テクノロジー企業とOracle Fusion Cloud ERP

Oracle Cloud ERPは、現在急成長中の名だたる企業や、将来成功するであろう最も有望な企業のビジネスを支えています。イノベーションが盛んなこの業界において、オラクルはAI、自動化、および没入型ユーザー・エクスペリエンスを組み込んだ最新のERPを提供しています。そのため、アジリティを担保したまま成長を実現することができます。Oracle Cloud ERPソリューションは、製品管理や戦略、財務、運用など、ビジネスのあらゆる領域におけるオペレーショナル・エクセレンスの推進をサポートします。

Oracle Cloud ERPによって、どのようにアジリティを獲得し、成長に向けて準備できるかの詳細

「リードから収益化」までのプロセスを最新化し、サステナブルな収益性を実現

「リードから収益化」までのプロセスの変革についてご覧ください。

オラクル、2023年第2四半期の「The Forrester Wave™: Configure, Price, Quote Solutions」でリーダーに選出

Oracle CPQが、Quote-to-Cash(見積もりから入金まで)ソリューションの中心的存在としてリーダーに選出された理由をご覧ください。

Tech Industry Cloud ERPの利点

01継続的なビジネス監視

機械学習は、ビジネスのすべての側面を常時監視し、すべての商談を封印したり、新しい脅威に対処したりできるようにします。その場合、他のユーザーはそれを認識します。

02タッチレス・プロセス

成長を阻害するボーリング、ルーチン、および日常のプロセスをインテリジェントに自動化します。バッチ・ジョブで待機したり、データ入力エラーを心配したりする必要はありません。

03没入型ユーザー・エクスペリエンス

デジタル・アシスタント、チャットボットおよび自然言語処理を使用し、反復的なタスクを効率化して、作業をより迅速で正確に実行します。

041つの統合的なクラウド

プロセス、プランニング、ユーザー・エクスペリエンスおよびイノベーション・サイクル全体にわたる一貫性を維持する統合的なデータ・モデルを使用して、1つのクラウド環境を活用します。

「世界は1時間につき1000マイル行くから、「あれ、私はもう1週間必要です」と言うと、うんざりしません。オラクルは財務システムのフットプリントを再構築しています。Lyftが導入している製品による真の変革です。」

Lisa Blackwood-Kapral

Lyft、最高会計責任者、バイス・プレジデント

 

テクノロジー業界とOracle Cloud ERPの機能

ここでは、そのスピードと俊敏性を犠牲にせずに、成長目標を提供します。Oracle Cloud ERPのお客様は、Covid-19で急速にピボットして、自信と明確な新しいビジネス・モデルを実行できました。


信頼できる財務情報

会計担当部門および財務部長兼財務部門のチームが信頼できる1つの財務データ・ソースを作成


セルフ・サービスの顧客機能

セルフサービス請求管理で請求コストを削減できるため、顧客は自分のアカウントを確認したり、支払を行ったり、トランザクションをオンラインで議論したり、必要に応じて印刷


強力な会計エンジン

比類のない処理速度を実現する強力で集中管理された会計エンジンで大量の取引を処理


すべてのプランニングを真につなげる

シナリオのモデリング、長期的な計画、予算策定、事業部門計画など、俊敏なコネクテッド・プランを推進


資本プロジェクト

プロジェクトに関連するすべての資本資産原価およびトランザクションの追跡を簡素化


組み込みのダッシュボードで信頼性と透明性を確保

リアルタイムのダッシュボードをすべての利害関係者と共有し、外部監査人に制限されたアクセスを提供

「オラクルとSquareは、AIと機械学習を活用して通常業務を自動化する共同作業を共有しています。」

Ajmere Dale, Chief Accounting Officer, Square