Oracle Server X5-8—概要

Oracleデータベースとスケールアップ型エンタープライズ・アプリケーション用に設計

Oracleソフトウェア用にエンジニアリングされたこの柔軟な8ソケットx86サーバーは、スケールアップ型ワークロードやデータベースのメモリ最適化に応じてプロセッサリソースを動的に再割当てし、パフォーマンスを最大化する独自の機能を提供します。

  • Oracle Server X5-8 left side view

    高密度でコンパクトな5Uサーバー筐体。

  • Oracle Server X5-8 front view

    きわめて柔軟なIntel Xeon E7-8895 v3プロセッサ(4基または8基)。

  • Oracle Server X5-8 right side view

    Oracle Flash Accelerator F160 PCIeカードを8基搭載可能。

  • Oracle Server X5-8 close up view

    最大192基のDIMMスロットを備え、最大6TBのメモリを搭載可能。

Oracle Server X5-4 overview bullets
  • 各CPUモジュールに搭載されたIntel® Xeon® processor E7-8895 v3とOracleソフトウェアのイノベーションにより、あらゆるワークロードに対応
  • 物理構成を変更することなく、同じサーバー上のワークロードをリモートに再割当可能なオラクル独自のエラスティック・コンピューティング
  • Intel XeonプロセッサE7-88xx v3ファミリーをベースとした、きわめてコンパクトな8ソケット・サーバー(5U)
  • グルーレス設計により、Oracleデータベースのパフォーマンスを最大限に高め、電力消費を減らし、信頼性を改善
  • 他社システムよりも60%高いラックレベルのコア/DIMMスロット密度
特長と利点をすべて表示

関連製品とソリューション


始めよう