申し訳ございません。検索条件に一致するものが見つかりませんでした。

お探しのものを見つけるために、以下の項目を試してみてください。

  • キーワード検索のスペルを確認してください。
  • 入力したキーワードの同義語を使用してください。たとえば、「ソフトウェア」の代わりに「アプリケーション」を試してみてください。
  • 新しい検索を開始してください。

オラクルとアメリカ国立衛生研究所がHIV撲滅に向けて連携

「これは臨床研究の未来です。私たちはコロナウイルスで学習および構築したすべてをHIVなど、他の公衆衛生問題に応用しています。」

Oracle Industries エグゼクティブ・バイス・プレジデント Mike Sicilia

HIVの治療に向けた前進

HIVの治療によって命が救われる一方、未だにワクチンがないことにより、100万人以上のアメリカ人が今もこの病気と闘っています。コロナウイルス・ワクチン研究での成功で得た教訓を生かし、NIHの一部である米国国立アレルギー・感染症研究所は、Red Ribbon Registryを立ち上げました。オラクルが構築したこのユニークなクラウドベースのレジストリでは、米国内のどこからでも、誰もがHIVの臨床研究にボランティアとして簡単に応募することができます。この共同研究は予防ワクチンの早期開発を目的としています。

HIVの先にあるもの: その他緊急課題への取り組み

オラクルは、臨床研究から、ワクチンの安全性、および記録の最新化まで、コロナウイルス、黄熱病などを予防できるように、専門知識を活用しています。

未来を守るパートナーシップ

オックスフォード大学とオラクルは、世界共通規格によるウイルス解析と病原体データの処理をわずか数分で行うGlobal Pathogen Analysis System(GPAS)を開発しました。政府や医療業界、および公衆衛生の分野のリーダーは、Oracle Cloudを搭載した当該システムによって、コロナウイルスなどの感染症の拡大と進化に関する、正確で比較可能な情報にさらに迅速にアクセスして、その拡大を管理し、さらに適切な政策決定を行うことができます。

目的意識の共有

コロナウイルスに関わりのない人はいません。この病気と戦うために何かできることがあれば、オラクルの社員は行動を起こします。コードの記述から、研究者に対してクラウドのリソースの無償提供まで、オラクルの社員は目的意識を共有しながら、自分たちの時間や才能、情熱を注いできました。Oracle APEXの技術スタッフであるシャロン・ケネディは、「ソリューションの一端を担うことは、まさに私がやりたかったことです。」と語る。

コロナウイルスパンデミックに挑むオラクル社員の続きを読む

CDC、Oracle Cloudを利用したv-safeでワクチンの安全性を分析

コロナウイルスの当初の臨床試験では、スケジュールを早めるために、妊娠している人など、特定のグループを除外していました。しかし、オラクルが開発したCDCのv-safeシステを使用することで、コロナウイルスワクチンを接種した時点で妊娠していることに気づかなかった人や、妊娠に気づいていた人がオプトインして健康状態を共有し、ワクチンへの反応を追跡できました。システムに保存された何百万もの記録のおかげで、研究者たちは、妊娠中の人たちに対するワクチンの悪影響はないと結論づけることができました。

Oracle National EHR Cloud Systemの健康データの収集と保護

公衆衛生の政策立案者は、世界的なパンデミックの状況を理解するために、毎日、グラフや可視化の調査を行っています。信頼できる一元的なデータソースが必要なのです。Centers for Disease Controlは、Oracle National EHR Cloudを米国のワクチン接種データの一元的なデータ・リポジトリとして使用しています。匿名化されたデータは、患者のプライバシーを保護するために、すべての患者名と識別子が削除された上で、認可を受けた機関や組織による分析や報告に使用されます。

公衆衛生のモダナイゼーションを、共に。

トニー・ブレア研究所とオラクルは、アフリカにおける黄熱病ワクチンの配布管理に向けて、Oracle National EHR Cloud Systemを使用することで提携しました。ガーナでは、プログラム開始から1週間で7万人以上がワクチンを接種しました。私たちは、Oracle CloudとPublic Health Applicationsを使用して、各国の公衆衛生インフラをモダナイズし、効率的なワクチン配布や治療のモニタリング、診断テストの実現方法について、何十カ国もの国々と話し合っています。

詳細

このような重要な健康管理を支えるオラクル製品

Oracle Cloud Infrastructure(OCI): 最も重要なワークロードをセキュアに実行するハイパフォーマンス・コンピューティング・パワーを提供します。

Oracle APEX: スケーラブルでセキュアなアプリケーションを構築するための低コード開発プラットフォームです。

Oracle Exadata Database Service: Oracle Databaseのワークロードをクラウド上で実行し、セキュリティ、パフォーマンス、稼働時間を向上させます。

Oracle Analytics Platform: 機械学習機能が搭載されたOracle Rを使い、自動化とインテリジェンスによって、ユニークな分析情報を迅速に発見できます。