Oracle Berkeley DB製品—リソース

あらゆるニーズに対応する組み込み可能データベースのラインアップ

Oracle Berkeley DBは、オープンソースのもっとも優れた組み込み可能なデータベースです。開発者は、データモデルにSQL、Key/Value、XML/XQuery、Javaオブジェクト記憶域のいずれかを選択できます。Oracle Berkeley DBの中核にあるのは、信頼性と可用性が保証された高速でスケーラブルなトランザクション型データベース・エンジンです。Oracle Berkeley DBには、Berkeley DB、Berkeley DB Java Edition、Berkeley DB XMLの3つのバージョンが用意されています。

Oracle Berkeley DB Products
Overview
  • 要件に合うようにデータベースをカスタマイズする柔軟性を実現すると同時に、オーバーヘッドを排除
  • すべての管理は、エンドユーザーには意識されず、API経由でおこなわれ、DBAは不要
  • 静的ライブラリサイズは1MB未満で、実行時の動的メモリ要件もわずか数キロバイトであることから、モバイル機器に最適
  • 組み込みのデータベースによる実装コストと管理コストの削減にともない、総保有コストが低減し、ライセンスとハードウェアのコスト削減も可能
TechCast Live: Embedded Data Storage with Oracle Berkeley DB
TechCast Live: Oracle Berkeley DBを使用した組込みデータ・ストレージ

Oracle Berkeley DBを使用すれば、開発者はフル機能の強力なデータ・ストレージ・ライブラリをアプリケーションに直接リンクすることができます。製品マネージャーのDavid Segleauがその方法について説明します。

 


Oracle Berkeley DB製品


始めよう