該当する結果がありません

一致する検索結果がありませんでした

Oracle Identity Management

Oracle Identity Management

Oracle Identity Managementを使用すると、ファイアウォール内外、さらにはクラウド内に及ぶ企業リソース全体におけるユーザーIDのエンド・ツー・エンドのライフ・サイクルを効果的に管理できます。アイデンティティ・ガバナンス、アクセス管理およびディレクトリ・サービスに適したスケーラブルなソリューションが、Oracle Identity Managementプラットフォームによってもたらされます。この新しいプラットフォームは、セキュリティの強化、コンプライアンスの簡素化、モバイル・アクセスやソーシャル・アクセスを取り巻くビジネス・チャンスの獲得に役立ちます。
Oracle Fusion Middleware製品ファミリーの1つであるOracle Identity Managementは、今日の多様なIT環境に対して、高い俊敏性、適切な意思決定、コストとリスクの削減をもたらします。
さらに現在は、IDとアクセスの管理に関する主要な機能をすべて提供する完全統合型の画期的なサービスを、マルチテナントのクラウド・プラットフォーム、Oracle Identity Cloud Serviceを通じて利用することができます。

詳細情報

詳細はこちら
(アーカイブ)

参考資料

オラクルでは、アーキテクトやITリーダー向けのエンタープライズ・ソリューション・クックブック・シリーズというページを用意しています。ここでは、Oracle Fusion Middlewareを使用して、柔軟性と革新性を実現する、実際のITソリューションについて、技術的な詳細情報を10回に分けて紹介しています。

ドキュメント