該当する結果がありません

一致する検索結果がありませんでした。

お探しのものを見つけるために、以下の項目を試してみてください。

  • キーワード検索のスペルを確認してください。
  • 入力したキーワードの同義語を使用してください。たとえば、「ソフトウェア」の代わりに「アプリケーション」を試してみてください。
  • 下記に示すよく使用される検索語句のいずれかを試してみてください。
  • 新しい検索を開始してください。
急上昇中の質問

無料の教材で先生と生徒を支援

オラクル・アカデミー

オラクル・アカデミーは、世界中のコンピューティング教育を推進し、テクノロジー分野における知識、イノベーション、スキル開発、および多様性の向上を目指しています。このプログラムでは、無料のカリキュラムを提供することで120カ国以上の教育者を支援し、何百万人もの学生がテクノロジーの革新者やリーダーになれるよう、この分野に興味を持ち、刺激を受け、学べるようになっています。


無料およびバーチャルのリソース

今まで以上に、教師は学習者を惹きつけるためのバーチャル・リソースを必要としています。オラクル・アカデミーでは、会員の先生たちをサポートするために、ブラウザを使用してオンラインで利用できる無料の教育カリキュラムを提供しています。新しいオラクル・アカデミー Cloud プログラムは、Oracle Cloud Free Tier、Oracle Autonomous Database、コンピュート仮想マシン(VM)などのツールにメンバーが無料でアクセスできるようにし、教育者と学生がクラウドで学習、構築、探索をできるようにします。

オラクル・アカデミーの無料およびバーチャルのリソース

 

「近年、失業率が倍増し、パンデミック時には若者の失業率が10%を超えました。今、オラクル・アカデミーのプログラムが学生にもたらす価値は、世界経済が回復する時期に関係なく、卒業と同時に仕事を見つけることができる力です」

—ルーマニア、オラクル・アカデミー Club、ボランティア活動・コーディネーター、Bogdan Petcu

オラクル・アカデミーのグローバルな影響

北米

北米:オンライン学習を実現することで常に教師に情報を提供

オラクル・アカデミーは、米国およびカナダのトップ200の大学の半数以上と提携しています。充実した無料のオンライン専門教育コースとウェビナーにより、教育者の知識とスキルの向上を支援しています。たとえば、ライブ・ウェブキャストでは、仮想環境でPrimavera P6プロジェクト管理ソリューションを教える最善の方法を学ぶことができます。

ヨーロッパ、中東、アフリカ:テクノロジーの未来につながる学生の育成

ルーマニアのオラクル・アカデミー・クラブは、同地域にある70のアカデミー会員のうちの1つで、大学生たちがテクノロジー分野で将来活躍できる手助けをしています。2015年以降、60人以上の学生がこのクラブを無事卒業しました。2020年には、クラブはオンラインに移行し、20名の学生がオペレーティングシステム、データベース、Oracle WebLogic、Javaなどのトピックや、キャリアに関連するソフトスキルなどのワークショップに参加しました。これらはすべてオラクルボランティアによって提供されています。

中南米

中南米:パートナーシップで広がる取組み

2018年から2020年にかけて、オラクル・アカデミーはラテンアメリカでの活動を倍増させ、20カ国以上で3,400人以上のアクティブな会員を獲得しました。オラクル・アカデミーは、この地域の主要なパートナーと協力して、教育者のトレーニングや学生のコンピューティング教育を提供しています。メキシコでは、高等中等教育産業技術・サービス局(UEMSTIS)との契約により、450以上の教育機関がプログラムに参加し、オラクル・アカデミーのカリキュラム、教育および学習リソース、テクノロジー、教育者トレーニングを利用しています。

アジア太平洋

アジア太平洋:新しいプログラムが学生のクラウド学習をサポート

オラクル・アカデミーは、10年以上にわたってアジア太平洋地域全体に範囲を拡大してきました。現在では24か国に5,000を超える教育機関があります。フィリピンでは、工学とITのトップスクールであるマプア大学が無料のオラクル・アカデミー Cloud プログラムを利用して、データ・ウェアハウス、データ・マイニング、およびデータ管理のコースをバーチャルで教えています。学生は、クラウドのアカウントを使用して、作成、管理、探索、練習を行うことができます。

フォトギャラリー

2019 Computer Science Teachers Association Annual Conference

オラクル・アカデミーはスキルとネットワークを構築する教育者の支援に尽力しており、2019 Computer Science Teachers Association Annual(CSTA)Conferenceのゴールドスポンサーを務めています。オラクル・アカデミーはCSTAの初回参加者に対する奨学金を提供し続けており、2019年には29人を支援しています。

ブルガリア、ソフィアでのDigital Girlsイベント

オラクルの女性リーダーは、世界中で次世代を奮起させています。2020年2月、オラクル・アカデミーはブルガリアのソフィアで開催されたDigital Girlsイベントをサポートしました。このイベントには、テクノロジーに関心のある18〜29歳の若い女性30人が参加しました。Oracle Bulgariaの技術者たち(すべて女性)が、出席者を力づけるプレゼンテーションを行いました。

オラクル・アカデミー Cloud Program

台湾を代表する教育博覧会であるEdTech Taiwanには、300を超える出展者と、3,500人の台湾の教育者および学校の指導者が集まりました。オラクル・アカデミーは、「Think autonomous and find more time to create(自律的に考え、何かを創り出す時間を増やす)」と題するセッションを発表し、オラクル・アカデミー Cloud Programを紹介しました。

オラクル・アカデミー Educator Day

オラクル・アカデミーは、2019年にオマーンのマスカットでHigher College of Technologyによって主催された初めてのオラクル・アカデミー Educator Dayにおいて、コンピューティング教育の進歩に関するセッションを行いました。

ドミニカ共和国の無料コンピューティング・リソース

ドミニカ共和国では、オラクル・アカデミーは790を超える教育機関に無料コンピューティング・リソースを提供する協定に署名しました。3,500人の教職員と50,000人の学生が恩恵を受けることになります。

ナイジェリアのSTEM教師と大学生

オラクル・アカデミーは、2019年にOracle Volunteersと共同でナイジェリアのSTEM教師と大学生を対象に、AI、データ分析、機械学習、Oracle Data Visualization Cloudに関するKnowledge Builderセッションを開催しました。

2019年のTech Sassy Girlz

オラクル・アカデミーは、Collegiate PathwaysとABLEのOracle Volunteersと共同で、2019年にTech Sassy Girlzにおいて400人のフロリダの女子高生を対象としたワークショップを開催しました。この毎年恒例のイベントは人数の少ない女子高校生のテクノロジー学習の格差解消をサポートするものです。

受賞歴

Silver Cyprus Responsible Business Award

オラクル・アカデミーがデジタル教育とスキル、および国の公益のためのテクノロジー採用により、Silver Cyprus Responsible Business Award ’19を受賞

Hellenic Responsible Business Awards

オラクル・アカデミーが、Hellenic Responsible Business Awards 2019で、ギリシャでの教育と責任あるビジネス慣行の取り組みに対して2つのブロンズ賞を受賞

CSR Award

オラクルが、タイにおけるオラクル・アカデミーの取り組みに対する企業の社会的責任(CSR)の卓越性が認められ、米国商工会議所からCSR Awardを受賞

APTIKOM

オラクル・アカデミーが、The Indonesian Association of Higher Education Informatics and Computers(APTIKOM)から国内のコンピューティング教育を推進する上での優れた貢献と戦略的パートナーとしてCertificate of Appreciation(感謝状)を受賞