該当する結果がありません

一致する検索結果がありませんでした

Oracle x86サーバー

 

業界標準。
クラウド向けに再考。

オラクルのx86サーバーには、オラクルのクラウド・インフラストラクチャを強化する独特なデザインが施されており、Oracleソフトウェアを最適に実行できるよう設計されています。Oracle x86サーバーは、効率性やパフォーマンス、信頼性を損なわずに、最高のセキュリティと柔軟性を必要とするオンプレミスのクラウド・ワークロードに理想的な構成要素です。

 

組込みのセキュリティ

ハードウェアとサービス・プロセッサ、ファームウェアにクラウド・セキュリティが組み込まれており、エンタープライズ環境とクラウド環境向けに特別なセキュリティ機能を備えています。

 

効率的なコンピュート

第2世代のインテル® Xeon®スケーラブル・プロセッサ上に構築された業界標準のラックマウント・サーバーで、マザーボードやファームウェアのサブシステムに独自のイノベーションが組み込まれています。

 

柔軟なストレージ

クラウドにストレージ・サービスを構築する場合は高密度構成を、ローカルのコンピュート環境に高パフォーマンスなエフェメラル・ストレージを組み込む場合はNVM Expressを選択します。

シェイプを選んで、オンプレミスに構築

Oracle x86サーバーは、Oracle Databaseやエンタープライズ・ソフトウェアの実行において、そのパフォーマンスと可用性は並ぶものがありません。また、迅速なスケール・アップがビジネスの運用に不可欠な状況では、オンプレミスでもクラウドでも、他社に勝っています。

 

2ソケット、コンピュート最適化

  • Oracle Server X8-2

    エネルギー・スター認定で、エネルギー効率のよいコンパクトな1Uフットプリントに、第2世代のインテル® Xeon®スケーラブル・プロセッサのPlatinumまたはGoldを2基サポート。コンピュート最適化またはメモリー最適化のクラウド・デプロイメント向け。

    • シングル・ラックに2,000を超えるコアと64TBのメモリーを搭載することで、インフラストラクチャの密度効率を向上
    • 156GB/秒の双方向I/O帯域幅で、クラウド環境および仮想化環境のパフォーマンスを向上
    • オラクルのクラウド対応サービス・プロセッサである業界トップクラスのOracle ILOM 4.xで、ファームウェアのセキュリティを最大化し、悪意のある攻撃を防止
 

2ソケット、ストレージ最適化

  • Oracle Server X8-2L

    2Uフォーム・ファクターに、第2世代のインテル® Xeon®スケーラブル・プロセッサのPlatinumまたはGoldを2基サポート。ストレージ密度の高いクラウド・デプロイメント向け

    • 102TBを超える高帯域幅のNVMeフラッシュ・ストレージまたは168TBのSAS-3ディスク・ストレージで、ストレージ密度を最適化
    • 11のPCIe 3.0拡張スロットと192GB/秒の双方向I/O帯域幅でI/O容量を最大化
    • 診断と障害検出が組み込まれたOracle ILOM 4.xで、サイバー攻撃に対する脆弱性を低減
 

4ソケットおよび8ソケット・サーバー

  • Oracle Server X8-8

    第2世代のインテル® Xeon®スケーラブルPlatinumプロセッサをベースとする8ソケットまたは4ソケット2つのサーバーで、フォーム・ファクターは5U。インメモリー・データベース・ワークロードおよびデータベース統合向け。

    • 8ソケット1つの構成で、単一インスタンスのオペレーティング・システムでの大量のコア数やメモリー容量に対応
    • コンパクトな5Uフォーム・ファクターに4ソケット2つを構成し、仮想化とサーバー統合に対応
    • 現場で、4ソケット・モードと8ソケット・モードの再構成が可能

Oracle X86サーバー

性能

  • 製品概要
  • 技術仕様
完全な統合。手頃な価格。
  • オンプレミスおよびクラウドでOracleソフトウェアを実行するための理想的な基盤
  • 仮想化、システム管理ソフトウェアに加え、Oracle LinuxとOracle Solarisのうち、お客様が選択したオペレーティング・システムを完備し、最適化されたハードウェア/ソフトウェア・スタック
  • 複数のOracleソフトウェアを最適化したことで、Oracle Databaseとミドルウェア、アプリケーションの速度やパフォーマンス、信頼性が向上
  • ハードウェアおよびファームウェア・レイヤーに独自のセキュリティ機能を設計することで、クラウドのテナントを保護し、エンタープライズ・アプリケーションのデータ整合性を実現
  • エンジニアド・システムおよびOracle Cloudの基本要素
  • クラウドに最適化されたハードウェアとファームウェア
  • 完全、安全、クラウド対応で、すぐに利用可能
  • Oracleソフトウェアの実行では、汎用x86サーバーと比較し、30%以上長い稼働時間
  • オラクル独自のNVM Express設計を利用し、スマート・フラッシュ・キャッシュでデータベースI/Oを高速化
  • Oracle ILOMでリアルタイムのモニタリング、障害管理、Trusted Bootを実現
  • ホットスワップ可能で冗長なハードウェアに加え、組込み済の予防的障害検出と高度な診断でエンタープライズ・レベルの信頼性を実現
  • 安定性、セキュリティ、可用性が向上
  • 独自の最適化による優れたパフォーマンス
  • 重要なワークロード向けに構築

Oracle X86サーバー

その他の資料

Oracle x86 Servers for Modern Workloads and Data Security
現代のワークロードとデータ・セキュリティに適したOracle x86サーバー

Oracle x86サーバーは、オラクルのハードウェアとOracleソフトウェアを共同開発し、オンプレミス向けとクラウド向けに最適化することで、適切なワークロードに適切なイノベーションを提供し、汎用コンピュートを超える価値をもたらします。

Oracle Two-Socket Server Architecture
オラクルの2ソケット・サーバー・アーキテクチャ

Oracle X8-2は、IaaS実装に理想的です。Oracle Database向けに最適化されており、多数の仮想マシンのI/O要件を簡単に処理できる統合プラットフォームとして機能します。

Oracle Server System Architecture
オラクルのサーバー・システム・アーキテクチャ

Oracle Server X8-8の保守性、信頼性、安全性の高さは比類のないもので、オンプレミス、Cloud at Customer、Oracle Cloudのいずれにデプロイしても、要求がきわめて厳しいワークロードを強化できます。

Oracle x86サーバー

Oracle Server X8-2

Oracle DatabaseおよびSAN/NASデプロイメントのアプリケーション向けに設計されています。また、最適なコア密度とメモリー・フットプリント、I/O帯域幅を必要とするクラウドや仮想化された環境に、Infrastructure as a Service(IaaS)を提供することも目的としています。

Oracle Server X8-2L

単一ノード構成におけるデータベースの信頼性とセキュリティはクラス最高です。このサーバーは、同時演算やメモリー、I/O、ストレージ密度の点で最適化されているため、Oracle DatabaseやNoSQL、Hadoopのアプリケーションが高速になります。

Oracle Server X8-8

インメモリー・データベースとスケールアップ型アプリケーション向けに設計された、オラクルの最も強力なx86サーバーです。形式は8ソケットまたは4ソケット2つで、I/O帯域幅、メモリー、コア数の要件がきわめて高いエンタープライズ・ワークロード向けに最適化されています。

お問い合わせ