インダストリ4.0で勝ち抜く

インダストリ4.0は、人工知能、ビッグデータ・アナリティクス、ブロックチェーンおよびモノのインターネット(IoT)の高度な技術を活用して、かつてないほど高いレベルの効率性、柔軟性、品質および高速性を促進するスマート・ファクトリを構築します。Oracle Manufacturing Cloudは、人員、プロセスおよびテクノロジーを含む製造業のすべての側面を結び付け、ビジネスの劇的な成長およびスケーラビリティを実現します。

Oracle Manufacturing Cloud製品

Discrete Manufacturing

組立製造

  • フルフィルメント・エクセレンスを実現し、生産サイクル全体を合理化して、より効率的に業務を管理
  • 集約的かつ多彩な作業現場実行機能により、生産サイクルを通して製造の一貫性を保証
  • パートナーとのコラボラティブ・プロセスを導入することで、自信をもってアウトソーシングを実行
Process Manufacturing

プロセス製造

  • 組込みの品質管理と複数のコスト計算方式によって100%のトレーサビリティをエンドツーエンドで確保
  • 集約的かつ多彩な作業現場実行機能により、生産サイクルを通して製造の一貫性を保証
  • 詳細なコスト追跡機能と柔軟な分析ツールを組み合わせて使用し、真の製品コストを特定
Manufacturing Intelligence

製造インテリジェンス

  • リアルタイムの実績データをボトムアップ方式で収集、分析することで、利益幅の最大化と生産性の最適化が可能
  • 作業現場のデータを収集し、それをERPシステムのデータと同期化
  • 手つかずのまま利用されていないコスト・データの複雑な分析にリアルタイムにアクセスして、業務を変革
Industry 4.0

インダストリ4.0

  • インダストリ4.0内のすべての要素を総合的に融合
  • 機械学習および人工知能(AI)を適応型インテリジェンス・アプリケーションを組み合せて使用し、オペレーショナル・エクセレンスを実現
  • IoTアプリケーションによる自動化の促進
  • ビジネス・プロセスを安全かつ確実に拡張し、ブロックチェーンによりB2Bトランザクションを加速化
インダストリ4.0の基盤の構築

製造業のリーダーを支援

最新の製造で、より大きな成果の達成

デジタル時代の製造エクセレンスの実現

人工知能、ビッグデータ・アナリティクス、ブロックチェーンおよびIoTの高度な技術を活用してイノベーションを速やかに進め、生産性の向上およびコストの低減を図り、かつてないほどの効率性、柔軟性、品質およびスピードを実現します。人員、プロセスおよびテクノロジーを結び付け、オペレーショナル・エクセレンスを促進します。

ビジネス課題

最新の製造で、より大きな成果の達成

昨日のSCMシステムを使用してインダストリ4.0で勝ち抜くことはできません。進化する消費者の要求の先を行くには、継続的にイノベーションする必要があります。製造プロセスおよび情報をサイロ化させたままにしておける余裕はもはやありません。より無駄をそぎ落とし、競争力をより高める必要があります。

ビジネス課題

デジタル時代の製造エクセレンスの実現

Oracle Manufacturing Cloudにより、オペレーショナル・エクセレンスを促進し、高品質な製品を時間どおりに予算内で提供できます。研究開発からコスト管理、作業現場まで生産サイクル全体を合理化します。承認済のサプライヤや契約製造業者と効果的にコラボレーションします。生産性を向上させる新たな方法を発見できます。

ビジネス課題

クラウドへの製造の移行

製造システムをクラウドに移行することで、まったく新たなレベルの俊敏性が製造、プランニングおよびフルフィルメント・プロセスにもたらされます。ビジネス・アナリティクス、モバイルおよびソーシャルの新しい機能を活用して、従業員、顧客およびビジネス・パートナを含む拡大したエンタープライズ全体にわたる高効率のサプライチェーン・ネットワークを構築できます。