該当する結果がありません

一致する検索結果がありませんでした

お探しのものを見つけるために、以下の項目を試してみてください。

  • キーワード検索のスペルを確認してください。
  • 入力したキーワードの同義語を使用してください。たとえば、「ソフトウェア」の代わりに「アプリケーション」を試してみてください。
  • 下記に示すよく使用される検索語句のいずれかを試してみてください。
  • 新しい検索を開始してください。

 

急上昇中の質問

オラクルのセキュリティ・ソリューション

オラクルは、幅広い製品やプロセス、およびテクノロジを通じてセキュアなインフラストラクチャを提供し、機密情報への未承認のアクセスを防ぎ、ユーザー管理のコストを削減し、プライバシ管理を容易にするサポートを行います。

ドキュメントおよびベスト・プラクティス

セキュリティ対策製品情報

新着情報 (US OTN)

セキュリティ関連ドキュメント

※本ページで、”(日本語)”と記載された資料以外は、英語でのご提供となります。

日本オラクル主催のセキュリティ関連のセミナー資料もぜひご活用ください。

オラクル・セキュリティ コミュニティ情報

※本ページに掲載の情報は、英語でのご提供となります。

オラクル・セキュリティ お役立ち情報

情報サイト

データベース・セキュリティナビ

日本オラクルが提供するデータベース・セキュリティに関する情報サイトです。 データベース・セキュリティに関する考え方、製品情報、事例、アセスメントなどの各種サービス、セミナー、各種ガイドラインなどの最新情報を紹介します。

セミナー資料

【Oracle CoudWorld Tokyo 2015 セッション資料】

データ中心の縦深(多層)防御に基づくセキュリティアーキテクチャ

外部からの高度サイバー攻撃、内部犯行等に対抗するサイバーセキュリティが必要な時勢に鑑み、米国で実際に実践されているセキュリティの考え方と仕組みを説明します。

クラウドを安全・安心に活用できる管理者負担が軽いセキュリティサービス

IDの付与・はく奪、サービスへのアクセス管理はクラウド活用時には特別大切な要素の一つです。オラクルが提供する業界屈指の網羅的なID管理技術により、なり済ましや不正アクセスの防止等、企業のクラウド環境を強固に守ります。

クラウド環境におけるデータ・セキュリティ管理と自動化

法制度の改定によって、データ管理の規定が強化される中、クラウド環境を含む複数のデータベースにて、重要な個人情報や機密情報をどのように管理していますか? セキュリティ対策として求められる「防御」「検知」「管理」の3つの対策のうち「管理」に特化して、機密情報の所在の確認やセキュリティ設定の監視などのデータベース管理手法について解説します。

【Oracle Cloud Days Tokyo 2015 セッション資料】

事例に学ぶマイナンバー対策。安全管理とデータセキュリティ対策のポイント

マイナンバー制度では、行政機関のみならず、全ての民間事業者に一層厳格な個 人情報管理が要求されておりますが、これは昨今発生している内部犯行やサイバー攻撃が背景にあります。昨今の情報漏洩事例から守るべき具体的な対策と、マイナンバーの安全管理に関するガイドラインからひもとき、情報漏えいや改ざんから保護するためのデータセキュリティ対策を事例を交えながらご紹介します。

また、短期間で実装を行うためのマイナンバーに対応するための無償テンプレートをご紹介します。

個人情報保護やマイナンバー対応を実現したデータベースセキュリティ導入事例のご紹介

オラクルコンサルタントが過去支援した事例をもとに、お客様がデータベースセキュリティ製品を導入することで得られるメリットをご紹介します。

深刻化するサイバー戦争とデータセキュリティ

個人情報流出などのサイバー犯罪が多発する今日、政府機関や、金融等 の重要インフラに仕掛けられる攻撃には犯罪組織だけではなく、テロ集団や、国家のサイバー戦部隊が関与している公算が大となってきま した。このサイバー戦争とも呼ぶべき危機的な情勢下において、企業・組織の保有するデータを守り、ひいてはサイバー物理攻撃を含む 様々な危険から社会を防衛する深縦防御(多層防御)のデータセキュリティについて説明します。