エネルギー効率: オラクル本社

Energy Efficiency: Oracle HQ

オラクル本社:
アウトスタンディング
ビルディング・オブ・ザ・イヤー

 

ビル所有者管理者協会(BOMA)インターナショナルが主催する2016年のアウトスタンディング・ビルディング・オブ・ザ・イヤー(TOBY)で、レッドウッド・ショアーズのオラクル本社が企業施設部門を受賞しました。

商業不動産業界で最も権威のある賞として知られるTOBY賞は、建物の運営管理、セキュリティとリスク管理、研修と教育、エネルギー、環境持続性、賃借人との関係/コミュニティへの参加という6つの分野で構成される52の基準に従って建物を評価します。オラクルはまず地方支部レベルの受賞者に選ばれ、次に地域レベル、そして最終的には国際レベルで受賞することができました。

BOMAインターナショナルは1907年に設立、加盟メンバーは17,000を超えています。米国各地に92の地方支部がある他、オーストラリア、ブラジル、カナダ、中国、コロンビア、フィンランド、インドネシア、日本、韓国、メキシコ、フィリピン、ロシア、南アフリカで合計13の国際支部があります。BOMAのメンバーが所有または管理しているオフィス・スペースは合計で9億7,500万平方メートルを超えます。これは北米の主要なオフィス・スペースの80%超を占める割合です。

BOMAのTOBY賞の詳細はこちら< http://www.boma.org/awards/toby/Pages/2016-International-TOBY-Winners.aspx>