該当する結果がありません

一致する検索結果がありませんでした。

お探しのものを見つけるために、以下の項目を試してみてください。

  • キーワード検索のスペルを確認してください。
  • 入力したキーワードの同義語を使用してください。たとえば、「ソフトウェア」の代わりに「アプリケーション」を試してみてください。
  • 下記に示すよく使用される検索語句のいずれかを試してみてください。
  • 新しい検索を開始してください。
急上昇中の質問

クラウド・インフラストラクチャ・セキュリティ

Oracle Cloud Infrastructureは、セキュリティ第一のアーキテクチャを使用して設計されたクラウド・インフラストラクチャであり、高度な持続的脅威への不安を軽減します。当社のパブリッククラウドは、イノベーションと運用の中核としてデータの常駐性、主権、クラウドセキュリティを備え、高度な顧客分離と自動保護を提供します。

毅然と立つ女性
Oracle Cloud GuardとOracle Security Zonesの提供開始

Oracle Cloud Infrastructureのエグゼクティブ・バイス・プレジデントであるClay Magouyrkが、Oracle LiveイベントでCloud GuardとSecurity Zonesの提供について発表します。

OCIセキュリティについてのIDC Lab検証

Oracle Cloud Infrastructureの自動化された操作により、テナントデータの安全性とプライバシーを最優先にすることができます。

データのセキュリティと保護を最優先する

クラウド製品スイート全体でオラクルのセキュリティがどのようにして自動化、常時オン、アーキテクトインとなっているかをご確認ください。

企業のビジネスを安全に保つ

セキュリティ第一のクラウド・インフラストラクチャによって保証

組み込み型のテナント分離と最小特権アクセスを利用するセキュリティ第一の設計原則により、絶え間ない脅威からのリスクを軽減します。

Oracle Cloud Infrastructureのアーキテクチャについて学ぶ

セキュリティ制御の簡単な実装

設定ミスを防止し、必須のセキュリティのベスト・プラクティスを実装します。Oracle Cloud Infrastructureには、多層防御を備えた24時間年中無休常時オンの制御機能があります。

Webアプリケーション・セキュリティの詳細を見る

40年以上のグローバル・データの保護

数十年の経験に裏打ちされたクラウド・セキュリティ・ソリューションで企業データを保護します。グローバル・コンプライアンス、データ・ガバナンス、規制要件および業界要件を満たします。Oracle Cloud Infrastructureを使用して、データの主権、プライバシー、透明性に関する地域のニーズに対応します。

コンプライアンス
「暗号化のその先へ:データ保護を次の水準に引き上げる」シリーズにぜひご参加ください。キー管理や特権ユーザーアクセス制御などのデータベース・セキュリティ・ソリューションをご体験ください。

Oracle Cloud Infrastructureのセキュリティ

分離されたネットワーク仮想化

Oracle Cloud Infrastructureは、カスタム設計のSmartNICを使用してネットワークを分離および仮想化します。Oracle Cloud Infrastructureは、SmartNICを使用して、侵害されたインスタンス内のマルウェアが他の顧客のインスタンスに移動するのを防ぎます。

Oracle Cloud Infrastructureの差別化要因
  • SmartNICでネットワークを分離して仮想化
  • クラウド・ホストからハードウェアとソフトウェアを分離
  • 顧客テナントへのネットワーク攻撃を防止

信頼のハードウェアルートにより、ファームウェアベースの攻撃のリスクを軽減

安全性の高いファームウェアのインストールで顧客テナントを保護します。Oracleの仕様に基づいて製造された信頼のハードウェアベース・ルート・カードを使用して、新しい顧客テナントごとにファームウェアのクリーン・インストールを保証します。


世界初の自律型オペレーティングシステムを体験

Oracle Autonomous Linuxは、OS管理サービスと組み合わせて、自動パッチ更新と調整を実行し、セキュリティ、ダウンタイム、ITスタッフの生産性を向上させます。

Oracle Cloud Infrastructureの差別化要因
  • 費用対効果が高く、互換性があり、完全
  • 高い安全性と信頼性
  • 高い可用性および拡張性
  • 容易な管理と自動化

悪意のあるトラフィックからアプリケーションを保護

Oracle Web Application Firewallは、悪意のある不要なインターネット・トラフィックからアプリケーションを保護する、クラウドベースかつPCI準拠のグローバル・セキュリティ・サービスです。

Oracle Cloud Infrastructureの差別化要因
  • 保護
  • アクセス
  • ボット管理

クラウド情報にアクセスできるユーザーの管理

Oracle Cloud InfrastructureのIDとアクセス管理サービスを使用すると、クラウド・リソースにアクセスできるユーザー、アクセス権限のタイプ、およびアクセスできる特定のリソースを管理できます。ユーザーとリソースの論理的なグループと簡単に定義できるポリシーで、複雑な組織やルールを管理します。

Oracle Cloud Infrastructureの差別化要因
  • ユーザーとアクセスの管理
  • セキュアな設計
  • グループと権限の定義

制御するキーを使用してデータを暗号化

Oracle Cloud Infrastructure Key Managementは、制御しているキーを使用してデータを暗号化できるマネージド・サービスです。

Oracle Cloud Infrastructureの差別化要因
  • キーの保護
  • マネージド・サービスの使用
  • コンプライアンスの強化

クラウドのセキュリティ体制をプロアクティブに管理する

Oracle Cloud GuardとSecurity Zonesによって、Oracle Cloud Infrastructureでセキュリティポリシーを自動的に設定・施行します。


アプリケーションとワークロードの保護

Oracle CASB(Cloud Access Security Broker)は、ITチームが必要とするセキュリティ自動化ツールとクラウドスタック全体を可視化します。

脆弱性からリスクを排除

パッチが適用されていない新しい脆弱性とオープンホストについて、クラウドホストを評価および監視します。


データとワークロードの分離を確保

Oracleのベアメタル・インスタンスは、多数のコア、大量のメモリ、および高いメモリ帯域幅を必要とするアプリケーションをサポートします。ベアメタル・コンピュート・インスタンスは、お客様に優れた分離、可視性、およびコントロールを提供します。

Oracle Cloud Infrastructureの差別化要因
  • 高いパフォーマンスを体験
  • エラスティックでオンデマンドなコンピュートを活用
  • セキュリティと制御の管理を改善

コンプライアンスへのグローバルなアプローチ

Oracleは、グローバル、地域、および業界固有の認定へのコンプライアンスを維持するプログラムを継続的に追求しています。


政府の厳しい要件を満たすセキュリティ

Oracle Cloud Infrastructure政府リージョンは、公共部門のエンティティにクラス最高のセキュリティと業界をリードする価格性能を提供します。


データ・プライバシー要件に準拠する

Oracleは、Oracle Cloud Infrastructureのプライバシー機能を使用して、お客様がデータのプライバシー原則を遵守できるよう支援します。


クラウドセキュリティの利点

  • 使いやすい組み込み型クラウドセキュリティ

    Oracle Cloud Infrastructureは、重要なワークロードのセキュリティをクラウド・インフラストラクチャの中心に置きます。この最新のパブリック・クラウドは、最も貴重なデータを保護するために必要なセキュリティを備えて構築されています。

    技術概要:Oracle Cloud Infrastructureのセキュリティ・アーキテクチャ(PDF)

  • 次世代のクラウドセキュリティでより安全に

    オラクルのチーフ・アーキテクトが、他のクラウドのセキュリティではうまくいかない理由を説明します。

    Forbes社の記事を読む

Cloud Infrastructureのお客様の成功

業界リーダーたちは、ミッション・クリティカルなワークロードにOracle Cloud Infrastructureセキュリティを採用しています。

Care.org
IdentityMind
Tidexa
TruGreen
TruGreen社のロゴ

TruGreen社がOracle Cloud Infrastructureにより、より高速なパフォーマンスと優れたセキュリティを実現

2020年11月12日

Oracle Cloud Infrastructureをクラウド・サービス・プロバイダの最終候補に含める必要がある

セキュリティ製品、IDCプログラム・ディレクター、Jay Bretzmann

クラウド環境を評価するとき、「鉄のトライアングル」というプロジェクト管理システムに関するIT業界の古い言い習わしに目を向けます。鉄のトライアングルでは、安価で高速な優れたソリューションを生み出すことが求められます。現代のクラウドの現実を考慮すると、鉄のトライアングルのより適切な条件は、優れていること、高速であること、簡単であること、となるでしょう。簡単であることは、IT人材不足の認識を示します。不足しているIT担当者のキャリアを形成しながら、ハード・コストを少しでも節減すると、投資収益率を低下させるソフト・コストの削減につながります。IDCにより最近完了したOracle Cloud Infrastructure(OCI)のラボ検証調査を活用して、人々へのROIの影響という単眼鏡からOCIを選択することを検討しましょう。

全文を読む

リソース

ここにaltタグを追加

Oracle Cloud Free Tier

Oracle Cloudでアプリケーションを無料で構築、テスト、導入します。一度サインアップすると、2つの無料オファーにアクセスできます。

準備

Oracle Cloud Free Tier

Oracle Cloudでアプリケーションを無料で構築、テスト、導入します。一度サインアップすると、2つの無料オファーにアクセスできます。

CX Commerceのドキュメント

Oracle Cloud Infrastructureセキュリティ・ガイド

Oracle Cloud Infrastructureの一部としてOracle Securityの概要をご覧ください。

コミュニティ

仲間のコミュニティに参加する

Cloud Customer Connectは、Oracleの主要なオンラインのクラウド・コミュニティです。20万人以上のメンバーを抱え、ピアツーピアのコラボレーションとベスト・プラクティス、製品のアップデート、フィードバックの共有を促進するように設計されています。

クラウド学習

Cloud HCMのスキルを磨く

Oracle Universityは、組織の成功を保証するために信頼できるトレーニングと認定資格を提供して、すべてが選択方式でご利用いただけます。

学習

Oracle Cloud Securityのスキルを磨く

Oracle Universityは、組織の成功を保証するために信頼できるトレーニングと認定資格を提供して、すべてが選択方式でご利用いただけます。

ここから始めよう


脅威のインテリジェンスを入手

最新のOracleおよびKPMGクラウド脅威レポートをダウンロードします。


「クリックして起動」セキュリティ機能

Oracle Cloud Marketplaceを使用して、他のセキュリティベンダーとの統合ソリューションを獲得します。


Oracle Cloudを試す

Oracle Cloud Free Tierをご活用ください。

当社のブログを見る

最新のアップデートについては、セキュリティブログをご覧ください。