Oracle NoSQL Database

 

noSqqlヘッダー

Oracle NoSQL Databaseは、スケーラブル分散型NoSQLデータベースであり、構成可能なストレージ・ノード・セット全体で、信頼性柔軟性、可用性に優れたデータ管理を実現できるように設計されています。[詳細を表示]

データは、リレーショナル・データベース形式のテーブル、JSONドキュメント、またはキーと値のペアとしてモデル化できます。Oracle NoSQL Databaseは、主キーのハッシュ値に基づいて、クラスタ内の複数のシャードにデータを均一に分散させるシャード(シェアード・ナッシング)システムです。各シャード内では、高可用性、ノード障害時の素早いフェイルオーバー、および問合せの最適なロードバランシングを確保するように、ストレージ・ノードがレプリケートされます。Oracle NoSQL Databaseでは、Java、C、Python、node.jsの各ドライバ、およびREST APIが提供され、アプリケーション開発が簡素化されています。また、さまざまなオラクルの関連アプリケーションやオープン・ソース・アプリケーションと統合されることで、最新のビッグ・データ・アプリケーションの開発とデプロイが簡素化および合理化されます。 Oracle NoSQL Databaseには以下のエディションがあります。

 

  • Enterprise Edition - Oracle商用ライセンス
  • Basic Edition * - Oracle Database Enterprise Edition商用ライセンス
  • Community Edition - オープン・ソース・ライセンス - ライセンスを表示します。

BusIT Busit Empowers Customers to Achieve Digital Transformation(オラクルの顧客サクセス・ストーリー)

NTT Docomo
  Oracle NoSQL Databaseを使用したDigital Marketplaceアプリケーションを発表(ビデオ | スライド


使用開始にあたりヘルプが必要な場合は、 こちらからOracle NoSQL Databaseをダウンロードしてください。すぐに使用を開始するには クイック・スタート・ガイドをご覧ください。また、 よくある質問やコミュニティ・ディスカッション・ フォーラムもご活用ください。すべてのドキュメントは、 こちらからご覧いただけます。 
 


製品概要


 オンライン・アップグレード  エラスティック拡張  LOBのサポート
 高性能ドライバ  キーと値のペア  API
 ストレージ・ノード  トランザクション  管理
 データセンターとゾーン  フェイルオーバーとスイッチオーバー    


データ・シート


黒丸 Oracle NoSQL Database 18.1 EE 黒丸 Oracle NoSQL Database 4.3 CE
黒丸 ベンチマーク・テストの結果    

 


その他のリソース


黒丸 よくある質問 黒丸 ディスカッション・フォーラム
黒丸 Oracle NoSQL Databaseブログ 黒丸 Oracle Universityの各種コース
黒丸 ビッグ・データのLearning Library 黒丸  Oracle SQL Developer 4.1でNoSQLをサポート

* Oracle Coherence、外部表、Oracle Streamsなどと統合するには、Oracle NoSQL Database Enterprise Editionのライセンスが必要です(詳しいリストはこちら)。

オラクルの最新情報をフォロー


NoSQL Database release announcementsに登録してください。今後のリリースやその他のNoSQL Databaseの製品アップデートに関する情報についてお知らせします。

LinkedInグループTwitterグループ