該当する結果がありません

一致する検索結果がありませんでした。

お探しのものを見つけるために、以下の項目を試してみてください。

  • キーワード検索のスペルを確認してください。
  • 入力したキーワードの同義語を使用してください。たとえば、「ソフトウェア」の代わりに「アプリケーション」を試してみてください。
  • 下記に示すよく使用される検索語句のいずれかを試してみてください。
  • 新しい検索を開始してください。
急上昇中の質問
データベース組み込みJVM(Oracle JVM)

データベース組み込みJVM(Oracle JVM)

組み込みOracle JVMは、SQLおよびPL/SQLと同じメモリ空間にある(専用サーバーまたは共有サーバー内の)ユーザーセッションでJavaコードを実行します。これらのJavaモジュールは、PL/SQLモジュールと同様に、任意のデータベース・クライアントによって呼び出すことができます。

DB 18cとDB 19cの新機能

クラウド Oracle JVMは、非マネージド型のDatabase Cloud Service(DBCS、OCI上のデータベースサービスなど)で使用できます。
Java標準 Java 8専用(Java 7パブリック・アップデートは2015年4月に終了)
ゼロダウンタイム RAC環境でのパッチ適用時:古いリリースの条件付きローリングパッチについては、MOS Note 2217053.1を参照してください。
Webサービスコールアウト (SOAPおよびREST):データベースWebサービスを参照
パフォーマンス JIT、メモリマネージャ(インフラストラクチャの継続的な強化)
デバッガ Java Debug Wire Protocol(JDWP)との統合
長い識別子 SQL識別子の最大長が128バイトになりました。

利点とユースケース

ネットワーク・トラフィックを発生させずに(つまり、データ転送なしで)大規模なデータセットのインプレース処理(バッチ処理、LOB、JSON、XML)を行うことができます。次にいくつかのユースケースを示します。

インプレースデータ処理用のマイクロサービスまたはストアドプロシージャ/関数 サーバー側TYPE 2 JDBCドライバを使用
JavaライブラリによるOracleデータベースの拡張 例:SODA for Java、Hiveクライアントなど
Oracle以外のRDBMSに対するJDBCコールアウト
  • ターゲットRDBMS(SQL Server、DB2、Informix、Sybase、Adabasなど)からのTYPE 4 JDBCドライバを使用
  • 別のOracleデータベース、または同じデータベース内の別のセッションを呼び出す場合はOracle JDBC TYPE 4を使用
JVM言語のサポート Scala、Jython、JRuby、Clojure、Kotlin
外部Webサービスに対するコールアウト(REST、SOAP) OJVMWCUユーティリティのドキュメントを参照
LuceneおよびSolrを使用したインプレースのインデックス作成  

Webサービスコールアウト(SOAPおよびREST)

Webサービスコールアウト(SOAPおよびREST)

Oracle Web Services Callout Utility(Oracle JVMWCU)という新しいユーティリティが追加されました。このユーティリティは、WSDL(SOAP Webサービス)およびWADL(Restful Webサービス)と追加のパラメータを受け入れてWebサービスのクライアントプロキシを取得し、そのプロキシをデータベースにロードして、SQLおよびPL/SQLからWebサービスをコールアウトするためのラッパーを生成します。

詳細については、関連する章およびDB 12.2のホワイトペーパー「Oracle Database 12cリリース2で提供されたJavaおよびJavaScript開発者向けの新機能」を参照してください。

Oracle Database 19cをクラウドで試す

ご質問・お問い合わせSNSでつながる