申し訳ございません。検索条件に一致するものが見つかりませんでした。

お探しのものを見つけるために、以下の項目を試してみてください。

  • キーワード検索のスペルを確認してください。
  • 入力したキーワードの同義語を使用してください。たとえば、「ソフトウェア」の代わりに「アプリケーション」を試してみてください。
  • 新しい検索を開始してください。

よくある質問

すべて開く すべて閉じる

    サービスの概要

  • Oracle NoSQL Databaseとは何ですか?

    Oracle NoSQL Databaseはフルマネージドのデータベース・クラウド・サービスで、 ドキュメント、Key-Value、および固定スキーマデータに対して、低レイテンシ、 動的なスケーラビリティ、高性能、信頼性の高いデータストレージを 提供します。ほんの数分で簡単にサービスの使用を始められます。 オラクルによって完全に管理されているため、開発者はアプリ開発と データストアの要件にのみ焦点を当て、基盤となるインフラストラクチャ、 ソフトウェア、セキュリティ、高可用性を管理する 手間がかかりません。

  • Oracle NoSQL Database Cloud Serviceの詳細は どこにありますか?

    詳細については、 Oracle NoSQL Databaseのホームページをご覧ください。

  • NoSQL Databaseを使用してアプリケーション開発を開始するには どうすればよいですか?

    詳細については、 Oracle NoSQL Databaseのホームページヘルプセンターをご覧ください。

  • Oracle NoSQL Databaseが管理するのは何ですか?

    Oracle NoSQL Databaseは、基盤となるインフラストラクチャ、 ソフトウェア、セキュリティ、容量スケーリング、運用、保守を管理します。 データベースサービスの高い可用性が保証され、 アプリケーションのワークロードに合わせて柔軟にスケーリングできます。

  • 典型的な使用例はどういったものですか?

    Oracle NoSQL Databaseの一般的な使用例:

    • Internet of Things(IoT)
    • モバイルアプリケーション
    • 360度の顧客ビュー
    • オンライン広告
    • オンラインゲーム
    • ソーシャルネットワーク
    • リアルタイムのビッグデータ
    • 異常検出
  • Oracle NoSQL Database Cloud Serviceは、オンプレミスの Enterprise Editionと比較してどうですか?

    高水準の機能の比較

    NoSQL Database Cloud Service NoSQL Database Enterprise Edition(EE)
    インフラストラクチャやソフトウェアの管理と保守 (サーバー、ストレージ、ネットワーキング、セキュリティ、OS、NoSQL ソフトウェア) オラクルが管理 お客様が管理
    データベースの展開 Oracle Cloudのみ お客様のオンプレミスのデータセンター、Oracle CloudへのBYOL、 またはその他のクラウド・ベンダー
    ライセンス/エディション 有料サブスクリプションまたは常時無料サービス Enterprise Edition(有料)またはCommunity Edition (無料のオープンソース)
    スループット スループット容量は、NoSQL APIやOracle Cloud Infrastructure(OCI) コンソールを介してNoSQLのテーブルレベルごとに 管理されます。容量は、書き込み単位や読み取り単位で 計測されます。テーブルごとのスループット容量は、動的なワークロードに 合わせて調整できます。テーブルの制限を超えると、 ユーザーに通知されます。テナンシーレベルでは、 サービスの上限があります。 詳細についてはこちらをご覧ください スループット容量は、NoSQLクラスターごとに管理されます。 容量は、展開されるNoSQLクラスターのサイズによって 異なります。クラスターのサイズが大きいほど、ユーザーテーブルの スループット容量が大きくなります。
    ストレージ ストレージ容量は、NoSQL APIやOracle Cloud Infrastructure(OCI) コンソールを介してNoSQLのテーブルレベルごとに 管理されます。容量はギガバイト(GB)で計測されます。 テーブルごとのストレージ容量は、動的なワークロードに合わせて 調整できます。テーブルの制限を超えると、 ユーザーに通知されます。テナンシーレベルでは、 サービスの上限があります。 詳細についてはこちらをご覧ください ストレージ容量は、NoSQLクラスターごとに管理されます。 容量は、クラスターに展開される各ストレージノードの ディスク数と特定の構成によって 異なります。クラスターのサイズとディスク容量が大きいほど、 より多くのユーザーテーブル用のストレージが提供されます。
    相互運用性 アプリケーション・コードを変更することなく、 単一のプログラム・インターフェイスを介して NoSQL Database Enterprise Editionと相互運用できます。 アプリケーション・コードを変更することなく、単一の プログラム・インターフェイスを介してNoSQL Database Cloud Serviceと 相互運用できます。
    インストール お客様側でインストールする必要はありません。お客様は、NoSQLテーブルを作成すると すぐにサービスの使用を開始できます。 お客様がソフトウェアをダウンロードしてインストールし、 複数のストレージノードにNoSQLクラスターをセットアップします。
  • Oracle NoSQL Databaseの公式ヘルプとドキュメントはどこで 入手できますか?

    詳細については、 Oracle NoSQL Databaseヘルプセンターをご覧ください。

    セキュリティ

  • 認証と承認に関する詳細情報は どこにありますか?
  • サービスを終了するとデータはどうなりますか?

    サブスクリプションの終了後、60日以内に、 終了したサービスのデータがOracle Cloudからローカルシステムに 転送されます。60日後、オラクルは、終了したサービスに関連する 残りのコンテンツとソフトウェアを完全に削除します。

  • データセンターに問題がある場合、データは安全ですか?

    Oracle NoSQL Databaseは、冗長性のために、可用性ドメイン全体に データの複数コピーを保存します。(リージョン内の)1つの 可用性ドメインが停止しても、アプリケーションは 他の可用性ドメインからデータを引き続き利用できます。

  • データはディスク上で暗号化されますか(保存時に暗号化)、またどのタイプの 暗号化ですか?

    はい。データは、Advanced Encryption Standard(AES 256)で保管時に 暗号化されます。

  • アプリケーションとOracle NoSQL Databaseの間でデータは暗号化されていますか?

    はい。データは、HTTPSを使用して動作中に暗号化されます (アプリケーションとOracle NoSQL Database Cloud Serviceの間でデータを転送します)。

    アプリケーション開発

  • シャードの数やその他のトポロジレイアウトは自分で決定できますか?

    いいえ。Oracle NoSQL Databaseがクラスタとトポロジを管理します。

  • クライアントアプリケーションがダウンした場合はどうなりますか?

    アプリケーションがアクティブになっているようにする戦略を実行するのは、 アプリケーション開発者の責任です。

  • Oracle NoSQL Databaseが利用できるOracle Cloud Infrastructureサイトは どれですか?

    詳細については、 Oracle NoSQL Databaseのデータ領域とサービス・エンドポイント のページをご覧ください。

  • アプリケーションはOracle NoSQL Databaseデータのクロスリージョン・レプリケーションを リクエストできますか?

    データは、リージョン内の可用性ドメイン間でのみ複製されます。 クロスリージョン・レプリケーションは今後利用可能になります。

  • アプリケーションを実行するには、どのサーバーを購入する必要がありますか?

    最高のパフォーマンスを得るには、アプリケーションをOracle Cloud Infrastructureで 実行する必要があります。アプリケーションのインスタンス形状は、 その複雑さとワークロードに応じて異なります。 さまざまな形状のリストについては、 コンピュートの価格のページをご覧ください。

  • Oracle NoSQL Databaseに接続するアプリケーションはどこで 実行できますか?

    最高のユーザーエクスペリエンスとカスタマーエクスペリエンスの実現は、 Oracle Cloud Infrastructureを使用してアプリケーションを実行することをお勧めします。

  • クライアントサーバーにインストールする必要があるソフトウェアは何ですか?

    ソフトウェア開発キット(SDK)は、次のプログラミング言語で 使用できます。以下のリンクにあるダウンロードとインストールの手順に 従ってください。

    今後、もっとたくさんのSDKが利用可能になる予定です。

  • Oracle NoSQL Databaseのデータモデルとは何ですか?

    ドキュメント、固定スキーマ、およびKey-Valueです。

  • スループットがプロビジョニングされた制限を超えるとどうなりますか?

    プロビジョニングされたスループット制限が読み取り/書き込み操作で超過した場合、 Oracle NoSQL Databaseはリクエストを抑制し、アプリケーションに ThrottlingExceptionエラーをスローします。 プロビジョニングされたスループットの制限は、必要に応じて増やすことができます。

  • 運用までにどのくらいの待ち時間が予想されますか?

    データベース運用の予測可能な待ち時間は 1桁ミリ秒です。

  • Oracle NoSQL DatabaseはACIDトランザクションをサポートしていますか?

    はい。Oracle NoSQL Databaseは、完全な作成、読み取り、更新、削除(CRUD)操作用に ACID準拠のトランザクションを提供し、 調整可能な持続性と一貫性のあるトランザクションを保証します。

  • サービスを購入せずにOracle NoSQL Databaseアプリケーションを 開発できますか?

    はい。クラウドサービスのスタンドアロンのローカルコピーである、オラクルの NoSQL Cloud Simulatorを使用できます。テストに使用できます。 プロダクション導入は想定されていません。 Oracle Cloudのダウンロード ページからダウンロードできます。

  • Oracle NoSQL Java SDKでフィードバックを提供したり、問題を報告したりするには どうすればよいですか?

    メールを oraclenosql-info_ww@oracle.comにお送りいただくか、 Cloud Customer Connectにお問い合わせください。どちらも定期的にモニタリングしています。

  • オンプレミスのOracle NoSQL Database実行に保存したデータを Oracle NoSQL Databaseに移動する方法を教えてください。

    移行ツールを使用してデータをアップロードできます。 Oracle NoSQL Database Migratorをダウンロードしてください。

  • Oracle NoSQL Databaseで利用できるRESTサービスはありますか?

    はい。

  • 読み取り単位の数、書き込み単位の数、 またはストレージの容量のプロビジョニングは変更できますか?

    はい。アプリケーションは、TableLimits APIを使用して、プロビジョニングされた 読み取り単位数、書き込み単位数、またはストレージ容量を変更できます。

    また、サービスUIを使用して、プロビジョニングされた読み取り単位数、 書き込み単位数、またはストレージ容量を変更することもできます。

  • 計画している各読み取りまたは書き込み単位の量はどのように 決定しますか?

    サイズをバイト単位で決定し、次のキロバイトに切り上げます。

  • テナントごとの最大ストレージはどれくらいですか?

    テナントごとに5テラバイト(TB)です。これは、テナンシー内でプロビジョニングされた テーブルのすべてのストレージ容量の合計です。詳細に ついては、 サービスの制限に関するページ をご覧いただくか、オラクルにお問い合わせください。

  • 単一のテーブルの書き込みまたは読み取りにプロビジョニングできる 最大スループットはどれくらいですか?

    Oracle NoSQL Databaseには、次の使用制限があります。 テナントは、これらの制限までは複数のテーブルを作成できます。

    テーブルごとの制限

    • プロビジョニングできる書き込み単位の最大数は、 テーブル1つにつき毎秒20,000です
    • プロビジョニングできる読み取り単位の最大数は、 テーブル1つにつき毎秒50,000です

    テナントごとの制限

    • プロビジョニングできる書き込み単位の最大数は、 テナント1つにつき毎秒40,000です
    • プロビジョニングできる読み取り単位の最大数は、 テナント1つにつき毎秒100,000です
    • 最大ストレージ容量は、テナント1つにつき5 テラバイト(TB)です。

    最大使用制限を超える書き込み/読み取り単位またはストレージが必要な場合は、 オラクルにお問い合わせください。詳細については、 サービスの制限に関するページをご覧ください。

  • プロビジョニングできるテーブルの数に制限はありますか?

    テナントあたりのテーブルの最大数は30です。詳細については、 サービスの制限 に関するページをご覧ください。

  • Oracle NoSQL Databaseの新しいバージョンへのアップグレードがある場合、 サービスの使用を停止する必要はありますか?

    いいえ、最新のソフトウェアアップデートはバックグラウンドで行われます。 アプリケーションは、顕著な影響なく実行されます。

    価格と請求

  • サービスの価格はいくらですか?

    Oracle NoSQL Database Cloud Serviceページの価格セクションを参照してください。

  • 毎月の請求額を見積もる方法はありますか?

    はい。 オンライン計算機を参照してください。 「データ管理」を選択し、次に「Oracle NoSQL Database Cloud」を選択します。

  • 読み取りおよび書き込み容量の単位は何ですか?

    1か月あたりの読み取り単位は、1か月の期間にわたって、最終的に 一貫した読み取り操作(つまり、返されたデータがデータベースに 最後に書き込まれたデータではない可能性があります。データに新しい更新が 行われない場合、最終的にそのデータへのアクセスは最新の更新値を返します) の1秒あたり最大1キロバイト(KB)のデータのスループット、 または260万の読み取りとして定義されます。 または260万の読み取りを返します。 毎月744時間、 つまり約260万秒と 見なされます。したがって、1か月間で、1つの読み取り単位が 約260万の読み取りを提供します。絶対的に一貫した 読み取り操作(つまり、返されたデータがデータベースに最後に書き込まれた データであると予想される場合)で1秒あたり最大1キロバイト(KB)のデータの スループットを達成するには、月に2つの読み取り単位と 同等のプロビジョニングが必要です。

    1か月あたりの書き込み単位は、1か月間の書き込み操作で 1秒あたり最大1キロバイト(KB)の データのスループット、または約260万の書き込みとして 定義されます。毎月744時間、 つまり約260万秒と 見なされます。したがって、1か月間で、 1つの読み取り単位が約260万の読み取りを 提供します。

  • アイテムのサイズを確認する方法を教えてください。

    技術概要の Oracle NoSQL Databaseの容量計画(PDF)を参照してください。

  • 読み取りおよび書き込み容量の単位はどのようにして見積もることができますか?

    技術概要の Oracle NoSQL Databaseの容量計画(PDF)を参照してください。

  • プロビジョニングされた読み取りまたは書き込み単位のすべてを使用していない場合でも、 課金されますか?

    はい。スループットはいつでもプログラムで拡大または縮小できるため、 ワークロードに応じてスループットをプロビジョニング するようにしてください。