コンプライアンス要件、先取特権の徴収、支払いに対応しています。

ビュー固有メッセージのスクリーンショット

共有環境でのコラボレーション

すべての関係者(オーナー、ゼネコン、請負業者、下請業者)と共有環境で効率的に作業します。

不足または古い文書、エラー、コンプライアンス要件、支払い保留、または支払いステータスについての連絡を簡単に行うことができます。

ドキュメント・ステータス・オーナーとゼネコンおよび下請業者のビューのスクリーンショット

共有環境でのコラボレーション: ステータス・レポート

すべての先取特権放棄と請求書のステータスをリアルタイムで表示します。オーナー、ゼネコン、下請け業者など、それぞれの役割に最適なデータをご覧いただけます。これにより、プロジェクトチームと下請業者がコンプライアンス・ステータスを確実に把握して、問題に先行的な対処をすることが可能になります。

請求書管理ログ・ページのスクリーンショット

共有環境でのコラボレーション:監査とセキュリティ

クラウド上の共有ワークスペースにある支払い資料のバージョン管理にログを使用します。すべてのユーザーアクション、電子署名、支払文書は、監査目的で保存されます。

Oracle Cloud Infrastructure上でホストされるため、SSL暗号化、2要素認証、シングル・サインオンなど、セキュアなアクセスが可能です。

Commodore Buildersの最高財務責任者であるDave Jolin氏は次のように述べています:「もめ事は誰も望みません。Oracle Texturaにより、私たちは協力し合い、問題が発生する前に予測し、解決することができます。」

コラボレーションに関するお客様の声

Commodore Buildersは、マサチューセッツ州ボストンを拠点とする中堅ゼネコンで、顧客のニーズを徹底して重視しています。小さな内装工事から、極めて困難な地中建設プロジェクトまで、この受賞歴のある建設会社はすべてに対応することができます。

レポートのスクリーンショット

包括的なレポートと分析: レポート

オンデマンドで設定可能なレポートを実現します。サプライヤーやサブティアの多様性トラッキングを含む、ゼネコン、下請業者、監査、請負代金に関する90以上の事前定義済みレポートにより、ステータスとパフォーマンスを追跡することができます。

ダッシュボードのスクリーンショット

包括的なレポートと分析: 分析

プロジェクト、下請業者、請負代金予算、請求書、支払い、下請業者の状況を分析します。ダッシュボードと分析でパフォーマンスを追跡し、主要なプロジェクトとポートフォリオのメトリックを簡単に確認および伝達することができます。データ・サービスにより、独自の分析アプリケーションでデータにアクセスすることができます。

EvansのBIアナリストであるEmily McFarlin氏は次のように述べています:「Oracle Texturaデータ・サービスを通じてBIツールが簡単にデータにアクセスできるため、Excelでの手作業によるデータのブレンドやスクラブが不要になり、週に約5時間が節約されていると見積もっています。」

レポートと分析に関するお客様の声

Evans General Contractors は、国際的な設計施工、ゼネコン、建設管理会社として、幅広い市場にわたる顧客にコスト効率に優れたソリューションと包括的なプロジェクト開発を提供しています。同社は2015年にOracle Textura Payment Managementを導入しました。

ビジネス・プロセス・マッピング、会計システム統合、トレーニングおよびイネーブルメント、サポート

統合、実装、トレーニング、およびクライアントサービス

Texturaは、カスタマー・ジャーニーの全期間において、カスタマイズされた適切なサービスを通じて、卓越したカスタマー・エクスペリエンスを提供することに取り組んでいます。

Four Peaks Building Group の CEO、Jason Humphries氏は次のように述べています:「私は顧客サービスを非常に重んじておりますが、どの市場、業界、個人的なビジネスで見てきた中でも、オラクルが提供する顧客サービスは間違いなく最高です。完璧にやってのけましたね。」

クライアントサービスに関するお客様の声

最近設立されたFour Peaks Building Groupは、アリゾナ州フェニックスの評判の高い商業ゼネコンとして、飛躍的な成長を遂げています。創業者たちは、合計78年にわたる深い業界経験を有しており、卓越した建設会社を築き上げるには、金槌や 釘以上の様々なものが必要であることを理解しています。

  • 生産性を高めるための効率化
  • リスクを管理し、ミスを低減する
  • 支払い遅延とプロジェクトの中断を最小限に抑える
  • より深いインサイトから削減や改善につなげる

Oracle Textura Payment Management

請求の効率と正確性の強化、適切なタイミングでの支払い、効果的なコンプライアンス制御により、建設支払管理の効率を高めます。プロセスの自動化によりエラーと遅延を防止し、ダウンストリームの支払いを可視化することで、中断リスクを軽減することができます。

さらに情報を受け取りたい方へ、

ここかから始めよう


セルフガイドのデモを試す

Oracle Textura Payment Managementは、コラボレーティブな支払管理で支払の効率化を支援します。その様子をご覧ください。


ライブ・デモを依頼する

Oracle Textura Payment Managementのライブ・デモのセットアップについては、オラクルまでお問い合わせください。


ブログを読む

Oracle Construction and Engineeringブログをサブスクライブし、最新情報を入手しましょう。


ニュースレターを購読する

最新のトレンドとインサイトをつかんで時代を先取りしましょう。