該当する結果がありません

一致する検索結果がありませんでした。

お探しのものを見つけるために、以下の項目を試してみてください。

  • キーワード検索のスペルを確認してください。
  • 入力したキーワードの同義語を使用してください。たとえば、「ソフトウェア」の代わりに「アプリケーション」を試してみてください。
  • 下記に示すよく使用される検索語句のいずれかを試してみてください。
  • 新しい検索を開始してください。
急上昇中の質問

レジストリ

高可用性のプライベート・コンテナ・レジストリ・サービスにより、デプロイメントと同じリージョン内でコンテナ・イメージを保存および共有することができます。ユーザーがコンテナ・イメージを簡単に保存できる、統合された高性能なプラットフォーム製品となっています。Docker CLIでアクセスしてイメージをプッシュおよびプルするか、Kubernetesデプロイメントにイメージを直接プルすることができます。

製品の特長

すべて開く すべて閉じる

オープン・スタンダードベース

    Docker Registry v2準拠

  • Docker CLIでDockerイメージを簡単に管理できます。
  • リソースの従量制料金

  • 組織は同梱のプライベート・レジストリにアクセスでき、消費したストレージとネットワークについてのみ料金を支払うことができます。
  • トークン認証のサポート

  • Docker Registry v2のトークン認証に対するネイティブ・サポートをプラットフォームに組み込み、セキュリティを強化しています。

アクセスしやすい

    プラットフォームとの統合

  • Oracle Cloud InfrastructureのコンソールおよびID/アクセス管理とネイティブで統合されています。
  • リージョナルな可用性

  • Container Engine for Kubernetesで実行されているデプロイメントと同じリージョンからコンテナ・イメージをすばやくプルできます。
  • どこからでもアクセス可能

  • Docker CLIでスタンドアロンを利用することで、クラウド、オンプレミス、またはラップトップのどこからでもイメージをプッシュおよびプルできます。

エンタープライズグレード

    高可用

  • 低レイテンシのイメージのプルとプッシュを提供します。Container Engineと同じ場所に置かれ、Oracle Cloud Infrastructure Object Storageによってバックアップされています。
  • 安全

  • SSL暗号化を使用して、データの保存時も転送中もデータのイメージを安全に保護します。
  • アクセス制御

  • 統合されたOracle Cloud InfrastructureのIDポリシーによりアクセスを制御でき、読み取り専用リポジトリに加えて、インターネット上の誰でもイメージをプルできる公開リポジトリもサポートされています。
  • スケーラブル

  • CI/CDリリース・サイクルで大量のイメージを生成する必要がある多忙なチームの乱雑さを解消できるよう、自動クリーンアップ機能を使用して保持ポリシーを設定できます。