教育 振興支援金

Education Grants

教育の振興

オラクルは、コンピュータ・サイエンス(CS)や科学、技術、工学、芸術、数学(STEAM)に対する学生の興味を引きつけ関心を深める取組みを行っている、世界中の様々な非営利団体を支援しています。詳細はオラクルの教育支援のページをご覧ください。


Addressing the Gender Gap in Technology

テクノロジ業界の男女格差解消への取組み

女子学生がSTEAMやコンピュータ・サイエンスの教育を受けられるように支援することは、テクノロジ業界の多様性を高め、女性が活躍できるチャンスを生み出すための第一歩です。オラクルは、STEAMを学ぼうとする女子学生を勇気づけ、意欲を与える取組みを行っている非営利団体を支援しています。オラクルが支援する団体には、イリディセントテックブリッジガールズ・インクガールスタートブラック・ガールズ・コードウィメンズ・テクノロジ・エンパワーメント・センターなどがあります。


Nurturing Creative Problem-Solvers Through Design Thinking

デザイン思考を通じて独創的な問題解決者を育てる

オラクルは、共感、創造力、反復に重点を置いた人間中心の問題解決アプローチであるデザイン思考を固く信じており、同じ思いで取組みを進めている多数の組織を支援しています。オラクルが支援するプログラムには、メーカー・エジュケーション・イニシアチブのヤング・メーカー・プログラム、アショカ・インディアのチェンジメーカー・デー・プログラム、コンピュータ歴史博物館のデザイン_コード_ビルド・プログラム、Design Tech High Schoolなどがあります。


すべての子どもに教育機会を(日本)

日本オラクルでは貧困や様々な要因で教育の機会を与えられない子どもに対し、教育機会を提供する非営利団体を支援しています。すべての子どもがチャレンジできる社会を実現するため、学習支援を行うラーニング・フォー・オール、児童養護施設のこどもたちの自立を支援するブリッジ・フォー・スマイルを応援してます。


次世代のJava開発者を育成

Javaの管理者として、オラクルは次世代のJava開発者およびJavaユーザーを支援する非営利団体への資金提供を行っています。オラクルは2010年以来、世界中のあらゆる世代の学習者にオブジェクト指向プログラミングを教える無償の教育プログラムであるAliceGreenfootおよびBlueJの継続的な開発を支援しています。また、学生たちにRaspberry Piを使用した気象観測所の作り方を教えるラズベリー・パイ財団による学校向け気象観測所プログラムへの資金提供も行っています。


その他の教育振興支援金


写真提供:「すべての子どもに教育機会を」の写真はラーニング・フォー・オールの許可を得て掲載しています。


詳細はこちら

お問い合わせ

エキスパートがお手伝いいたします

サポートについてのお問い合わせ

トピック別にサインアップ