Oracle Trust Center

セキュリティ

ポリシー、ガバナンス、プラクティス、Oracle Software Security Assuranceなど、オラクルが実践するセキュリティ・プラクティスについてご紹介します。

オラクルが作成した業界標準のConsensus Assessment Initiative Questionnaires (CAIQs)を参照することで、Oracle Cloudサービスで利用可能なセキュリティ制御について詳細を確認できます。

Oracle Security Blogでは、タイムリーな情報と追加のセキュリティ・インサイトを提供します。

クラウド・コンプライアンス

オラクルは、お客様が自社のクラウド戦略を分析し、法的およびコンプライアンス遵守の義務に照らしてクラウド・サービス利用の適合性を判断することを推奨します。

クラウド・サービスを提供する事業部門ごとに達成されたコンプライアンス・アテステーションについてご紹介します。さらに、オラクルは、クラウド・サービスをアドバイザリ形式で使用するための一般的なコンプライアンス情報および技術的な推奨事項を提供します。

クラウドの可用性

次のサイトにアクセスして、Oracle Cloudサービスの可用性をモニターできます。

プライバシ

オラクルのプライバシ・ポリシーでは、オラクルがお客様の個人情報の収集および利用に関するお客様の選択を尊重し、取り扱うかについて説明します。

これらのポリシーは、オラクルの異なる事業部門でお客様の個人情報が収集、使用、共有および処理される多様な方法に合わせて作成されています。

クラウドの契約

Oracle Cloudサービスの使用を規定する利用規約があります。

これらのドキュメントは、ユーザーとオラクルの間に存在する契約上の義務を理解するのに役立ちます。