該当する結果がありません

一致する検索結果がありませんでした。

お探しのものを見つけるために、以下の項目を試してみてください。

  • キーワード検索のスペルを確認してください。
  • 入力したキーワードの同義語を使用してください。たとえば、「ソフトウェア」の代わりに「アプリケーション」を試してみてください。
  • 下記に示すよく使用される検索語句のいずれかを試してみてください。
  • 新しい検索を開始してください。
急上昇中の質問

Oracle Cloud Infrastructure(OCI)Database Management

Database Management Cloud Serviceを通じて、DBAはデータベースのライフサイクル管理機能を備えた統合コンソールを手に入れ、オンプレミスおよびクラウドデータベースの監視、パフォーマンス管理、チューニング、および業務管理ができます。高度なデータベースフリート診断とチューニングを使用し、問題のトラブルシューティングとパフォーマンスの最適化を行うことができます。リアルタイムのSQL監視によってSQLを最適化し、データベース構成を簡素化しましょう。

オラクルは、Oracle Enterprise Managerの優れた機能をクラウドサービスとして提供します。DBAはシステム維持の業務に携わる必要がなくなり、価値の高いスキルを活かすための時間が得られます。さらに、Database Fleet Automationのような主要なイノベーションにより、オンプレミスとOracle Cloud Infrastructureのいずれにデプロイされたデータベースにおいても、データベースフリート管理が簡素化および高速化されます。

Oracle Cloud Infrastructure Database Managementについてご紹介します。

Database Managementの詳細を見る

フリート監視と管理

コンパートメントとグループの監視

データベースコンパートメントまたはデータベースグループ全体にわたって、インベントリやOracle Database数などの各種インサイトを表示、監視、および取得します。ステータス、アラーム、CPU、およびストレージ使用状況を確認できます。Fleet Summaryを使用すると、OCIコンパートメントまたはOCIグループ全体にデプロイされているOracle Databaseの複数のサービスを単一の画面から監視できます。

根本原因分析

データベースのフリート全体にわたってパフォーマンスの問題の根本原因をプロアクティブに検出および特定し、パフォーマンスや構成に関連するアラートに対応できます。

データベースフリートに関する自動化

データベースのフリート管理を自動化することで、運用効率が向上します。一連のデータベースに対してスケジュールに従って実行するルーチン・データベースジョブを定義できます。


データベースグループ

グループごとの管理

Oracle Databaseのグループを作成してまとめて監視および管理すれば、管理業務が簡素化します。

SQLの一括処理

SQL一括処理を作成して実行するための強力な方法としてテンプレートをご利用ください。

CDBおよびPDBの管理

各コンパートメントに存在するデータベースを、まずはコンテナデータベース(CDB)とプラガブル・データベース(PDB)ごとなど用途別にグループ化し、それからSQL一括処理を使用することで、ライフサイクルの運用操作を自動化できます。

データベースサマリー

主要なパフォーマンスメトリック

クラウドコンソールを使用してDB時間と平均アクティブセッション数を監視し、データベースのパフォーマンスを評価します。

スループット・メトリクス

クラウドコンソールからIOスループットと帯域幅を監視し、スループットのボトルネックをプロアクティブに検出できます。

テーブルスペースとストレージの使用量

システムストレージとユーザーデータ・ストレージを、システム・テーブルスペースとユーザーデータの使用量ごとに分類して表示します。ユーザーデータ・ストレージは、上位5つのユーザー・テーブルスペースで使用量が分類されます。

ジョブ

SQLテンプレート

グループ内のデータベース間で一括実行できるように、SQLスクリプトをテンプレートにパッケージ化します。これを使用することで、スケジュールを設定したデータベース・メンテナンスのタスクを自動化できます。

DevOpsジョブの自動化

SQLやPL/SQLのカスタムスクリプトを使用したDevOpsジョブなど、グループ内のすべてのデータベースを対象としたSQL一括ジョブを自動化するテンプレートを作成できます。

開発者のジョブの自動化

開発者は、グループ内のコンパートメント全体に関わるニーズに対応するテンプレートを作成できます。ジョブをテンプレートとして適用し、単一のデータベースまたはグループに対して独自のSQLスクリプトを実行できます。


Autostrade per l’Italia社のロゴ

Autostrade per l’Italia、オラクル製品を使用してリソース割り当てを予測


2021年1月27日

Oracle Cloud Infrastructure Database Managementの一般提供の発表

オラクル、製品管理担当、Sriram Vrinda

Oracle Database Managementを通じて、OCIやオンプレミスを含むあらゆる種類のOracle Databaseにわたって総合的なデータベース・パフォーマンスおよび管理機能が得られます。監視、パフォーマンス管理、チューニング、データベース管理業務を含む完全なライフサイクル・ソリューションを実現することで、DBAの負担を大幅に軽減できます。

全文を読む

Database Managementの価格設定

Database Management

構成
価格設定
課金単位
詳細
外部データベース

1時間あたりのホストCPUコア
Oracle Cloud Infrastructure Database Managementライセンス込みオプションを登録している場合です。
外部データベースBYOL

1時間あたりのホストCPUコア
オンプレミスのOracle DiagnosticsおよびTuning PackのライセンスをDatabase Management Serviceに適用します。

Database Managementのユースケース

  • Oracle Cloud Infrastructureおよびオンプレミスで実行されているデータベースのフリートを管理

    クラウドサービスとして提供されるOracle Enterprise Managerを最大限に活用し、統合コンソールからOCIデータベースを監視および管理できます。

    Oracle Databaseのフリート監視と管理(8:05)

  • データベースグループに対してSQLジョブを実行する

    データベースグループにユーザー定義のSQLジョブを実行するなど、テスト対象のデータベースに対してリリース前チェックを実行できます。

    データベースグループに対するジョブの作成と実行(3:44)

リソース

関連するその他の事項

Oracle Logging

すべてのログを1か所で取り込んで分析

Oracle Application Performance Monitoring

エンドユーザーの監視と診断

Oracle Enterprise Manager

Oracle Databaseおよびエンジニアドシステムの管理

Oracle Operations Insights

時間の経過に伴うパフォーマンス・パターンの分析とコストの最適化を実現

ここから始めよう


Oracle Cloud Free Tierを試す

10GBの無料利用枠から始めましょう。


お問い合わせ

Database Managementの詳細については、専門家にお問い合わせください。