Oracle Cloud と 国家安全保障

Oracle Cloudは、あらゆる種類のインフラストラクチャ、プラットフォーム、アプリケーションを備えており、パフォーマンスの向上、コストの削減、移行の簡素化を実現します。Everything Everywhereの取り組みは、すべてのデータセキュリティ分類にまたがるクラウドリージョンで一貫したサービス・レベル・アグリーメント(SLA)に従って同じサービスにアクセスできることを意味します。

 
 

次世代インテリジェンスの紹介

Oracle Cloudは、国家安全保障機関がどのように最新化および革新できるかを再定義します。Oracle Generation 2 Cloudは、クラス最高のパフォーマンス、信頼性、可用性により、コアからエッジまでの低遅延とセキュリティを実現します。

ベンダーロックインなし

ベンダーロックインなし

Oracle Cloudはオープンで柔軟かつ堅牢であり、クラウドへの移行を加速させます。VMwareOpen Source、カスタム・アプリケーションをクラウドに移行することで、セキュリティ・コントロールを変更することなく維持し、移植性を確保できます。

パフォーマンスの向上、コストの削減

パフォーマンスの向上、コストの削減

高いパフォーマンスを必要とするデータ集約型の大規模なインテリジェンス・ワークロードを予測可能な低コストで実行します。価格は半分になり、コストパフォーマンスが3倍向上し、IOPSは20倍になります。

HPC用に構築

HPC用に構築

Oracle Cloudは、オンプレミスに匹敵するパフォーマンスを誇り、低レイテンシのネットワーキングベアメタル・コンピューティング高性能ストレージなどを特長とします。

ミッションデータの保護

ミッションの保護

セキュリティはオプションではありません。組み込まれ、自動化されており、常に有効になっています。分離されたネットワーク仮想化を含むセキュリティファーストの設計により、セキュリティ体制を強化し、リスクを軽減します。

すべてのミッションが同じというわけではありません。詳細について、専任チームにお問い合わせいただけます。

Gartnerレポート:パブリック・クラウド・プロバイダーを評価する際に今こそオラクルを有力な選択肢とする理由

Gartnerレポートで、主要な課題について説明し、Oracle Cloud Infrastructure(OCI)製品を分析し、ソーシング、調達、ベンダー管理のリーダー向けに推奨事項を示しています。

Gartnerのロゴ

Oracle Data Integration and Data Movement

オラクルは、データ統合のすべての要素(リアルタイムのデータ移動、変換、同期、データ品質、データ管理、データサービス)を組み合わせて、複雑なシステム間で情報がタイムリーで正確であり一貫するようにしています。

新しい方法でデータを見る

リアルタイムでデータを複製する

高性能コンピューティング

オラクルは、最先端のコンピューティング、ストレージ、ネットワーキング、ソフトウェア・テクノロジーに基づいて、あらゆるHPCワークロードに適したオンデマンドHPCインフラストラクチャを提供します。独自に構築するよりも、コストは何分の1かで済みます。

オラクルはHPCを実現(00:57)

AI主導の分析

Oracle Analyticsでは、業界をリードするAIを活用したセルフサービス分析機能をデータの準備、可視化、エンタープライズ・レポート、拡張分析、自然言語処理に利用できます。

インサイトを知る

Oracle Analyticsの詳細を見る

AIと機械学習

オラクルは、すぐに使用できるAIを活用したクラウド・アプリケーションを通じて、業績を向上させるインテリジェントな機能を提供しています。オラクルのすぐに構築できるAIプラットフォームにより、データ・サイエンティストとアプリケーション開発者は、AIを活用したソリューションを構築、導入、管理するためのクラウドサービス一式を利用できます。

すべてのOracle AI製品を見る

サイバーセキュリティ

透過的なデータ暗号化、暗号化キー管理、特権ユーザーと多要素アクセスコントロール、データの分類と検出、データベース・アクティビティのモニタリングとブロック、統合された監査とレポート、データマスキングなど、オラクルの強力な予防および検出セキュリティ・コントロールにより、最も価値のあるデータを保護します。オラクルを選ぶと、既存のアプリケーションに変更を加える必要のない信頼性の高いデータ・セキュリティ・ソリューションを導入できるため、時間と費用を節約できます。

ミッションを守る

レポートを読む(PDF)

データのセキュリティと暗号化

Oracle Databaseには、世界中のリレーショナルデータの大部分が保管されています。オラクルが専門とするのは、開示だけでなく内部の脅威や特権ユーザーからも、データを保護するテクノロジーです。Oracle Databaseは、管理対象のデータベース内のデータに対してDBAのアクセス権を包括的に制限できる最初のデータベースでした。

Oracle Databaseのセキュリティの詳細を見る

SaaSアプリケーション

組織のフロントオフィスとバックオフィスも、ミッションの成功に重要な役割を果たします。オラクルのクラス最高の人材管理、SCM、CRM、およびERPクラウド・アプリケーションにより、生産性とビジネス価値を高めることができます。

業務を最新化する

Oracle Applicationsについて知る

ハイブリッド・エンタープライズ・クラウド

ほとんどの企業には、Oracle、Microsoft、VMwareテクノロジーの組み合わせで実行される多くのオンプレミスのミッションクリティカルなアプリケーションがあります。OracleとMicrosoftだけが「コネクテッドクラウド」技術アライアンスを提供しており、企業は、より幅広いツールを活用する1つの統合エンタープライズ・クラウド・ソリューションにオンプレミスのアプリケーションを迅速に移行できるようになっています。Oracleだけがハイパースケール・クラウド製品を提供しており、企業は、すべてのVMwareコンポーネントの更新、パッチ、検証を完全に制御しながら、VMware vSphere環境をクラウドに移行できるようになっています。

Oracle Enterprise Managerの詳細を見る

防衛とインテリジェンスのブログ

国家安全保障

高度な地理空間テクノロジーのリーダー

オラクルは、20年以上にわたって地理空間技術に関する専門知識を培っており、ますます複雑化するお客様のニーズを満たすために、製品を積極的に革新することに注力しています。2020年、オラクルはその注力が認められ、Geospatial World ForumでGeospatial Technology Company of the Yearの称号を獲得しました。この選考は、地理空間のエキスパートの著名なパネルによって行われました。

国家安全保障

政府向けCloud Marketplace:次のベンダー・ソリューションを見つけて導入するための3つのステップ

Oracle Cloud Marketplaceは、オンラインストアで多くの企業にサービスを提供しており、現在のOracle Cloud Infrastructure(OCI)の実装を補完する何百ものビジネスアプリやプロフェッショナル・サービスをご利用いただけます。クラウドアーキテクトと管理者は、アーキテクチャの強化に合わせて、セキュリティ、バックアップとリカバリ、クラウド管理、移行、ハイパフォーマンス・コンピューティングなどのカテゴリから選ぶことができます。

国家安全保障

ビッグデータ分析、エッジ・コンピューティング、その他:政府向けソリューション

オラクルは、イノベーションと相互運用性においても、Marketplaceのパートナーシップにおいても、前進を止めません。ビッグデータからエッジ・コンピューティングまで、独立系ソフトウェアベンダー(ISV)は、Oracle Cloud Marketplaceでチャネルのフットプリントを拡大し、刺激的な製品とソリューションで新しい顧客の注目を集めています。

国家安全保障

DoDおよびインテリジェンス・コミュニティはミッションの成功のためにローコード分析を使用できます

米国の国家安全保障コミュニティは、Oracle Cloudの最先端の機能を変革の触媒として使用しています。

国家安全保障

インテリジェンス・コミュニティがOracle Cloudを選択することでメリットを得る3つの方法

18か月ほど前にオラクルに入社するまで、私は長年、デスクワークに就いていました。FBIの副局長として、エンタープライズ・ソフトウェアとデータシステムを担当していました。以前からクラウド・コンピューティングは将来必要になると理解していましたが、政府機関に当てられる予算に制約があることはわかっています。レガシーシステムをクラウドに移植するための再設計の課題や、データの出力と動的なクラウド使用率に関する予算管理の懸念などにより、クラウドへの移行に関してリスクとリターンの決定に難航することがありました。

国家安全保障

インテリジェンス・コミュニティ向けのクラウド・インフラストラクチャ

私は国家安全保障局のミッション分析部門の元テクニカル・ディレクターです。そのため、インテリジェンス・コミュニティ機関がコンピューティング・テクノロジーを実装しようとするときに直面する多くの課題がわかっています。Oracle Cloud Infrastructure(OCI)などのクラウドテクノロジーは、オンプレミス・ソリューションよりもはるかに簡単で費用対効果の高い柔軟なインフラストラクチャを提供します。

国家安全保障

インテリジェンス・コミュニティ向けの無限のクラウド拡張性

このブログでは、Scott Gaetjen氏との対談の続きを掲載し、インテリジェンス・コミュニティ機関がそのミッションをサポートするために収集および分析する膨大な量のデータについて具体的に話しています。NSAのミッション分析部門の元テクニカル・ディレクターとして、サイバーフィジカルの世界が進化するにつれて、データも構造化データのサイロ化されたソースから膨大な量の多次元、空間、および時間データに進化していることを、自らの体験でわかっています。

国家安全保障

Oracle Cloud InfrastructureがFedRAMP JAB P-ATO認定を取得

オラクルは最近、Oracle Cloud Infrastructure (OCI) Government CloudがFedRAMP Joint Authorization Board(JAB)からProvisional Authority to Operate(P-ATO)を取得したことを発表しました。すでに2つのFedRAMP High Agency ATOを取得しているため、オラクルは今回FedRAMP High JAB P-ATOを取得したことで、オラクルのシステムのリスク体制が主要な技術担当者によって評価され承認されていることが政府機関に保証されます。