Oracle 持続可能性ソリューション - ITインフラ

ITインフラの最適化

エネルギー効率のよいハードウェアとリソース管理

IT Infrastructure

オラクルのITインフラ・ソリューションを使用すると、エネルギー消費の管理が可能になり、管理の負担を軽減し、環境フットプリントを改善できます。また、IT分野には独自の環境フットプリントがあるため、オラクルにも稼動寿命を終えた機器を引き取るプログラムがあります。

オンプレミスのワークロードをクラウドに移行することを検討中の組織の方は、効率性に優れた Oracle Cloudインフラをご活用ください


オラクルにお任せください

  •  

    エネルギー効率の高いプラットフォーム

    Oracle Engineered SystemsとSunサーバーで、電力消費を抑えながら、卓越したパフォーマンスを実現できます。

  •  

    統合と仮想化

    サーバー、ストレージ、ネットワーク、デスクトップ仮想化と統合のテクノロジーにおけるオラクルのポートフォリオが、リソース使用率の向上とエネルギー消費の低減を可能にします。

  •  

    インテリジェント・ストレージ

    ストレージ資産を最大限に活用し、エネルギーコストを削減できます。

  •  

    リソース管理

    IT資産を最大限活用しながら、アプリケーション環境全体の監視と管理が可能になります。エネルギーと冷却のコストをさらに削減できます。

  •  

    クラウド・コンピューティング

    サーバー処理が一元管理され、エネルギーの使用量が最適化された、効率性の高いオラクルのクラウド・インフラをご利用ください。

WSSC Gains Extreme Results with Oracle Engineered Systems

Find out how the Washington Suburban Sanitary Commission (WSSC) moved its sustainability objectives forward while gaining significant cost savings, improved performance, and an enhanced customer experience.

Grupo Ânima Educação Cuts Energy Consumption with Exadata

Alexandre Carvalho, IT Manager of Grupo Ânima Educação, discusses Oracle Exadata and its environment as well as financial benefits.

Internet of Things Transforms Passenger Experience at Cotral

To maintain its leadership in public transportation, Cotral deployed an Internet of Things architecture with geospatial, mobility, and analytics to support its automobile monitoring system. This IoT platform transformed 120,000 passenger experiences and 1,600 vehicle maintenance programs.

 


始めよう