該当する結果がありません

一致する検索結果がありませんでした。

お探しのものを見つけるために、以下の項目を試してみてください。

  • キーワード検索のスペルを確認してください。
  • 入力したキーワードの同義語を使用してください。たとえば、「ソフトウェア」の代わりに「アプリケーション」を試してみてください。
  • 下記に示すよく使用される検索語句のいずれかを試してみてください。
  • 新しい検索を開始してください。
急上昇中の質問

Oracle x86サーバー

Oracle Server X8システムを導入すると、高いセキュリティとパフォーマンスを備えた業界標準のx86サーバーでOracle Database、ミドルウェア、およびアプリケーションのワークロードを実行できます。エンドツーエンドのOracle Engineeringとトラステッドブート機能は、Oracle Cloud InfrastructureおよびOracleエンジニアドシステムで実証されているのと同じシステムを使用して、お客様のx86ワークロードのシステムセキュリティを向上させます。Oracleオペレーティング・システムと仮想化ソフトウェアが追加料金なしで含まれるため、隠れた顧客コストが排除され、総所有コスト(TCO)も削減されます。

Oracle Server X8の機能

主要な差別化要因

高可用性設計によりダウンタイムを削減

高可用性を実現するように設計、製造、テストされたOracle Server X8システムは、ESGの分析で説明されているように、Oracle Applicationsの計画外のダウンタイムを最大30%削減(PDF)できます。

統合ソフトウェアでTCOを削減

仮想化、システム管理、およびオペレーティング・システム(Oracle LinuxまたはOracle Solarisを選択可能)が各システムに含まれているため、TCOを削減することができます。

組み込みのセキュリティで脅威を軽減

オラクルが設計したILOMを含む、組み込みのハードウェア、ソフトウェア、およびファームウェアのセキュリティにより、お客様のアプリケーションとデータに対する脅威を軽減できます。

選択できるストレージで柔軟性が向上

高パフォーマンスのNVMeと大容量のディスクストレージを選択できる、高密度のフォームファクタにより、お客様はデータセンターに高パフォーマンスのプライベートクラウドを構築したり、遠隔地に個別システムを導入したりできます。

選択できるコンピューティングでコストを削減

4コアのエントリーレベルから192コアのハイエンドなサーバーまで、幅広い構成により、各システムニーズに基づいてハードウェアとソフトウェアのコストを最適化することができます。

選択できるオペレーティング・システムで柔軟性が向上

各Oracle Server X8システムには、追加料金なしで仮想化ソフトウェアと顧客実績のあるオペレーティング・システム(選択可能)が含まれるため、想定外のコストを排除することができます。


組み込みのセキュリティと信頼性

組み込みセキュリティで保護を強化

改善されたファームウェア・イメージ署名や安全な検証済みブートなど、ハードウェアおよびファームウェアの組み込みセキュリティ機能により、クラウドのテナントを保護し、データの整合性を高めることができます。

トラステッドブートで脆弱性を排除

トラステッドブートのILOMが、起動時に悪意のあるファームウェアからお客様のアプリケーションとデータを保護します。

診断の統合により稼働時間が増加

Oracle Integrated Lights Out Manager(ILOM)のオンライン障害診断と分離により、ITスタッフはシステムレベルの障害を回避し、アプリケーションの稼働時間を増やすことができます。’

組み込みの障害管理により信頼性が向上

オラクルのFault Management Architectureは、Oracle Server X8 ILOMに組み込まれ、Oracle LinuxおよびOracle Solarisオペレーティング・システムに統合されており、マルチレベルの信頼性最適化を提供します。’

オラクル設計で改ざんを削減

オラクルが所有し開発しているシステムILOMのソースコードおよびサプライチェーンの完全な制御により、お客様のデータセンターにサーバーが設置される前にデバイスが改ざんされるのを防ぎます。

ダウンタイムゼロのパッチ適用で可用性が向上

Kspliceテクノロジーを備えたOracle Linuxを使用すると、ダウンタイムを気にせずにシステムにパッチを適用してオペレーティング・システムのセキュリティを強化することができます。


エンタープライズ・ワークロード向けの設計

包括的なソリューションでTCOを削減

オペレーティング・システム、仮想化、およびシステム管理ソフトウェアを追加料金なしで選択できるため、TCOを削減できます。

統合により複雑さを解消

最大192個のプロセッサコア、6 TBのメモリ、および128 GB/秒のI/O帯域幅を提供する、より高パフォーマンスのシステムにワークロードを統合することでシステムの台数を減らし、データセンターの複雑さを軽減することができます。

包括的な管理でOracle環境を簡素化

Oracle Premier SupportにはOracle Enterprise Managerへのアクセスが含まれているため、お客様はシステムからデータベースまで、環境のフルスタックを確認できます。—

高度な冷却により障害が減少

Oracle Advanced System Coolingは、内部コンポーネントの温度を最適化し、過熱によるシステム障害に関するITスタッフの懸念を軽減します。

オンラインサービスにより可用性が向上

ホットプラグ対応コンポーネントにより、ITスタッフはアプリケーションを中断することなくメンテナンスを実行できます。

単一ベンダーのサポートにより生産性が向上

単一ベンダーがOracleハードウェアとソフトウェアの両方に責任を持ち、連絡窓口となるため、ITスタッフが複雑な問題を解決するのに要する時間を短縮することができます。


Oracle Server X8-2

コンピューティング負荷の高いワークロードに高パフォーマンスを提供

Oracle Server X8-2の高密度設計により、ITチームはコンピューティング負荷の高いワークロードを効率的にサポートし、高パフォーマンスのビルディングブロックを使用するプライベートクラウドまたはパブリッククラウドを構築することができます。’

コンパクトな設計により柔軟性が向上

1個または2個のIntel® Xeon®プロセッサを搭載できる1Uフォームファクタを使用して、4〜48個のプロセッサコアを備えたサーバーをデータセンターまたはエッジ環境に導入することができます。

高密度設計によりコンピューティング負荷の高いアプリケーションを高速化

1つのラックに2,000個を超えるコアと64 TBのメモリを搭載できるため、小規模なデータセンターでコンピューティング負荷の高いアプリケーションを加速させることができます。

フラッシュストレージでパフォーマンスが向上

耐久性が高く、書き込みに最適化されたホットスワップ対応フラッシュストレージで最大51.2 TBをサポートできるため、お客様のアプリケーションを加速させ、ダウンタイムを削減することができます。

Oracle ILOMによりセキュリティが向上

組み込みのOracle ILOM障害診断と障害分離でファームウェアのセキュリティを最大限に高め、お客様のデータセンターに対する悪意のある攻撃を防止します。


Oracle Server X8-2L

エンタープライズ・ワークロードに柔軟性を提供

Oracle Server X8-2Lのストレージ密度の高い構成により、Oracle Database、NoSQL、Hadoopなどのエンタープライズ・ワークロードを高速化することができます。’

データ集約型のアプリケーションに適した高パフォーマンス

2個のIntel® Xeon®プロセッサで最大合計48個のコア、1.5 TBのメモリ、102 TBのNVMeフラッシュストレージまたは168 TBのディスクストレージをサポートする2Uフォームファクタにより、お客様のデータ集約型アプリケーションを加速させます。

構成可能なIOにより統合が簡素化

最大192 GB/秒の双方向I/O帯域幅をサポートする11個のPCIe 3.0拡張スロットにより、既存のデータセンター・インフラストラクチャに簡単に接続できます。

Oracle ILOMによりセキュリティが向上

組み込みのOracle ILOM 4の障害診断と障害分離でファームウェアのセキュリティを最大限に高め、お客様のデータセンターに対する悪意のある攻撃を防止します。


Oracle Server X8-8

スケーラブルな設計によりパフォーマンスが向上

Oracle Server X8-8はCPU、メモリ、およびIOパフォーマンスに優れているため、IT部門は幅広い高パフォーマンス・アプリケーションをサポートできるようになります。また、複数のエンタープライズ・ワークロードを統合することでデータセンターの複雑さを軽減することもできます。

構成オプションにより柔軟性が向上

2つの構成オプションがあります。192個のIntel® Xeon® CPUコアを備えた1つの8ソケットシステム、またはそれぞれ96個のコアを備えた2つの4ソケットシステムのいずれかを選択し、コンパクトな5Uフォームファクタでデータセンターを最適化することができます。

大容量メモリにより統合が向上

1 TB/秒のメモリ帯域幅で最大6 TBのメモリを使用できるため、効率的にアプリケーションのワークロードを統合したり、非常に大きなメモリフットプリントを必要とするアプリケーションやインメモリ・データベースを実行したりできます。

高帯域幅でIO集約型アプリケーションを高速化

最大384 GB/秒のIO帯域幅により、インメモリ・ワークロードを迅速にロードおよび保存し、マルチTBのストレージベースのデータセットを処理することができます。

再構成可能なため柔軟性が向上

ITスタッフは現場で1つの8ソケットシステムと2つの4ソケットシステムの間でOracle Server X8-8システムを再構成できるため、変化するワークロード要件に迅速に対応することができます。


Oracle Server X8のユースケース

  • 要求の厳しいエンタープライズ・アプリケーションを実行

    Oracle Server X8システムは、導入の柔軟性とセキュリティを最大化しながら、お客様のアプリケーションを高パフォーマンスで実行します。

  • 業界標準のワークロードを統合

    Oracle Server X8システムは、あまり複雑でないインフラストラクチャに業界標準のアプリケーションを統合できるよう、必要なコンピューティング、メモリ、およびIOパフォーマンスを提供します。

  • 高可用性クラウド・インフラストラクチャを導入

    Oracle Server X8システムは、スケールアウト型クラウド環境で必要とされる、信頼性に優れた高パフォーマンスと複数レベルの組み込みセキュリティを提供します。

  • 仮想化環境のコストを削減

    Oracle Server X8システムには追加コスト不要のOracle LinuxとOracle VMが含まれているため、オペレーティング・システムと仮想化の隠れたコストを排除できます。また、お客様にサポートの単一窓口を提供します。

  • 悪意のある侵入を防御

    Oracle ILOMのトラステッドブート、オンライン障害診断、および分離により、セキュリティと稼働時間を向上できます。’Oracleによって開発され、100%のサプライチェーン制御が組み込まれている設計で、インストール前の脅威を排除します。

関連製品

ネットワーキング

Oracle Networkアダプタ

仮想化

Oracle VM

統合ソリューション

Oracle Database Appliance

エンジニアドシステム

Oracle Exadata

はじめよう


詳細を見る

Oracle x86サーバーについては、オラクルのエキスパートにお問い合わせください。