申し訳ございません。検索条件に一致するものが見つかりませんでした。

お探しのものを見つけるために、以下の項目を試してみてください。

  • キーワード検索のスペルを確認してください。
  • 入力したキーワードの同義語を使用してください。たとえば、「ソフトウェア」の代わりに「アプリケーション」を試してみてください。
  • 新しい検索を開始してください。
お問い合わせ Oracle Cloudにサインイン

Access Governanceのよくある質問

Access Governanceサービスの説明と管理

Oracle Access Governanceとは

Oracle Access Governanceは、アクセス権限を定義および管理するためのアクセス・レビューとアイデンティティ分析を実装するクラウドネイティブのアイデンティティ・ガバナンスおよび管理サービスです。レビュー担当者が、全社のリスクを軽減するために、アクセス権限について十分な情報に基づいて意思決定できるように、可視化と規範的な推奨事項を提供します。詳細と製品ツアーについては、Oracle Access GovernanceのWebページを参照してください。

Oracle Access Governanceの利点とは

企業は、クラウドへの移行、従業員の分散、コンプライアンス規制の拡大によって、クラウド環境とオンプレミス環境の間でアクセス権限の複雑なバランスを取ることに苦慮しています。

  • Oracle Access Governanceは、アクセス・レビュー担当者が本質的なレポートでアクセス権限を決定できるように、規範的な推奨事項を企業に提供するクラウドネイティブ・サービスです。
  • このサービスは企業がキャンペーンを迅速に作成および完了できるように設計された直感的なユーザー・エクスペリエンスも提供するため、企業は高リスクの権限を迅速に特定し、対処できます。
  • マネージャーは、Oracle Access GovernanceをOracle Identity Governance 12cと組み合わせて、ハイブリッド・モードで実行すると、Oracle Identity Governanceに直接接続して、アクセス権限を更新するか、取り消すことができます。システム間の統合によって、ハイブリッド環境間のエラーが生じやすい手作業を削減して、時間を短縮するため、企業はセキュリティ・リスクにさらに迅速に対応できます。
  • Oracle Cloud Infrastructure(OCI)のクラウドネイティブ・サービスであるOracle Access Governanceは、可用性が高く、Oracle Universal Creditによる従量課金モデルの柔軟性をお客様に提供します。

Oracle Access Governanceを入手するには、どうすればよいですか?

Oracle Access Governanceは、Oracle Universal Creditで使用できます。詳細については、価格リストを参照してください。

Oracle Access Governanceインスタンスを作成するには、どうすればよいですか?

Oracle Access Governanceインスタンスは、Oracle Cloud Infrastructure(OCI)コンソールで作成できます。

詳細については、製品ドキュメントを参照してください。

Oracle Access Governanceインスタンスを管理するには、どうすればよいですか?

製品ドキュメントのとおり、Oracle Access Governanceインスタンスは、OCIコンソールで管理できます。

作成したOracle Access Governanceインスタンスを起動するには、どうすればよいですか?

Oracle Access Governanceインスタンスは、OCIコンソールで起動できます。Access Governanceページに移動し、目的のサービス・インスタンスを選択し、Oracle Access GovernanceのURLをクリックします。

サービス機能

Oracle Access Governanceは、どのアイデンティティ・プロバイダーをサポートしていますか?

現在、Oracle Access Governanceはユーザーのログインと承認のためのアイデンティティ・プロバイダーとしてOracle Cloud Infrastructure Identity and Access Managementをサポートしています。

外部アイデンティティ・プロバイダーでログインするには、外部アイデンティティ・プロバイダーをフェデレーション認証に使用するように、OCI Identity and Access Managementを設定します。

外部アイデンティティ・プロバイダーとのフェデレーションの設定方法については、製品ドキュメントを参照してください。

インスタンスがOracle Cloudに作成された後、Oracle Access Governanceを使い始めるための前提条件はありますか?

はい。アイデンティティ・データをアイデンティティ管理システム(Oracle Identity Governance)からOracle Access Governanceに読み込む必要があります。データを読み込むと、ユーザー・アクセス・プロファイルを確認し、アクセス・レビュー・キャンペーンを構築できます。

どのアイデンティティ管理システムをOracle Access Governanceと統合できますか?

このリリースでは、Oracle Access GovernanceをOracle Identity Governanceと統合して、アイデンティティ・データを同期できます。今後は、他のアイデンティティ管理システムを引き続き追加します。

アイデンティティ管理システムとの統合方法については、製品ドキュメントを参照してください。

ユーザーがOracle Access Governanceにアクセスするには、どうすればよいですか?

ユーザーは、このようなユーザーまたはアカウントがOCI Identity and Access Managementに存在する場合、Oracle Access Governanceにアクセスできます。

OCI Identity and Access Managementでユーザーを管理およびオンボーディングする方法については、製品ドキュメントを参照してください。

Oracle Access Governanceと同期しているOracle Identity GovernanceユーザーがOracle Access Governanceコンソールから認証を受けるには、どうすればよいですか?

アカウントがOracle Cloud Infrastructure Identity and Access Managementに存在する場合、ユーザーはOracle Access Governanceコンソールにアクセスできます。Oracle Identity Governanceユーザーは、このようなアプローチのいずれかに従って、OCI Identity and Access Management にオンボーディングできます。

  1. 外部アイデンティティ・プロバイダー(IdP)とのフェデレーションを設定し、SAMLジャストインタイム・プロビジョニングを有効にします。
  2. Oracle Identity Cloud ServiceコネクタでOCI Identity and Access ManagementによるOracle Identity Governanceプロビジョニングを設定します。
  3. OCI Identity and Access Managementで自己登録プロファイルを構築します。

Oracle Cloud Infrastructure Identity and Access Managementでユーザーを管理およびオンボーディングする方法については、製品ドキュメントを参照してください。

Oracle Access Governanceのアクセス・レビューは、どのように動作しますか?

この最初のリリースでは、Oracle Access Governanceはオンデマンドのアクセス・レビューをサポートしています。アクセス・レビュー担当者は、ユーザーの権限と役割を1つのダッシュボード・ビューで確認できます。Oracle Access Governanceは、レビュー担当者が、ユーザーごとのアクセスを取り消すか受け入れるかを十分な情報に基づいて意思決定できるように、高リスクの権限を強調表示し、修復を推奨します。Oracle Access Governanceは、今後のリリースで、継続的なアクセス・レビューのために、職務、組織変更など、イベントまたはリスクベースのマイクロ認証もサポートします。

アクセス・レビューの決定は監査およびコンプライアンス目的に記録されていますか?

はい、アクセス・レビュー・キャンペーンで行われた決定ごとに、次の情報が監査またはコンプライアンス目的に保存されます。

  • 決定事項
  • 決定者
  • 理由(書面による理由)
  • 決定時期

Oracle Access Governanceはアイデンティティ・インテリジェンス(分析、人工知能/機械学習ベースの分析情報など)を実装していますか?

Oracle Access Governanceでは、ピア・グループ分析、外れ値検出、アクション指向の推奨事項など、AI/MLによる分析情報を提供するため、レビュー担当者はアクセス・レビュー・タスクに推奨されたアクションを実行できます。

Oracle Access GovernanceはWebベースの管理コンソールを実装していますか?

Oracle Access Governanceは次のタスクを実行するためのわかりやすい直感的なユーザー・インターフェイスを実装しています。

  • ガイド付きフローによるアクセス・レビュー・キャンペーンの作成
  • アクセス・レビュー・キャンペーンの進捗の追跡
  • 優先度と緊急性の高いアクセス・レビュー・タスクを中心とするアクセス・レビューの実行
  • 企業のアプリケーションとインフラストラクチャ・エコシステムで誰が何にアクセスできるかを確認

Oracle Access Governanceはセルフサービスのコンソールを実装していますか?

Oracle Access Governanceは次のシンプルなセルフサービスのエクスペリエンスを個人またはビジネス・ユーザーに提供します。

  • 自分と直属の上司(いる場合)のアクセス・プロファイルを確認
  • アクセス・レビュー・タスクの実行

Oracle Access Governanceは、どのようなレポートおよび分析機能を実装していますか?

Oracle Access Governanceは詳細なグラフとチャートによるアクセス・レビュー・キャンペーンのインテリジェントなレポートを実装しています。

また、アクセス・フルフィルメントのアクセス・レビューの決定を追跡するための詳細なレポートをCSV形式で提供します。

このソリューションはアクセス・レビューのワークフローをすぐに提供できますか?

Oracle Access Governanceでは、アクセス・レビューのワークフローをすぐに使用できます。

Oracle Access GovernanceをOracle Identity Governanceと組み合わせて、ハイブリッド・モードで使用すると、アイデンティティ・ガバナンスおよび管理を実行できますか?

Oracle Identity Governanceユーザーは、Oracle Access Governanceを使用して、アクセス・レビューを実行し、アイデンティティ・ライフサイクル管理、権限管理、アクセス要求、およびユーザー・プロビジョニングにOracle Identity Governanceを引き続き使用できます。

Oracle Access Governanceは管理タスクおよびセルフサービス・タスク向けのAPIを実装していますか?

はい。このサービスはAPIファーストのモデルに基づいています。

REST APIは、管理タスクとセルフサービス・タスクを行うために、使用できます。

ライセンスと価格

Oracle Access Governanceでは、どのようなSKUがサポートされていますか?

Oracle Access Governanceでは、次の1つのSKUが価格設定でサポートされています。

  • Oracle Identity Manager向けのOracle Access Governanceサービス

Oracle Access Governanceでは、毎月の請求額は、どのように計算されますか?

Oracle Access Governanceのライセンス指標は時間単位で計算される月あたりのユーザー数です。つまり、Oracle Access Governanceのアクティブ・ユーザー数は日割り請求のために時間単位で計算されます。このような時間単位の日割り請求をその月の分として加算して、月次請求書を作成します。

ユーザーとは、Oracle Access Governanceのアクティブなアイデンティティです。この個人は、ホスティングされたサービスにアクティブにアクセスしているかどうかにかかわらず、請求期間中、ホスティングされたサービスに存在しています。

Oracle Access Governanceの実行に必要なライセンスの数を決定するには、どうすればよいですか?

ライセンス数は、Oracle Access Governanceでアクセス権限を確認できるアクティブな状態のユーザーまたはアイデンティティの数によって決定できます。

サービス価格の詳細を入手するには、どうすればよいですか?

価格リストを参照してください。

サービス利用料金を見積もるには、どうすればよいですか?

コスト見積もりを参照してください。

全般

Oracle Access Governanceのサポートを受けるには、どうすればよいですか?

My Oracle Supportにアクセスし、サービス・リクエストを作成します。

サブスクリプション料金に加えて、オラクル・サポートの料金はかかりますか?

いいえ。サポートはサブスクリプション料金に含まれています。

サービスのパッチ適用またはアップグレードを行うには、どうすればよいですか?

Oracle Access Governanceはクラウドネイティブ・サービスです。オラクルはサービスのパッチ適用とアップグレードを行います。

サービス・レベル・アグリーメントの詳細をどこで入手できますか?

SLAドキュメント(PDF)を参照してください。